5ちゃんれびゅー トップ > 経済 > MMT Modern Monetary Theory Part.12 > キャッシュ - (2020-02-22 12:18:19 解析)

スレタイ検索

■トップページに戻る ■全部 ■1- ■最新50
レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。

MMT Modern Monetary Theory Part.12

1 :
2019/07/01(月) 23:37:47
MMT(現代貨幣理論)について語るスレ

MMT 日本語リンク集
http://econdays.net/?p=10126

前スレ
MMT Modern Monetary Theory Part.11
https://2ch.review/cache/view/eco/1561028068 VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:: EXT was configured
2 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4a6d-6Jy2)
2019/07/02(火) 00:08:09
テンプレ

※このテンプレは非MMTerの書いた暫定的なものです。正式版はコテの人の執筆を待ちましょう

・本来「MMT」は米豪の経済(貨幣)の民主化運動という方向性を持ったものを指します
 成長が常態の彼らにとって問題意識は、弱者共済や経済の民主化、量だけではなく質への転換等だからです
・そのMMTの中にある「現代の貨幣の仕組」を説明した、部分としての「純MMT」はただの事実です
 この純MMT、コアMMT自体は他の経済学でも利用できます
・日本での経済成長(発展)を目的とした財政出動論は純MMT+ポストケインズ経済学による
 特定のイデオロギーに基づいた政策提案です。成長している米国等とは問題の段階や意識が違います
・ゆえに米豪のMMT、純MMT、日本での純MMT+ポストケインズはそれぞれ目的や守備範囲が違います
 ここの混同が時々バトルを生みますが、不毛なのでちゃんと区別を理解しましょう
・主流派経済学の誤った貨幣観、経済観に対する問題意識という点ではみんな一致しています。仲良くね

MMT
・JGP→雇用保障プログラム。MMT的にはこれが本丸の政策提案の一つ
   実質賃金の設定であり、ブラック企業の撲滅であり、社会の遊休資源を活用する一種の社会民主主義政策
   失業保険という意味だけではなく、困窮者への支援となる仕事の拡充等々、選択の幅はとても広い。要議論
・GND→グリーンニューディール。ただ経済の規模だけを追うのではなく量から質へ視点を広げた一つの政策提案
(人道的な観点に立ったある種の民主化運動。国と国民を弱らせて食い物にしている連中への怒りが動機か)

日本の純MMT+ポストケインズの政策提案
・下記の純MMTにケインズ政策を合わせ、20年間停滞している日本経済を活性化させよう論。マクロ経済的
 →政府が財政支出をすることで総需要を増やし、設備投資による生産力と供給量の向上を促します
  結果として経済成長が起こり日本が発展しますという主張。反緊縮で財政出動が足りない派
(しかし論者の多くが弱者救済を言わず、あくまで土建に拘る変な傾向あり。質より量というマクロ志向)
(出しどころは有効性をよく考えて欲しい。あと格差も考えて。格差是正しないと発展どころか全体が萎むよ!)
3 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4a6d-6Jy2)
2019/07/02(火) 00:08:45
純MMT
・クナップの国定貨幣論と租税本位制
 →現代の貨幣はプラザ合意以降、金本位制ではないので、国が定めた貨幣のみが納税手段という裏付けです
  ゆえに政府が内乱等で徴税権をまともに行使できなくなるとその貨幣の価値は暴落します
・統合政府
 →政府と中央銀行は一つの主体としてバランスシートを作ることができます
  つまり国債を最終的に中央銀行が保有している場合、償還や借り換えで負債は増えません
  民間に国債が残る場合、それは民間の資産となります。現金=普通預金、国債=定期預金と言えます
・通貨発行権を持つ国の、自国通貨建ての国債は論理的には破綻しません
 →供給力を上回るとインフレになるので現実には制限があります
  そもそも政府紙幣を使えば国債自体がいりません。国債は過去には必要な制度でしたが現代では不要です
・民間銀行の信用創造
 →銀行は今ある手持ち資金を又貸ししているのではなく、借り手の未来の所得を前提に
  預金と貸出金を同時に発生させています。返済されると消え、銀行は利息分儲かり、返済されないと損をします
  現代より前、かつての国債や中央銀行もこの未来の所得の前借り機能の有効性で普及したものです
・誰かの負債は誰かの資産
 →国債も信用創造も、誰かの借金により誰かの資産が増える現象です(民間銀行の信用創造は前借ですが)
  政府と中央銀行の負債は名目上のものであって、実際には返済できない事態は発生しません。ただの数字
・供給量を需要が上回るとインフレになります
 →バブル期の資産インフレ等がそうですね。みんなが実用でなく投機目的で借金をし出すとバブルです
  ゆえに政府が支出する時は、支出先のリソースをよく見て判断しないとインフレか輸入を増やすかになります
・徴税より先に支出がある
 →貨幣を民間に流すのが先です。貨幣が唯一の納税手段の世界で、貨幣がないならどう納税しろと……
・統合政府が借金を全部返すとどうなるか
 →民間から貨幣が消えます。統合政府の名目上の借金量が民間の貨幣量です(現金は中央銀行の負債です)
  銀行の万年筆マネー創出も準備金がないと出来ないので統合政府の借金=支出が全ての始まりです

暫定テンプレここまで
4 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4a2f-Eaty)
2019/07/02(火) 00:48:26
1乙
5 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4a2f-Eaty)
2019/07/02(火) 01:44:58
日本は資金が国内で完結し■海外に依存しない■。なぜなら、日本は世界一の対外純資産国で、経常収支が継続して黒字だから。
さらに、独自の中央銀行と独自の通貨を持つ(通貨発行特権、通貨発行収入、インフレ税、マンキュー4版。MMT現代金融理論、バーニー・サンダーズ
氏のチーフ経済アドバイザーであったステファニー・ケルトン教授)、変動為替相場制の、戦争も内戦もしていない平和な、生産力が
ある先進国だから、財政破綻懸念は現状では皆無で日本国債、円は世界有数の安全資産。なんと、長期金利はマイナスで、国債を発行すると
政府は利息が収入になる。これらの要件から外れるほどリスク資産。(トルコ等)。政府が国債を発行すると、あら不思議、民間の預金が増える。(一種の信用創造)

■海外に資金を依存していない■ので、日本政府の債務(借金)=日本民間の債権(預金) (債権=債務、2面等価)、親子の貸し借りのようなもの

なお、貯蓄と投資の差額が経常収支を決めるという、いわゆるISバランス論は間違い。恒等式で因果関係はない。国内貯蓄と対外資産(貯蓄)は性格が
違う。対外資産(貯蓄)の増減は、経常収支の増減、損益取引が伴う。日本人の海外投資は、対外資産の項目の付け替え。(リチャードクー、良い円高悪い円高等参照)
6 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4a2f-Eaty)
2019/07/02(火) 01:45:50
>>5
日経新聞((大林)上級論説編集委員、記者、本社コメンテータ、投稿者)、モーサテ(メンバー)、テレビ東京(WBS)、
BSジャパン(テレ東)(解説者、キャスター、日経(系列)社員)、朝日新聞((原真人元日経)編集委員)、TBS(解説委員、元朝日),
NHK(論説委員長、クロ現、上級国民記者),読売TV、経済週刊三誌、現代、作家、エコノミスト、(東大京大一橋)経済学者等よりも、
相場に役立つ経済の常識。知らないと(いつかは)損する話。マクロ経済知力。

ソースは、財務省HP外国格付け会社宛意見書要旨,バブル崩壊後の格下げ論争、アジア通貨危機、アルゼンチン破綻(クルーグマンブログ)、
リーマンショック、東北地震、ユーロ危機等での議論、FT、英国エコノミスト、米CNBC、ブルームバーグ、NYT、WSJ等海外報道から。
7 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4a2f-Eaty)
2019/07/02(火) 01:47:47
外国格付け会社宛意見書要旨
https://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm

大阪栄華物語~資産200兆円!史上最大の豪商 淀屋~
http://blog.livedoor.jp/archon_x/archives/1591732.html
☆ 明治維新を引き起こした淀屋の逆襲 ☆
8 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 86ad-Eaty)
2019/07/02(火) 23:15:11
山本太郎氏れいわが新宿で2候補発表、辻村&大西氏
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201907020000938.html
れいわ新選組、街頭演説で2人の参院選候補予定者を発表(2019年7月2日)
https://www.youtube.com/watch?v=2v4M_EA1Ru4

れいわ新選組から大西つねきが出るらしいけど
この人、俺の記憶だと一種の銀行家(金融)陰謀論者だった気がするんだが
下の動画を見ると相変わらずだった

2019.4.29「MMT(現代貨幣理論)について」大西つねきの週刊動画コラムvol.76
https://www.youtube.com/watch?v=Q4v-i302ImQ
2019.5.6「山本太郎氏のれいわ新選組について」大西つねきの週刊動画コラムvol.77
https://www.youtube.com/watch?v=gmsSqxupXOA

国際的な縛りを無視して金融システムいじる政治リソースよりも
国内で税制いじって再分配する政治リソースの方が圧倒的に少ない気がするのだが
地域通貨論者みたいな現代貨幣や金融システム、資本主義を抜本的に否定する人は
国家間の競争とか考えてないから本質的にアナーキストなんだろうな
あと時間とか歴史の感覚もないように見える。主知主義、進歩主義、普遍主義者の特徴
9 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdea-6Jy2)
2019/07/02(火) 23:36:05
否定とかの前に、未だに「資本主義」の定義がイマイチよく分からんのだよな。
資本主義、という言葉で言うところの「資本」ってどういう意味なんやろ?
10 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4a2f-Eaty)
2019/07/02(火) 23:39:08
【れいわ新選組】“女性装”の東大教授・安冨歩氏が参院選出馬へ 山本太郎代表と会見
https://2ch.review/cache/view/seijinewsplus/1561634282
安冨歩
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E5%86%A8%E6%AD%A9
安冨 歩(やすとみ あゆむ(「あゆみ」と名乗ることもある)、1963年3月22日[1] - )は、日本の経済学者。
東京大学東洋文化研究所教授。京都大学経済学部卒業。『「満洲国」の金融』(1997年、創文社)
で第40回日経・経済図書文化賞受賞[2]。『原発危機と「東大話法」』(2012年、明石書店)では「東大
話法」を提唱し、話題になった。その後も東松山市の市長選挙に出馬したり、女性装を実践するなど、
奇矯とも思われる大胆な表現活動をしている。近年は、純セレブスピーカーの開発にも力を注いでいる。
11 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4a2f-Eaty)
2019/07/02(火) 23:39:33
>>10
東大話法(とうだいわほう)とは、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E8%A9%B1%E6%B3%95
東京大学東洋文化研究所教授の安冨歩が著書『原発危機と「東大話法」』(2012年1月出版)で提唱し
ている用語。この用語について、安冨は『東京大学(東大)の学生、教員、卒業生たちが往々にして使うとされ
る「欺瞞的で傍観者的」な話法』と定義している。

概説
安冨は、福島第一原子力発電所事故をめぐって、数多くの東大卒業生や関係者が登場し、その大半が
同じパターンの欺瞞的な言葉遣いをしていると考えた。彼は原発がこの話法によって出現し、この話法によ
って暴走し、この話法によって爆発したと考察し、まず「言葉を正す」ことが必要だと考えた。

安冨の示した東大話法の概念は、「常に自らを傍観者の立場に置き、自分の論理の欠点は巧みにごまか
しつつ、論争相手の弱点を徹底的に攻撃することで、明らかに間違った主張や学説をあたかも正しいもので
あるかのようにして、その主張を通す論争の技法であり、それを支える思考方法」[1]というものである[2]。

「東大話法」は相手を言いくるめ、自分に従わせるための、言葉を使った暴力と説明される。この話法は東京
大学の教授や卒業生だけが使う技術というわけではないが、使いこなせる能力を有する人物は東大に多く集
まっているともいう。学者、官僚、財界人、言論人に、この話法の使い手や東大話法的思考をもつ人が多い
と安冨はいう。権力の集まる場所にいる人の多くが東大話法を操っており、その技術が高い人が組織の中心
的役割を担う、これは国民にとって大変な不幸である、と安冨は述べている[3] 。
12 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4a2f-Eaty)
2019/07/02(火) 23:42:18
>>11
東大話法規則一覧
自分の信念ではなく、自分の立場に合わせた思考を採用する。
自分の立場の都合のよいように相手の話を解釈する。
都合の悪いことは無視し、都合のよいことだけ返事をする。
都合のよいことがない場合には、関係のない話をしてお茶を濁す。
どんなにいい加減でつじつまの合わないことでも自信満々で話す。
自分の問題を隠すために、同種の問題を持つ人を、力いっぱい批判する。
その場で自分が立派な人だと思われることを言う。
自分を傍観者と見なし、発言者を分類してレッテル貼りし、実体化して属性を勝手に設定し、解説する。
「誤解を恐れずに言えば」と言って、嘘をつく。
スケープゴートを侮蔑することで、読者・聞き手を恫喝し、迎合的な態度を取らせる。
相手の知識が自分より低いと見たら、なりふり構わず、自信満々で難しそうな概念を持ち出す。
自分の議論を「公平」だと無根拠に断言する。
自分の立場に沿って、都合のよい話を集める。
羊頭狗肉。
わけのわからない見せかけの自己批判によって、誠実さを演出する。
わけのわからない理屈を使って相手をケムに巻き、自分の主張を正当化する。
ああでもない、こうでもない、と自分がいろいろ知っていることを並べて、賢いところを見せる。
ああでもない、こうでもない、と引っ張っておいて、自分の言いたいところに突然落とす。
全体のバランスを常に考えて発言せよ。
「もし◯◯◯であるとしたら、お詫びします」と言って、謝罪したフリで切り抜ける。
13 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4a2f-Eaty)
2019/07/02(火) 23:49:03
>>12
984 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5d16-5hf/)[sage] 投稿日:2019/07/02(火) 16:32:18.88 ID:lUjbVR2e0
MMT(現代貨幣理論):その読解と批判
https://www.fujitsu.com/jp/group/fri/knowledge/opinion/er/2019/2019-7-1.html
14 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 86ad-Eaty)
2019/07/02(火) 23:53:59
東大教授の安冨歩氏、「れいわ新選組」から参院選出馬を表明(2019年6月27日)
https://www.youtube.com/watch?v=_lq6Ok7WwVw

この人も国民国家否定して子供を守ることが社会の目的だと主張しているが
国民国家なしで子供を守れると思っているのがもうなんというか世界観が違い過ぎる
無法地帯の子供が国民国家の子供より幸せってのは異次元の話
国家の強力な力を正常に機能させろという面があるMMTとアナーキストって水と油のような……
15 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sred-5aAm)
2019/07/03(水) 02:13:20
今度の選挙で自民に入れるって事は
年金は取るだけ取っていざ払う時になったら払わない政府に対して更に税金を年10万くらい払うって事だな
あげくのはてにその情況で2000万貯めろとか絶対国民をナメてるよな
それでいて自分達政治家は財産全部支援団体に入れて相続税0%だぜ
日本国民は馬鹿だから自分達は悪どい事やっても絶対バレないって思ってるんだろうな
16 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4d28-Ij2G)
2019/07/03(水) 08:13:07
https://www.asahi.com/articles/ASL933C3QL93ULFA002.html
内部留保446兆円、6年連続で過去最高更新 企業統計


企業の「内部留保」史上最高の500兆円突破で起きること
くすぶる「やっぱり課税すべき」の声

「内部留保」は企業が事業から得た利益のうち、
配当や設備投資に回さずに手元に残している「貯蓄」のこと。
金融・保険業を加えたベースでは前年度比10.2%増の507兆4454億円と、
初めて500兆円を突破した。
500兆円といえば、日本のGDP(国内総生産)の1年分に匹敵する額。
かねてから巨額の利益を貯め込んでいるとして、企業の内部留保は問題視されてきたが、
一段と批判の声が高まるのは必至だ。
「労働分配率」は66.2%で、2011年度の72.6%からほぼ一貫して低下し続けている。
なかなか、企業収益が社員に十分還元されて来なかったわけだ。

これに繰り返し噛みついてきたのが、麻生太郎・副総理兼財務相である。
経済界の求めに応じて法人税率の引き下げを決めた後にも、
「法人税率を引き下げるのはいいが、内部留保に回ってしまっては意味がない」と
苦言を呈していた。
今回の法人企業統計では、企業が納めた税金である「租税公課」は10兆1690億円と
7.7%も減少する一方で、内部留保は9.9%も増えたのである。
17 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4d28-Ij2G)
2019/07/03(水) 08:16:49
https://www.youtube.com/watch?v=Q0-jbet_YWA
馬渕睦夫★1%の大富豪がつくる世界共産主義体制
<#12-2 目次的な!>
・世界人口の1%にあたる富裕層が 1年間に生み出された富の82%を独占
・ロックフェラーも「世界の仲間たちと1つの世界を作るために働いてきた」と言う
・彼らは「グローバル化(世界政府化)は素晴らしい」とメディアを駆使し喧伝する
・日本人の中にもグローバリストになってしまた人が大勢いる(自民党内にさえも多々いる)
・富の集中を助けるような政策を、自民党の重鎮が実行している
・進行する格差社会
・世界統一政府が混乱を収める ・アンソニー・J・ヒルダー(作家・活動家)の言葉
「共産主義は、銀行(エスタブリッシュメント)を打倒するための大衆の創造物ではない。
それは大衆を打倒し奴隷化するための銀行(エスタブリッシュメント)の一つの創造物
である。
共産主義はモスクワ、北京、あるいはハバナによって運営されているのではない。
それは、ロンドン、ニューヨーク、そしてワシントンDCによって運営されている。」
・共産主義革命の正体 ・共産主義を作ったのは世界の大富豪(国際金融資本家)
・共産主義は世界統一思想 ・共産主義(Communism)=グローバリズム
・世界を監視する共産主義システムは中国で発展している
・監視システムはテロを防止するためのものとして安心を与えている
・監視システムは何のため?
・エドワード・スノーデン(2016年6月)の言葉
「情報通信産業は利益の追求という「経済的インセンティブ」に突き動かされながら、
いまや世界の軍産複合体の中心部で、この広範な戦争と支配の構造を下支えしている」
・中国監視システムの実態 ・その技術はいまやハッキングなど攻撃力に使われ、
AI技術によりさらに発展している
・もはや中国が世界一となっており、西欧社会は焦っている
・中国の頭脳を厳重警戒する米国
・象徴的なのがファーウェイ、ZTEなどの中国共産党企業
・アメリカすべての利害関係者の意思として、5Gの中国による覇権は許さない
・中共の監視社会と、DSの監視社会とどっちがいいのかの究極の選択
18 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4d28-Ij2G)
2019/07/03(水) 08:19:11
https://www.youtube.com/watch?v=Q0-jbet_YWA
馬渕睦夫★1%の大富豪がつくる世界共産主義体制
戦争と革命を中心として動いてきた、ここ100〜200年の世界を振り返ると、
世を操作していたのは一部の金融資本家であることが浮かび上がってきます。
今現在も、1%の大富豪が世界の富の82%を占めているということですが、
世界統一政府という新しい共産主義体制が生まれるのか、
各国ファーストで各国独自の力が強まっていくのか、
我々は今、未来の選択の帰路にいます。
これから、過去の体制に別れを告げ、本当の意味での21世紀が始まるのです。
19 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa11-VrEl)
2019/07/03(水) 08:24:30
金持ちが悪い 大企業が悪い 政府行政が悪いって
それを言う あなたが もっと悪い。

世の中の資金が増加すれば すべての国民の財布の中身は重くなる。
(レシート、カードや小銭の重みではない)

豊さがなくなれば 金持ちも貧乏人も貧しくなる。大企業が不況になれば
中小零細まで影響受け 不況にになる。
結果的に 国全体が貧しくなる。

そう、思いませんか ???
20 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sred-Cp6D)
2019/07/03(水) 08:27:55
>>19
政府が悪くて貧しくなってるのを個人に責任転嫁するなよ

以前10人のプレイヤーに9個の席を用意できた椅子取りゲームに
4個の席しか用意しないようにする新自由主義という失政の結果だ
21 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4d28-Ij2G)
2019/07/03(水) 08:35:07
適切な所得の再配分をするのが正常な世の中

適切な所得の再配分をしないと
中南米のように日中でも簡単に襲われて
殺される世の中になるのである

適切な所得の再配分をしないと
まともな商売が出来る
豊かで平和で安全な世の中にはなりません
22 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4d28-Ij2G)
2019/07/03(水) 08:41:27
中国史でも明らかなように
国民生活が異常に貧しくなった時には
乱によって王朝は滅亡するのです

中国共産党が最も恐れているのは
米中貿易戦争ではなく
中国人民による大衆蜂起です
23 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sred-5aAm)
2019/07/03(水) 08:42:02
>>19
頭が悪いお前が一番悪い(笑)
24 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM39-1GC5)
2019/07/03(水) 08:43:35
派遣自由化がどう考えても最大の失策

本来はデフレ期にやるべきことは失業者への十分な保証と財政出動なのに
労働単価の切り下げと首切り自由化で対応したからデフレは長期化深刻化
金融政策によるインフレ誘導と労働力不足で回復するはずの賃金も
派遣自由化のせいで上がらないからインフレの波にも乗れない
25 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM39-1GC5)
2019/07/03(水) 08:46:24
>>22
少なくとも現代中国は当分その心配は無さそうだな
全体的に豊かになってるし都市と農村による差別も
少しずつ軽減させている

南アみたいに一気にやったら治安崩壊するから
少しずつやるあたりが利口だ
26 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4d28-Ij2G)
2019/07/03(水) 09:20:52
>>24
「派遣自由化」と言うより「奴隷自由化」だな

「新自由主義」というより「新奴隷主義」が正解かな(笑)
「グローバリズム」は「新植民地主義」だな(笑)

新たな「奴隷解放運動」が必要
奴隷は解放されて自由市民にならないとダメだな

奴隷解放=総中流化政策
27 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sred-5aAm)
2019/07/03(水) 09:21:56
日本は逆に徐々に貧困層を増やしてるよな
これで消費増税とかしたらもっと貧困層が増える事になる
自民党と財務省のやってる政策は日本国民の大半を奴隷化する貴族階級社会を造る事
28 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4a2f-Eaty)
2019/07/03(水) 09:29:08
【れいわ新選組】#山本太郎 代表、新宿で2候補発表 大西つねき氏「本当の財政金融の話を広げるため立たせていただいた」
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1562074732/1
大西氏は「今の金融システムが、いかにおかしいかというのを、ずっと目の前で見てきた。2008年のリーマンシ
ョックの時に、完全に終わったと思った。おかしな詐欺まがいの金融商品をさんざん、作って、実態のない金
を作り出して、全く消えてないまま、皆さんの生活を圧迫している」などと持論を展開。「政府の借金が900
兆円なのに対し、皆さんの税金は1000兆円。返してしまうとお金がなくなっちゃう。政府の借金が大変だか
ら税金で返す、消費税を上げなきゃいけない、財源がない…全てうそっぱち。本気でやったら今の金融シス
テムが崩壊する」と訴えた。

その上で「そんなことが分からない人が、国を動かしてきた。とんでもないこと。どうしようもない人間の考え方
を破壊したい。僕は、この選挙戦でまともな議論をしていく。説得していくことが出来ると、すごい数の人の参
道を集める可能性がある。僕の役目は(支持層の)幅を広げること。本当の財政金融の話を日本に広げ
るために立たせていただいた」などと語った。
7/2(火) 22:18配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190702-07020938-nksports-soci

関連動画:
れいわ新選組、街頭演説で2人の参院選候補予定者を発表(2019年7月2日)
https://www.youtube.com/watch?v=2v4M_EA1Ru4
29 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2daf-pCbY)
2019/07/03(水) 09:30:54
https://www.fujitsu.com/jp/group/fri/knowledge/opinion/er/2019/2019-7-1.html
「日本がMMTの成功例」だとするMMT論者は、極めて非常識と言わざるを得ない
30 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4d28-Ij2G)
2019/07/03(水) 09:30:58
>>27
貴族階級社会の繁栄を推進する
売国棄民党と売国官僚達
31 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sred-5aAm)
2019/07/03(水) 09:51:08
>>30
悲しいけどその通りですな
32 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sred-Cp6D)
2019/07/03(水) 10:08:59
>>29
「日本がMMTの成功例」だとするMMT論者

そんな人間いるの?
33 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa11-VrEl)
2019/07/03(水) 10:16:09
お金を刷ったって 印刷しても スリスリしすぎたって
中身出ないもん ドビュっと。

そう、感じるべきで。
34 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa11-n1GS)
2019/07/03(水) 10:18:01
MMT Primer発売記念! L・ランダル・レイ:「日本はMMTをやっているか?」
http://econdays.net/?p=10671

MMTが勢いを増すにつれて、世界中の記者たちから、日本はMMTの政策提言に従っている代表的な例なのか?という質問が殺到するようになった。

私の答えはいつも同じ:ノー。日本は、主流の理論と政策がすべて間違っていることを証明するには完璧な事例だ。と同時に、国を悩ますあらゆる問題に対して常に反MMT的政策を選ぶような国としても一番の好例だ。
35 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa11-VrEl)
2019/07/03(水) 10:21:55
ヤルヤルって詐欺られるより やって経済が良くなるなら
何でも信じたい。
36 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa11-VrEl)
2019/07/03(水) 10:28:16
あなたは 日本がMMTをやっていると思うか?

それは それぞれの気持ちで違いがあります。
気持ち、金融緩和と MMTの違いを明確にすると わからなくなります。
37 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sred-5aAm)
2019/07/03(水) 10:28:49
わざわざステファニーケルトンが来てくれるのに政府も財務省もコンタクト取らないのがいかにもだな
MMT否定するならコソコソ批判してないでちゃんと公の場でTV中継入れて国民の前で第一人者と議論するのが筋だろう
それをしないって事は…
どう考えるかは貴方次第(笑)
38 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4a2f-Eaty)
2019/07/03(水) 10:30:15
>>34
いいね
39 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 86f6-5hf/)
2019/07/03(水) 10:48:24
>>34
これで日本はMMTを実行してきたとか抜かしてるバカが減ってくれればいい
40 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4a6d-6Jy2)
2019/07/03(水) 11:06:22
MMTの観点で現象を説明できる、ってたけだからなあ・・・
MMT採用してたら量的緩和に頼って財政おろそかにするはずもなく。
41 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-VQ3j)
2019/07/03(水) 11:26:20
>>9
元金を増やすための投資やら借入金のことを資本と呼べばいいんじゃないか?

で、借入金利<名目GDP成長率じゃなきゃ資本(民間の誰かの借入)は増えない。
42 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0a24-sMle)
2019/07/03(水) 11:28:15
財務省は「天動説」 自民論客、官僚に反論
7/2(火) 9:31配信 毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190702-00000012-mai-pol

西田昌司参院議員は毎日新聞政治プレミアに寄稿した。
近代金融理論(MMT)への批判に反論するとして「財務省の官僚は経済学を勉強しているかもしれないが、
現実に起こっていることを理解していない。天動説だ。政府の借金は国民の資産だ」と述べ、
デフレ下では国債発行(国の借金)を恐れる必要はないと訴えた。
43 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-VQ3j)
2019/07/03(水) 11:28:18
なんだか知らねえが、
銀行が国債買っても、
貸出しても俺の預金残高は減らない。

MMTの政府債務(→歳出)はその分、
我々の預金残高を増やすってのは、
当たり前の話で否定しようがない。
44 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-VQ3j)
2019/07/03(水) 11:29:42
>>42
だからと言って、
乗数効果の低い財政支出を肯定するわけにはいかないかな。

消費税廃止に歳出するのがベストだろ。
45 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a94b-Eaty)
2019/07/03(水) 11:34:38
>>44
消費税廃止だけじゃ景気は横ばい程度の可能性が高い
介護職の公務員化もやるといいんじゃないかな
46 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-VQ3j)
2019/07/03(水) 11:53:55
>>45
22兆円の可処分所得の増加(消費税廃止)は、おそらくデフレギャップを埋めると思うけどな。

まあ、介護職の公務員化もやりたきゃやればいい。
介護就業者200万人に毎月3万円追加で渡してもせいぜい7200億円、
インフレ率を0.2%も押し上げられるかも怪しいところだ。
47 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 3e10-3te8)
2019/07/03(水) 11:54:26
日本国民全員に月100万円配って、ちゃんと税金も取ったらどうなるんだ?
雑所得に勘定して所得税を取る、あるいは所得税を20%にする等
インフレになったらそれに合わせて配る額を増やせばいい

想像できるのは異常な人手不足になり、人件費が急激に上昇する
それに引っ張られて物の価格が上がる、つまりインフレになる
お金が余るので資産の価格も上昇する

いいことばかり

MMTではインフレをコントロールしようとしているけど、インフレ率が上がりすぎると一体どんな不都合が生じるんだ?
別に政府はいくらでもお金を擦れるんだから、インフレになったらそれに合わせてばら撒く量を増やせば問題ないような
何を恐れているのかがいまいちわかりにくいんだな

もし国民に月100万配ってインフレ率に合わせて配る量を増やした場合、最終的に日本はどうなるのか
48 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-VQ3j)
2019/07/03(水) 12:00:44
>>47
急ブレーキやら急にアクセル踏み込むタクシーに乗りたいとは思わない。
49 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0a24-i6Ee)
2019/07/03(水) 12:10:47
>>46
減税だけでは何も変わらんね
家庭は貯蓄して終わり、中小企業は大企業のさらなるコストダウン圧に苦しむだけ、下手をすればデフレ圧の悪化もある
理由は米中の需要減退と減税では経済のパイの拡大に寄与しないから
はっきり言ってリフレの空論と何も変わらんぞそれ?
50 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 3e10-3te8)
2019/07/03(水) 12:11:52
>>48
もしやったら日本はどうなるのか想像できる?
51 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM39-1GC5)
2019/07/03(水) 12:15:38
>>46
7200億も直接需要に回れば
何兆か金融緩和するよりよほど効果あるだろ
あと、長期就業を可能にすることや福利厚生の
改善により次世代育成が可能になるのが
長期的には効果でかい
52 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 86ad-Eaty)
2019/07/03(水) 13:00:40
話がループしてるから、どれだけ議論が進んでもどこで行き止まりになるかが見える
53 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-VQ3j)
2019/07/03(水) 13:17:47
>>49
貯蓄ゼロ世帯40%かつ、
総需要<総供給だから君の話は論外だな。

>>51
7200億円×乗数効果だから、
創出される有効需要はもう少し大きい。
日本丸の乗組員で寝たきりになった
人達の面倒を見てくれる人達へ
チップを弾む対価が0.2%以下の物価上昇なら受け入れようではないか。
と、こういう発想なんだろ?
MMTというかケルトン教授は。
いいと思うぞ。
54 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-VQ3j)
2019/07/03(水) 13:22:35
>>50
どうなるって一月でインフレ率5%は越えてくるだろうよ。

1.2億×100万円=120兆円だろ?
55 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 3e10-3te8)
2019/07/03(水) 13:27:27
>>54
そんな感じになりそうだけど、その先はどう予想している?
10年後やもっと先
56 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0a24-i6Ee)
2019/07/03(水) 13:27:46
>>53
ふーん、法人税減税で積み上がった内部留保見てもまだ『減税だけで』需要の創造になると思っているなら
俺はこれ以上語ることはない、どうぞご勝手に
57 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a94b-Eaty)
2019/07/03(水) 13:47:49
mmtの理論ならデフレ下では不良債権は処理しほうだいだから
国有銀行が無利子で企業に金貸しまくって需要作ることも可能なのかな
58 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM39-1GC5)
2019/07/03(水) 13:50:03
全く意味合いも効果も違う法人税と消費税を
同列に語るのはどうかと思うが消費税減税だけでも
ある程度の効果はあるだろう
59 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-VQ3j)
2019/07/03(水) 13:51:14
>>56
消費税=正にインフレに向かう行為への課税

法人税=豪商の金庫にお金を放り込む行為への課税

全く違う。

アホ過ぎて話にならん。
60 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a94b-Eaty)
2019/07/03(水) 13:55:22
雀の涙ほどではないそれなりな額のベーシックインカム実現はmmtでやっちゃうとかなりのインフレが予測されるので
所得税、法人税の累進課税強化で金持ちから取る方向でやったほうがいいらしい
61 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-VQ3j)
2019/07/03(水) 13:57:44
>>55
その期に最低でも、
誰かの所得マイナス支出(黒字)を120兆円増やす。

で、その120兆円の支出が赤字国債なら政府の赤字が120兆円増える。
その支出が政府紙幣でも負債勘定なら負債を120兆円増やす。

十年後は分からないな。
経済学なら120兆円×平均限界消費性向×乗数効果分、将来的にも名目GDPを引き上げるとしかいいようがないな。
62 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0a24-i6Ee)
2019/07/03(水) 14:09:37
>>58
単年で見ればそりゃ効果は出るでしょう
でも増税とおなじく3年程度で元に戻るのが関の山でしょうね
63 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 3e10-3te8)
2019/07/03(水) 14:15:04
>>61
もしこの方法で問題が起こらないのであれば無税国家は可能ということになるな
税金を廃止して国民に月20万円配るのも、税金を取って国民に月100万円配るのも実質的には無税国家だから
64 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a94b-Eaty)
2019/07/03(水) 14:21:02
>>63
ついでに政府紙幣を負債勘定しないで発行(誰の借金にすることもなく発行)するようにすれば
財政問題も終了するよ 
インフレが危険なので禁止していますって説明されるのでそこを論破できるか
税金などのお金を市場から回収する方法でコントロールできないのかと思うけど
65 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdea-9NVx)
2019/07/03(水) 14:27:43
そもそも日銀からシステム開発を行い、
銀行機能を増大、増強すればいい話ではないの?
そして各種理論を取り込みたいなら、
おそらく日本銀行の基本要綱とのすり合わせがいるはずであり、
遂次日本銀行ではそれが行われて汎用機システム開発が行われるはずである。
それも機能拡充方向で各銀行機能が日銀からトップダウン式で増強されていく体制をつくることが本来の
経済理論であり、そもそも国のモーメントを金融網から一つにまとめてから行うことで。
我々経済国は苦しんでいるはずである。
そしてその苦しみの大半は、日銀から貨幣供給が割に合わないことから始まる。
ならば、先に日銀の増強が不可欠であり、それで培った経済金融網こそが、本来国の国富となるはずである。
おそらく経済における各種理論も将棋と同じく戦法のようなものだと推察する。
だとしたら、各種要綱は、最初にそれは提案、定義しそれを要請するべきだ。
これこそが数学である。そして理論物理学でもあるはずだ。
聖書同様、最初にそれを要請してこそ、本来の科学であり、学問であるはずだ。
66 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a94b-Eaty)
2019/07/03(水) 14:33:28
>>65
日銀が100パーセント国有じゃないっていう陰謀論的な話題にいきつくんじゃない?
通貨発行権握ると凄い権力を持てるのは事実ではあるだろう
67 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdea-9NVx)
2019/07/03(水) 14:39:23
はじめにことばありき。LOGOSを要請するのだから。
論によってそれは成り立つのだとすれば、まず地が要る。
地があってこそ、水が流れる。
水があってこそ、川ができ、水路が視える。
水路を各々調節し、引く。水路を設計する。
単純でなくてはならない。雇用ができる理想でなくてはまず始まらない。
雇用ができ、貨幣をする理由づけでなくてはならず。
おそらく提唱側はそれをみこして行うべきであり、それこそが学問の大義名分であるはず。
国をまとめ。恒常性を維持し、
機序がないと国は成り立たない。当然経済もこれが成り立たない。
これによって富農を始め、全てを造るにはどうすればいい?
そして全てはシステムに還元されているのだとするのならば。(この場合は、要請だが。
当然トップダウンの形式になるはずだ。こういう見込みがいるし。当たりが要るし。
山が必要であり。最初に山を造る必要がある。

全てはシステムだから必ず木構造によってそれは還元される。
68 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdea-9NVx)
2019/07/03(水) 14:45:52
日銀に対してシステム開発を、各企業、工場、農村、家庭。市町村が行う。
国民の手で銀行を開発し、開拓を行う運動を造る。これによって金融市場を開拓を行い、
汎用機システム開発を行う。これによって汎用機システムの雇用は都合無限に存在することが分かる。
そして当然通貨発行権を有している銀行からそれを行うことで報酬も無限に存在することを約束できるか?
これを証明できることが、本来の科学である。そして政治であり、治世でもある。
大義名分がいる。マニフェストディステニィーだ。
これによって国をまとめる。国民運動であれば、そもそも陰謀論にはならない。
今こそ慣習法を撤廃し、各銀行におけるシステム開発の悪しき風習を撤廃し、
国で、無限に、それも汎用機で、システム開発を行う必要がある。
これによってそのシステムこそが、国の国富であることが当たり前の社会となる。
69 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdea-9NVx)
2019/07/03(水) 14:47:07
日銀に対してシステム開発を、各企業、工場、農村、家庭。市町村が行う。
国民の手で銀行を開発し、開拓を行う運動を造る。これによって金融市場を開拓を行い、
70 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdea-9NVx)
2019/07/03(水) 14:50:42
国債そのものが、間違ってる可能性がある。
国富こそが、日本の金融網だ。こう定義するべきだ。
これによってサーモスタットがある。相手の前提を崩す必要がある。
相手の理論を分解するべきであり、当然は、最初の要請によって切り崩される。
71 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-VQ3j)
2019/07/03(水) 14:52:55
>>64
結局、政府からのマネーサプライを
利払いあり(国債)にするか、
無利子永久債(政府紙幣)にするかの違いだけだな。
72 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdea-9NVx)
2019/07/03(水) 14:58:06
論によってそれは成り立つのだとすれば、まず地が要る。
地があってこそ、水が流れる。
水があってこそ、川ができ、水路が視える。
水路を各々調節し、引く。水路を設計する。
これによって富農をつくることが最初に要請するべきことであり、
この富農で他国に公共事業を打つまでの水路を引くことが最も肝要なことである。
73 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdea-9NVx)
2019/07/03(水) 15:01:24
前提として、全ての経済現象は支配されるべきだ。
これがおそらく、経済理論であり、認知科学は最初に行うべき要請なのだろう。
よってこれでシステム工学が成り立つ。
全ての経済現象を支配し、市場において、干潟を造るべく、波を制御する。
そのために都度金融システムを一つにまとめ、都度成長システムを造っていく。
そのための要求を国に出して定義し、国からトップダウンでそれを配布する。
74 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdea-9NVx)
2019/07/03(水) 15:05:19
ただ、普通に銀行システム開発を行い、銀行機能を拡充方向で開発を行うと。
結果、経済理論を超える可能性があることに気付く。
それは多分素晴らしいことであり、これを超えることが新しい理論であるのだろうと学者は言うのだろうが。
それより単純に成長する目星をつけることが、本来の目的であるため、そこらの学者は何も理解していないのかと氣付く。
75 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2daf-pCbY)
2019/07/03(水) 15:07:46
>>47
バカかおまえ、そんなことしたら、既存の巨額のゴミ金に羽が生えて、遠くへ飛んで逝っちまうわい!!
76 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM39-1GC5)
2019/07/03(水) 15:34:47
>>62
慣れはするかも知れないが元には戻らない
消費税はパイ(需要)そのものを削る税制だから
無くせば総需要が増える
ただ需要の成長が続くかどうかは社会情勢や
他の政策次第だが
77 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 89cc-5hf/)
2019/07/03(水) 15:35:15
とにかく一般国民は総じてグローバル化推進も消費税増税も賛成なんだからどうしようもない。 
78 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4d28-Ij2G)
2019/07/03(水) 17:14:57
一般国民は総じて無知なんだが(笑)

だから日本詐欺政府に年中騙されているのだが(笑)

最低1%位の国民が無知を脱出しないと国家は変わらないな
79 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 89cc-5hf/)
2019/07/03(水) 17:41:41
無知は恥であり罪である
80 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdea-zv7s)
2019/07/03(水) 17:48:50
逆に国を潰すには、
国境を開いて企業のグローバル化、
市中銀行の機能強化
投資規制かける。
国民生活に関わる分野を民営化

...普通の国なら滅んでるよなぁ
81 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdea-9NVx)
2019/07/03(水) 18:40:21
そもそも日本銀行の機能を強化しないこと。これが全ての原因である。
機能強化とは通常システム開発によって行われる。
汎用機システムだ。
82 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sred-5aAm)
2019/07/03(水) 18:47:20
今度の選挙で自民に入れるって事は
年金は取るだけ取っていざ払う時になったら払わない政府に対して更に税金を年10万くらい払うって事だな
あげくのはてにその情況で2000万貯めろとか絶対国民をナメてるよな
それでいて自分達政治家は財産全部支援団体に入れて相続税0%だぜ
日本国民は馬鹿だから自分達は悪どい事やっても絶対バレないって思ってるんだろうな
83 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdea-9NVx)
2019/07/03(水) 18:51:08
日銀からシステム開発を行えば、そもそも税金は必要あるのかという議論に行きつく。
議論に行きつくにはどうすればいいか?金の流れが明確であることがあげられる。
金の流れの地図をつくりたい?
どうする?
日銀からの金の流れを恣意的に作る必要がある。
つまり。そういうシステムを開発する一連のプロジェクトが必須となる。
上善水の如しである。
84 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdea-9NVx)
2019/07/03(水) 19:01:42
日銀システム開発を行うことを促す媒体が要る。
そもそもこれは陸軍の業務であり、これらの問題の原因はこの国の陸軍業務が
そもそも行われていないことに起因している。
都市計画と国家計画が陸軍レベルで練ることが出来ないことが我が国の敗因だ。
日銀から陸軍ができない。
逆に日銀から自衛隊で
システム開発 帰属意識と管理が芽生える。愛国心であり、これこそが国富を育てる。

自衛隊や軍人は日銀と農夫の仲介を行い、システム開発を行うべきだ。
85 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdea-9NVx)
2019/07/03(水) 19:01:57
日銀システム開発を行うことを促す媒体が要る。
そもそもこれは陸軍の業務であり、これらの問題の原因はこの国の陸軍業務が
そもそも行われていないことに起因している。
都市計画と国家計画が陸軍レベルで練ることが出来ないことが我が国の敗因だ。
日銀から陸軍ができない。
逆に日銀から自衛隊で
システム開発 帰属意識と管理が芽生える。愛国心であり、これこそが国富を育てる。

自衛隊や軍人は日銀と農夫の仲介を行い、システム開発を行うべきだ。
86 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0a24-i6Ee)
2019/07/03(水) 19:42:40
>>76
需要を抑える税といってもそれを止めれば需要が増える訳ではない
ブレーキは所詮ブレーキの役目しか出来ず推進動力にはなり得ない
消費減税によって実質的所得は増えようと物価が下がろうとそれは消費の促進であってそれ自体は悪くはないが根本的な需要の拡大とまではなり得ない
これはBIや年金など直接給付も同じ事が言える、結局他に財政拡大して需要を喚起しなければ何やっても貯蓄して終わりだよ
87 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM39-1GC5)
2019/07/03(水) 19:52:30
>>86
貧しい世帯は最低限の需要分すら消費出来ていない
だから可処分所得の増加が需要増になる

日本の場合も所得の低さで結婚子育てもできない
ことを考えれば最低限の需要を消費出来ていない
世帯が多いと思われる
88 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdea-zv7s)
2019/07/03(水) 20:11:48
人手不足と言っときながら、
給料の手取りは地方だと15万だからな
30万ならわかるが働くのが馬鹿馬鹿しくなるな。

会社に文句言えば、それはお前の努力不足だで終わり。

原因は銀行と政府の失政。
89 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0a24-i6Ee)
2019/07/03(水) 20:15:19
>>87
ワープアの話なら減税程度では全然足らないし、少子化については経済的なのも大きいがもっと労働環境の良い欧州も同じく出生率は低い訳でもっと別のベクトルの社会学も関わってくるからここではなんとも言えないね
90 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ c692-zv7s)
2019/07/03(水) 20:26:53
今後の予想
貧困層は消費税で負担が重くなり、
100で買えた物が110円
一万円だと1000円...電化製品、車、重機械関係などは消費しなくなるだろう。

企業to企業でも動きの影響が出てくる。
まあ、誰も消費と投資もしなくなり、
銀行にお金を借りやすくする目的だろうな。

安倍首相は、戦後最悪の首相だったと言われるのも時間の問題かな
91 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ c692-zv7s)
2019/07/03(水) 20:35:18
>>89
欧州は国境も開かれているし、今さら財政の主権を取り戻すのは無理だし、国民を蔑ろしている国なら沢山あるけどな。

ギリシア、スペイン、フランスなどとかな。

まあ、ドイツ銀行が潰れたら面白いことになりそうだな
92 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 89cc-5hf/)
2019/07/03(水) 20:36:42
まさにセンメルヴェイス反射だな
10年後に気づいても遅い
93 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa11-dI7t)
2019/07/03(水) 20:41:12
>>79

I know that I don’t know anything.
The only true wisdom is in knowing you know nothing.
Wisdom to realize one’s own ignorance
94 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 86ad-Eaty)
2019/07/03(水) 20:50:40
>>92
この界隈でその言葉を流行らせた中野自身が原発で同じ反応してるけどな
95 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0a24-i6Ee)
2019/07/03(水) 21:03:21
>>91
EUならイタリアで政府通貨をという話が出ているのが希望的な解決方法になるのでしょうかね?
96 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ c692-zv7s)
2019/07/03(水) 21:08:40
プラズマアーク技術で、核廃棄物資を無害化できるので問題解決できる。
政府が無能なだけ

>>95
こればかりは注視するしかない
財政主権の闘いだから
97 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4d28-Ij2G)
2019/07/03(水) 21:09:23
経済成長もさせない
適切な所得の再配分もしない
国家破壊の移民導入を推進する
売国自民政府はいつまで続くのだろうか?

10年前後で限界が来るだろう
その後は新体制樹立だな
98 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4d28-Ij2G)
2019/07/03(水) 21:14:56
太陽活動低下で降雨量激増と地震活動の活発化
大乱の日も近いね

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190703-00000079-mai-soci
九州大雨 避難指示の対象100万人以上に 住民、不安な一日
99 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4d28-Ij2G)
2019/07/03(水) 21:42:14
日本政府は韓国叩きが上手いね(笑)
消費増税による日本国民叩きも上手いね(笑)
叩きが上手い日本国政府(笑)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190703-00000004-ykf-int
「ファーウェイの10倍」の衝撃! 日本の禁輸措置で韓国経済大打撃 
文政権「反日」暴挙のツケがついに…
100 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM27-4/29)
2019/07/04(木) 00:06:29
>>89
全然足らないって話は、減税分が需要に回るって話の
否定にはなってないよね

欧州でも北欧やフランスなど社会主義的色彩が強いところは
わりと出生率がいいね、あとイギリスも結構良い
スペインイタリアが出生率悪いのは経済情勢で分かるとして
ドイツがイマイチなのが意外
101 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-6fHr)
2019/07/04(木) 00:08:22
日銀システム開発を行うことを促す媒体が要る。
そもそもこれは陸軍の業務であり、これらの問題の原因はこの国の陸軍業務が
そもそも行われていないことに起因している。
都市計画と国家計画が陸軍レベルで練ることが出来ないことが我が国の敗因だ
そして現在対外に科学技術を公共事業として起こせない。
つまり、学問が国ができない。
学問を国から興すには、当然それで国家事業を起こす必要があり、
そもそも国家事業を起こさない学問など必要がない。当然そんなものに、
予算が下りない。あらかじめの算段が取れないからだ。
102 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/04(木) 00:31:38
>>100
それなフランスの場合、イスラム系移民が多く出生率を底上げしているんだよ。

元々居てたフランス国民は肩身が狭い思いをしてるんだよ。

だから移民排斥、国民主権、財政主権を取り戻す運動が起きてる。
103 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/04(木) 00:41:39
他も同様、

アフリカ諸国は中国資本が進出してるが、地元民に金を落とさないし、仕事与えてくれないし、嫌われている。

チャイナ、サウスコリア人は欧米で嫌われているけど、自業自得という他ない。

中国は80年代からの経済成長戦略については日本の戦後の復興と経済戦略を真似している。
104 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/04(木) 00:48:57
一回り巡って一周遅れで、国境を開き移民導入する日本...

悲劇というより喜劇。
まさに国は開かれました。

現在の混迷を生んでいるのは、一部のエリート集団、国境を超えた民間金融資本のせい。
105 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8fc8-jb31)
2019/07/04(木) 01:18:28
>>104
ブロック経済に回帰してる世界と何故か開放する日本な感じ?
106 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff24-JiLg)
2019/07/04(木) 05:15:38
世界銀行300人委員会
‏


@someone5963
12時間
12時間前


その他
降圧剤の恐怖!がん、脳梗塞、認知症のリスクが高まる!基準値が180から50下げられ130になった!高血圧はほっとくのが一番!高血圧=脳溢血、その常識は時代遅れ!高血圧と言われても気にしなくていい理由 - みんなが知るべき情報/今日の物語

血圧を下げて癌を増やしていた
107 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-3qWu)
2019/07/04(木) 05:54:43
>>96
高圧洗浄技術を応用した新しい放射能汚染土減容化技術の開発に成功ー先行技術の3分の1以下のコストで処理可能にー
http://research-er.jp/articles/view/80019
期待高まる 常温核融合 三浦工業もベンチャーに出資 凝縮系核反応[05/30]
https://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/news/16/052912236/
フランスのノーベル賞物理学者が核廃棄物の処理法を発明、レーザー光線で別の原子に変換し半減期を数分に短縮
https://jp.sputniknews.com/science/201904056106183/
108 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-3dG8)
2019/07/04(木) 06:17:17
>>107
ほぼ不可能だとは思うが仮にそれが実現しても適用できるのは使用済み核燃料だけで
トリチウム水原発建物核容器その他の放射性物資はどうしようもない
保管にも実物資源がとほうもなくかかる

MMTと関係ない話を続けるのもあれなので
令和ピボット
今ある政治団体の中ではMMTに一番近いとは思うが
さらっとこっそり原発推進忍ばせてくるのは勘弁してくれないものかねえ
109 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-3qWu)
2019/07/04(木) 06:51:34
>>108
西田昌司や安藤裕は?
110 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-isUV)
2019/07/04(木) 06:57:06
>>108

トリチウムを水から分離できる技術ができたら 問題ないのでは。

残りの放射性物質の分離は出来ているのだから。
111 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/04(木) 08:29:04
トリチウムって普通にそこらに存在してて、害があるかどうかは濃度の問題だから
薄めて放出ですりゃ問題ない、って話じゃなかったっけ?
112 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 236d-zjg0)
2019/07/04(木) 08:33:09
そういうこと。
今現在も世界中の原発で放出されている
もちろん日本の原発でも放出していた
113 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/04(木) 08:49:14
もしかして、三重水素(β崩壊でヘリウムに変化)ってことを知らずにトリチウムトリチウム言ってる人が多いんやろか?
114 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スプッッ Sd1f-hzfC)
2019/07/04(木) 09:32:09
わざわざ濃度上げて廃棄しにくくしてる
115 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 03c3-AOPx)
2019/07/04(木) 11:19:45
円高性悪説というのも一周まわって戻ってきた新重商主義(貿易黒字主義)でしょう。
116 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/04(木) 11:23:02
https://biz-journal.jp/2019/07/post_106840.html
輸入小麦使用の食パン、発がん性あるグリホサート検出…
世界で使用禁止の動き、日本は緩和
2019.07.01
輸入小麦を原料としている食パンから、
2015年7月にWHO(世界保健機関)の外部組織である国際がん研究機関(IARC)が
「ヒトに対しておそらく発がん性がある」と結論づけたグリホサートが検出された。

・敷島製パン「麦のめぐみ全粒粉入り食パン」(グリホサート検出量0.15ppm)
・山崎製パン「ダブルソフト全粒粉」(同0.18ppm)
・パンリゾッタ東武池袋「全粒粉ドーム食パン」(同0.17ppm)
・株式会社マルジュー「健康志向全粒粉食パン」(同0.23ppm)
・山崎製パン「ヤマザキダブルソフト」(同0.10ppm)
・山崎製パン「ヤマザキ超芳醇」(同0.07ppm)
・敷島製パン「Pasco超熟」(同0.07ppm)
・フジパン「本仕込み」(同0.07ppm)
・神戸屋「朝からさっくり食パン」(同0.08ppm)
・フジパン「アンパンマンのミニスナック」(同0.05ppm)
・フジパン「アンパンマンのミニスナックバナナ」(同痕跡)

ちなみに国産小麦を原料としている食パンからは、
グリホサートは検出されなかった。

 このグリホサートは、米モンサント社の除草剤「ラウンドアップ」に含まれる
化学物質で、前述のように2015年7月にIARCが、非ホジキンリンパ腫との関連が
認められ「ヒトに対しておそらく発がん性がある」(Group2A)と評価された。
117 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff2f-mVFY)
2019/07/04(木) 12:12:23
消費増税が招く「深刻な分断社会」がMMT導入を現実化する可能性
鍵を握るのは雇用環境の動向だが…
安達 誠司
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65647
もしも「再デフレ」に陥ったら
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65647?page=2
鍵を握るのは「雇用環境の改善」
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65647?page=3
あの時、外需の拡大がなかったら…
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65647?page=4
雇用環境はピークアウト、外需も回復せず…
以上のように考えていくと、今回の消費税率引き上げは、実質所得の減速と貯蓄率の高まりという
両面から消費支出をより大きく抑制させる懸念がある。
また、雇用環境の改善が事実上止まってしまう状況での再分配政策は、分配による恩恵を受ける
階層とそうではない階層を分断させ、社会不安をもたらすリスクもある(軽減税率でも類似の現象
が起きる可能性がある)。
しかも、これは、国民全員が恩恵を受ける「消費減税」以外の財政支出拡大で是正することは困
難である(仮に公共事業拡大や住宅減税の拡充等を実施したとすれば、これらで恩恵を受ける階
層とそうではない階層で断絶が深まるだろう)。
これらの現象は突然ではなく、緩やかに進行していくと考えるが、それゆえ、このような状況が実現し
てしまえば、それこそ、MMT的な政策でしか太刀打ちできない状況に陥るかもしれない。
118 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-3dG8)
2019/07/04(木) 12:55:52
原発建物核容器その他は反論できないと

あとトリチウム水で問題なのはトリチウムだけじゃないからな
書き方が不味かったのは認めて謝るが
119 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-3dG8)
2019/07/04(木) 12:56:09
てかMMTの話しろ
120 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/04(木) 13:09:02
MMT(緊縮財政廃止)で適切な経済成長
消費税廃止で適切な経済成長
最適な税制で最適な所得の再配分
移民禁止で平和な日本
農薬基準厳密化で安全な日本(出来るだけ早期に農薬廃止で)

真逆をやっているのが売国自民党(笑)
真逆をやっているのが売国官僚達(笑)
121 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スププ Sd1f-P76U)
2019/07/04(木) 14:00:26
>>9
三橋さんによると資本はカネじゃなくて
車とか工場とかの生産設備のことらしい
122 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8f71-CH82)
2019/07/04(木) 14:07:33
123 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8f10-FfqC)
2019/07/04(木) 14:07:57
MMT信者は農本主義と国家社会主義
反グローバリズム拗らせた革新右翼ばかり
ファシズムじみた大きな政府は不幸になるだけ
124 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/04(木) 14:11:03
トリチウム水で問題となるトリチウム以外の要因て何?
125 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/04(木) 14:15:19
グローバリズム=新奴隷制度
126 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-rgZK)
2019/07/04(木) 14:19:25
>>34
これはありがたい
>>123みたいなのは思考パターンが常に2パターンしか存在しない
表と裏だけ
レイ曲線なんて当然理解できない
127 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8f10-FfqC)
2019/07/04(木) 14:24:36
非効率な官僚機構をシバきあげて 給料カット
特別会計や天下り先の内部留保を取り上げて
自助努力を促す小さな政府を目指すのが
豊かになる一番の近道だよ
石井紘基の本を読めばよく分かりますよ
128 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff2f-mVFY)
2019/07/04(木) 14:52:56
れいわ新選組が擁立した元金融為替ディーラー・大西つねき氏
「ようやく米国からMMT、現代貨幣理論が出てきた」!「保守も含めて」たくさんの賛同の可能性を訴える!
7.2 山本太郎街頭演説会 2019.7.2
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/451836
記事公開日:2019.7.4取材地:東京都 テキスト動画
129 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-tOvn)
2019/07/04(木) 17:32:34
>>123
革新右翼っていうより、世界的にMMTは左翼政治家や底辺層の労働者と
つながって旧共産主義みたいな層になってるような気がする。
巨大政府がお金を垂れ流して、財政投資から雇用をつくることまで
やり、生活を保証するみたいな。
まさに北朝鮮がやろうとした国家。
ただ、そういう巨大政府になると逆に利権が生まれ、自由な経済がなくなり
民間の創意工夫もなくなり、経済全体が衰退していくけど。
まあ、BIなんかも金を儲けた人から撮って、無職に配るってことで
社会主義国家みたいなもんだが。
130 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-isUV)
2019/07/04(木) 17:43:24
>>118

トリチウムって 核融合の燃料で 原発を稼働すれば燃料を作れる ?

これは 新しい発見だね。

それが福一のタンクにあるらしい。
131 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-3dG8)
2019/07/04(木) 17:50:58
>>129
BIはネオリベ的な思想だぞ
132 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-isUV)
2019/07/04(木) 18:01:55
>>129

日銀に預金している資金は 市中金融機関の預金であり 
国民や会社組織が金融機関に預金する資金であるから
民間資金である。

民間資金(私有財産)の拡大は 社会共産主義ではなく 自由民主主義であるところが
大きい。 すくなとも、共産主義は金持ちや大企業を嫌い 私有財産を認めない。
社会主義は私有財産を認めるが 財産の国営化の拡大で 私有の意味を
小さくする傾向がある。

金融緩和やMMTの意味するところは 国債の債務としての資金は国の財務を
助ける 金融緩和の利益の部分で。
他方の債券は金融緩和による国債の現金化は 民間資金の不良化を防ぎ
資金を担保する。また、日銀の預金である限り、市中に存在しない条件で
市中にある資金量をコントロールも可能。
133 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-isUV)
2019/07/04(木) 18:09:23
132の訂正

誤)他方の債券は金融緩和による国債の現金化は

正) 他方、債権である金融緩和による国債の現金化は
134 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-tOvn)
2019/07/04(木) 18:21:15
>>131
そのネオリベの中で社会主義に近い人とくっついてる。
サンダースだって社会主義者だし、政策も金持ちを批判して底辺層の
人気を取るスタンスだし顧問がケルトン。
135 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-tOvn)
2019/07/04(木) 18:22:54
>>132
それは別にMMTのことじゃなくて量的緩和のことでしかない。
136 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-isUV)
2019/07/04(木) 18:28:57
>>135

金融緩和と MMTが両方そろって ビュウティペアーでいることは
存在感が増すことで。 よいのでは !? 
137 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff5e-O778)
2019/07/04(木) 18:45:46
>>134
新自由主義者の中で社会主義に近いというのは語義矛盾してないか?

レッセフェール至上ではなく、セーフティネットは国家に担わせることで遠慮なく自由競争を…という考え方は存在するが
これはセーフティネットを「死なない」程度に絞り込んでも結局は国家の役割を大きくするから新自由主義とは言い難いし
少なくとも政府の役割が大きいMMTとは相容れないだろ
138 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-isUV)
2019/07/04(木) 18:58:54
130の補足説明として

核融合の説明によると、 三重水素(トリチウム T)と二重水素(D)の反応である
D-T核融合反応は 現状において最も実用化されやすい核融合である。

燃料である DやTは海水中に含まれ でも Tは原発処理水に多く含まれているとか。
実験駅的結果では 25.kgのDT混合燃料で 10万キロワットの核融合の発電一年分に
必要な燃料に十分な量らしい。

福一の未処理水は すでに万トン単位になっているのかもしれないが
そのうち わずかでも 0.01%でもトン単位のT(トリチウム)が存在する ?!
計算すると、100万キロワット発電4年分というところか。
さらに 燃料を増加するために原発を稼働すればいいのか ?
まだ、核融合発電は実用化されていないが 将来は可能な手段である。

いろいろ考える、福一問題という感じ。
139 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cfad-mVFY)
2019/07/04(木) 19:00:09
ベーシックインカムは元々の社会保障全部なくして
給付金のみのコストカット、自己責任社会化政策のことを言ってるのか
たんに所得補償、給付のことを言ってるのかで意味が180度変わる
140 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウエー Sadf-Ri0R)
2019/07/04(木) 19:18:47
>>139
ベーシックインカムと言う理論そのものは単純な給付制度のことを言うだろ。
日本で実施される時にどのような形で組み込まれるかまで予測は無理だけど。
141 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cfad-mVFY)
2019/07/04(木) 19:28:11
>>140
よくある誤解というか混同の典型がそれ
社会保障の充実という意味での直接給付をベーシックインカムと呼ぶのは本来間違い

上で言ってる人がいるけど、ベーシックインカムは新自由主義の思想から出てきた
社会保障全部なくして直接給付一元化による行政コストカット政策を指す
142 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cfad-mVFY)
2019/07/04(木) 19:35:47
どれ引用するか迷ったがスレ的には三橋で良さそうなので貼っとく
自分でベーシックインカムの歴史でも調べりゃすぐわかることだけど

【三橋貴明】ベーシックインカム
https://38news.jp/economy/11159
ベーシックインカムは、元々は新自由主義の祖たるミルトン・フリードマンが言い出した政策なのですが、
簡単に書くと「小さな政府」における社会保障です。
既存の公的年金、失業手当、生活保護、公的医療保険等、社会保障の制度は全て廃止。
高所得者層から低所得者層へ所得を機械的に渡し、生き延びるために必要な最低限の所得を保障する。
結果的に、社会保障支出が「削減」できる。これが、ベーシックインカムです。
143 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-3qWu)
2019/07/04(木) 19:52:12
>>135 >>136
ビューティ・ペア かけめぐる青春
https://www.youtube.com/watch?v=Dl70P0HrD9w
144 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/04(木) 20:22:00
MMT(緊縮財政廃止)で適切な経済成長
消費税廃止で適切な経済成長
最適な税制で最適な所得の再配分
移民禁止で平和な日本
農薬基準厳密化で安全な日本(出来るだけ早期に農薬廃止で)

真逆をやっているのが売国自民党(笑)
真逆をやっているのが売国官僚達(笑)
145 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-wrbb)
2019/07/04(木) 20:41:26
MMTを理解すると売国集団という詐欺師が、どんな手口を使っていたか...わかりますね。

民主主義は既に死んだ。
146 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/04(木) 20:50:13
日本を経済成長させないようにすることは意図的じゃないとできないだろ。

その時点で日本政府は屑と無能の集まりということがわかる。

日本国民のレベルがそれだったら将来は暗いな
147 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/04(木) 21:13:18
日本を経済成長させないようにすることは意図的(笑)

答えはデフレターゲット(インフレ目標ゼロ%)

最近のインフレ目標は1%だな(笑)
148 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/04(木) 21:47:40
詐欺師集団の財務省とその操り人形の与党
149 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/04(木) 22:04:58
詐欺師集団が操る国家ジャパン(笑)

無知な国民達は騙され続けるのです
150 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/04(木) 22:46:13
>>121
それに「主義」が付くと途端によくわからんことになるんだよなあ。
生産設備主義ってどういうことやねんと。
151 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf8f-rgZK)
2019/07/05(金) 01:31:46
そろそろMMT論者のパージが始まるかな
152 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/05(金) 05:06:27
そろそろ売国奴のギロチン始まるかな(笑)
153 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウエー Sadf-Ri0R)
2019/07/05(金) 05:15:04
>>141
産業のロボット化の効率性の追求と言う点で間違ってるわけではないけど。
154 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-3qWu)
2019/07/05(金) 05:27:59
>>153 >>141
AI・ロボット化とMMTとBIのコラボができる中国は最強だな。
155 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-isUV)
2019/07/05(金) 06:34:15
>>154

私的公的財産の区別ができない中国は  燃える燃えないゴミを区別できなくて
ただ ごみを増加させる結果になるだけ。
156 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウエー Sadf-Ri0R)
2019/07/05(金) 07:02:43
>>155
経済の私物化だよそれは。
157 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-x850)
2019/07/05(金) 08:49:39
れいわ新撰組の支持者なんだけどなんか辺野古問題とかモリカケとかF35とか左寄りの論調ばっかで経済政策に関して良く分かってない奴らばっかでうんざりする。MMTなんて絶対知らない。
158 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-3dG8)
2019/07/05(金) 08:53:53
そもそもれいわ新選組自体MMTじゃなかろ
159 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-x850)
2019/07/05(金) 09:04:55
>>158
国債刷って政策の財源にするって言ってるし最低賃金の大幅な引き上げも公言してるからMMTといって差し支えない。経済ブレーンもMMTerだし。
160 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-3dG8)
2019/07/05(金) 09:06:09
>>159
国債なんかやめてしまえ
というのがMMTだ
161 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-x850)
2019/07/05(金) 09:07:53
>>160
俺の知識こわれる
162 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/05(金) 09:15:56
結局、左派のいつもの失敗を踏襲してんだよなあ。
経済政策に論点絞って一点突破を狙えばまだ勝ちの目はあるだろうに、
ちょっと勢いがある反政権勢力ができたと見るや否や反戦反原発反差別反米親中韓など
一般層にまるで刺さらない政策があれもこれもと詰め込まれて
一般層が「ああ結局経済政策は二の次なんだろうな」と引いて去る。

目の前の選挙対策のために「お仲間」の結束が大事なのは分からんでもないけど、
それじゃ「民主党に一度やらせてみた」ような、浮動票は取れないだろう。
163 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/05(金) 10:08:54
選挙???

中国の歴史から見れば10年前後で乱世になる。
なぜか?
それは物凄い気候変動が始まっているからである。
西ローマ帝国も気候変動で滅びたのである。
164 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (エムゾネ FF1f-v3d6)
2019/07/05(金) 11:06:03
>>160
まあ歳出の金利はゼロに出来るとも言えるな。
165 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM27-4/29)
2019/07/05(金) 12:21:25
国債というシステム自体を無くすとなると
かなり大きな組織と制度の改変が必要で
れいわ新選組がMMTをどう思ってようが
軽々しく主張できる話じゃないな
166 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/05(金) 12:31:59
もう国家に意味はない(笑)

https://www.mag2.com/p/news/404532
もう国家に意味はない。安倍一強を支える「無関心」という恐怖 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:7bff9ed63942b4cd01610d20b2c06e65)
167 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/05(金) 12:40:58
MMT否定論者は言うこがコロコロ変わる詐欺師と同じ
って言うか財務省なんかは完全な詐欺師集団
せっかくステファニーケルトンが来てくれるのに政府も財務省もコンタクト取らないのがいかにもだな
MMT否定に絶対の確証があるなら第一人者と公の場でTV中継入れて議論すべき大きな問題である事はすでに衆知の事実
それをしない否定論者は自らが不利である事も知ってるから公の場での議論を避けたがる
168 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/05(金) 12:41:58
財務省に隠蔽の恩返しか?安倍首相が消費増税を延期できない理由

思い出してみたい。安倍首相がどれだけ財務省の隠ぺい工作に救われたかを。
もちろん森友学園問題である。佐川元理財局長は、安倍首相夫妻と森友学園の
小学校設立計画に関連する一切の文書を隠ぺい、改ざんし、国会で不誠実な答弁を
繰り返して世間の顰蹙を買った。佐川氏個人の行動というより、財務省の総意として
安倍首相を守ったといえる。
佐川氏は論功行賞でいったん国税庁長官のポストを授かったが、ついには決裁文書の
改ざんなどの責任を問われて更迭された。
文書改ざんを押しつけられ苦悩した近畿財務局の職員は自殺した。
その一連の財務省の不祥事と悲劇は、もとをただせば、安倍首相夫妻が、
教育勅語を幼稚園児に暗誦させる森友学園の教育方針にほれ込み、
“小学校バージョン”の新設に協力しようとしたことに起因する。
その痛いところを国会で突かれた安倍首相が
「私や妻がかかわっていたのであれば総理大臣をやめる」と言い放ったことから
財務省の忖度によるウソの答弁がはじまり、文書改ざんや情報の隠滅につながって
いった。
169 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/05(金) 12:44:36
プライマリーバランスという概念を財政の世界に持ち込んだのは
2004年当時の経済財政政策担当大臣、竹中平蔵氏といわれている。
「プライマリーバランスが赤字のままだと、財政破綻する懸念が高まる」という
竹中氏の言説が財務省や内閣に受け継がれていった。

その結果はデフレの深刻化だ。
安倍政権で介護報酬や診療報酬を減らしたのは、大きな誤りだった。
需要の増えている分野に適切な「政府消費支出」をしないということであり、
デフレギャップ拡大の要因となった。
170 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-3dG8)
2019/07/05(金) 12:48:02
>>161
政府と日銀を会計上結合させてバランスシートを作成した場合
負債の部に現れるのは現金、日銀当座預金、国債(のうち日銀が持たないもの)とそのほか

国が支出するのはこの『負債の部』を増やして行っているわけだけど
このうち『国債』は利払いが逆配分になってたりとか色々都合が悪い

だから国債ではない他の国の負債
(日銀当座預金でも政府紙幣でも無利子国債でもいいけど)を使って
国の支出を行おう、というのがMMTにおけるOMFと呼ばれる方法論の簡単な説明

国債でも利子率がほぼゼロなら同じことではある
171 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-wrbb)
2019/07/05(金) 13:39:31
米国債を売ればハードカレンシー通貨におけるドル信用崩壊するけどな
172 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff24-JiLg)
2019/07/05(金) 13:48:21
junko
‏


@junko_in_sappro
7時間
7時間前


その他
60すぎたら、医者にすすめられても拒否しなさい
一度やったら、もう普通の生活に戻れない 
手術して10年寝たきりになるか http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2113248.html

糖尿病の薬でうつ病に
高血圧のディオバンで寝たきりの危機
コレステロールのクレストールの後遺症
白内障手術で失明
膝の人工関節で車椅子にほか
173 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 03c3-AOPx)
2019/07/05(金) 13:51:05
ミルトン・フリードマンが唱えたのは負の所得税。
負の所得税がベーシックインカムとイコールであるかどうかには
いくらか議論の余地がある。
174 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 03c3-AOPx)
2019/07/05(金) 13:53:48
ちなみに、金融緩和政策(クロダノミクス)もミルトン・フリードマンに
その起源があるんだから、新自由主義政策だと言えてしまう。
MMTはこの有効性の限界を指摘しているんでしょう?
175 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM07-ebHh)
2019/07/05(金) 13:56:47
議論している間に寿命がきてしまうよ(´・ω・`)
176 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-3dG8)
2019/07/05(金) 14:12:54
22世紀になったら
『20世紀の人間はロボトミーや新古典派経済学とか信じてたって? ありえねえどんだけ馬鹿なの』
と言われているだろうけど

生きてるうちにそこまでいくかは分からん
177 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/05(金) 14:13:09
効いてるみたいだから
MMT否定論者は言うこがコロコロ変わる詐欺師と同じ
って言うか財務省なんかは完全な詐欺師集団
せっかくステファニーケルトンが来てくれるのに政府も財務省もコンタクト取らないのがいかにもだな
MMT否定に絶対の確証があるなら第一人者と公の場でTV中継入れて議論すべき大きな問題である事はすでに衆知の事実
それをしない否定論者は自らが不利である事も知ってるから公の場での議論を避けたがる
178 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 03c3-AOPx)
2019/07/05(金) 14:19:00
負の所得税のほうがベーシックインカムよりも新自由主義的。
179 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-qfEb)
2019/07/05(金) 14:50:28
>>177
MMT推進者も詐欺集団!
180 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-6fHr)
2019/07/05(金) 15:41:35
普通に対外の国家事業だから
181 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-6fHr)
2019/07/05(金) 15:42:50
日銀にシステム開発を促すこと。あらゆる経済施策がそれにいきつく
182 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-6fHr)
2019/07/05(金) 15:44:02
結局将棋がしたいのに、将棋ができていない。
183 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-6fHr)
2019/07/05(金) 15:45:31
日銀に必要なのってバランスシートじゃなくて、開発ロードマップだよな。
日銀が世界で一番強い銀行でいるには、システム開発によって銀行機能を増強するしかないのに
184 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-6fHr)
2019/07/05(金) 15:47:40
そもそも国の成長原理とは、本来金融網を一つにまとめてから起こる問題である。
金融網を一つにするには、システム開発が一番わかりやすい。
そして何をするにしても必ずここに行きつくため、都合雇用が無限に保障できる。
185 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-6fHr)
2019/07/05(金) 15:48:46
日銀が分かりすいシステム開発の要求すること。もしくは、各社がそれを行うこと、もしくは政治家がそれを行うこと
186 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-6fHr)
2019/07/05(金) 16:03:50
>>177
そもそも効いているより前の話、銀行のシステムとそれに伴う金融網に破けがあると
これが功を奏さないとかあるけども。
その時は都度、システム開発を行えばいいという楽観視観があれば。そもそも経済自体ゆっくりではあるけど一つにまとまるもの。
これ自体楽観視で片つくけど。
187 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-6fHr)
2019/07/05(金) 16:07:05
そもそも要るのか。AI?
日銀システム開発には必要なのか?
ということは金融市場に要らないのではないのか?
市場開拓するのに必要な段階がないのに使っても仕方がない。
足場がないだろうに・・・
銀行システム開発を無限に行い、他銀行と統合を行い、富農を造るまでの金融路の確保をシステム開発で行うことが出来れば、
どんな社会でもその人間は。おそらく財をなし、土着できるだろうに。
188 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/05(金) 17:48:30
>>179
詐欺師は言う事がコロコロ変わるけど、藤井、中野、三橋は10年前からずっと同じ事言ってるな
言う事がコロコロ変わってる代表が財務省で奴らは公僕の身でありながら「財政破綻」「年金破綻」「国の借金」みたいにコロコロ変えてあげくのはてに消費増税で大企業の減税分を国民に押し付けて大企業の利益を増幅して外資の株主に国民の生き血を献上する売国奴
財務省の詐欺師集団は国民審判にかけて全員務所行きでも足りないくらい
189 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/05(金) 17:51:04
>>186
完全に詐欺師の手口と同じだな
一度騙した相手を更に騙そうと違う理屈こねて騙しを継続する詐欺師手法
190 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/05(金) 17:53:35
MMT初心者何でちょっといいですか?

「自国通貨建の国債発行で返済ができなくなり破綻することは絶対にない」

これってよく解らないんですが、だったらわざわざ国債発行する必要すら無いってことじゃないんですか?
191 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cfad-mVFY)
2019/07/05(金) 17:58:33
>>190
テンプレにも書いたけど、理屈としてはもう政府紙幣で済むね
ただ昔は国債が有用だったので、急にはなくせない
制度は歴史の積み重ねによる増築構造なので
192 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロ Sp87-2+se)
2019/07/05(金) 17:58:40
日銀が直接小切手を民間企業に降り出して財政政策やるのって日銀法をどう解釈しても無理?
193 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cfad-mVFY)
2019/07/05(金) 18:04:14
>>192
法改正が必要かどうかは知らんが、株買えるんだし政府がその気になったらだいたいなんでもできる
政府(統合政府)の絶大な権力を正しく使えって考え方がMMTにはあるので
その有効性はともかくやろうと思えばほとんどのことはできる
194 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-3dG8)
2019/07/05(金) 18:06:08
>>188
財務省(大蔵省)は1965年以降ずっと
「このままではもうすぐ日本の財政は破綻する」
と一貫して言い続けているんだが?
195 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロ Sp87-2+se)
2019/07/05(金) 18:08:36
>>193
理論上政府が、っていうのは元々分かってるけど
建前上は政府の子会社・政府機関ではないと言って
その政府がPBに政治的に制約されてるなら
PBに拘束されない中央銀行が第二政府のように振る舞う事は法的に問題あるのかなって思った
196 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-3dG8)
2019/07/05(金) 18:08:57
>>192
日銀当座預金増やすのと何が違うのか
という疑問が

日銀に口座持ってないところにも振り込める?
今やってる振り込みとほとんど変わらんよな
197 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロ Sp87-2+se)
2019/07/05(金) 18:11:56
>>196
日銀小切手で道路作る→小切手が市中銀行に持ち込まれてその銀行の当座預金口座を増やす形で決済される
198 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/05(金) 18:12:33
>>191-192
詐欺師達の力の源泉は紙幣発行だから

ケネディーもリンカーンも 政府紙幣を発行したから暗殺された

政府紙幣は、ケネディーによって1963年6月に発行されたが、
その6ヶ月後に彼は暗殺されている。
(財務省によって発行された総額42億ドルの政府券は、ケネディ暗殺後、
速やかに回収された)

南北戦争時には戦費調達の必要性から、1862年にリンカーン大統領によって、
法貨条例を制定し、米合衆国財務省は初めて政府紙幣を発行した。
南北戦争後の1865年に至ってリンカーンは、これを合衆国の
永続的な通貨発行システムとする意向を発表するが、
その一月後に暗殺されてしまい結局政府紙幣の発行は中止となった。

巧妙な詐欺システム
簡単に言えば、FRBは米政府とは無関係の民間の会社であり、
発行株式は欧米の銀行が株の100%を保有していて米国政府は1株も保有していない。
ロックフェラーとロスチャイルド財閥系の銀行が支配していて、
FRBの要であるニューヨーク連邦準備銀行(米中央銀行)の株式は、
JPモルガン・チェースとシティ・バンクの2行だけで53%近くを所有している。
199 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/05(金) 18:13:30
https://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm
外国格付け会社宛意見書要旨
(1)日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。
デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。
200 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cfad-mVFY)
2019/07/05(金) 18:14:06
>>195
ETFが金融緩和の名目でオッケーなんだから
その有効性はともかくやる気になったらそれもできるんじゃないか
日本のPB黒字化目標は日銀関係ないはずだし
201 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/05(金) 18:16:41
>>194
50年もウソつき続ける犯罪者集団だなWW
202 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/05(金) 18:23:11
日本の日銀もその内
ロックフェラーとロスチャイルド系列になるかもしれない(笑)
203 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロ Sp87-2+se)
2019/07/05(金) 18:24:36
>>200
そっかー
それなら、同じ切り口の事を先行して考察してる人いそうだね
ググっても出てこなかったけど
204 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/05(金) 18:26:25
>>202
もう随分買われてるんじゃない?
205 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cfad-mVFY)
2019/07/05(金) 18:29:11
>>203
日本とかスイスがやってる中央銀行の株買い自体がすでに変則的な手段だしねえ
中央銀行が独自に営利活動という名目で何かやり出すルートは考えたことなかったけど
言われてみればなるほど面白そうだなと感じる
206 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f92-rgZK)
2019/07/05(金) 18:29:16
>>203
まあ、そもそも予算を作るのは内閣の仕事であって、日銀は内閣じゃないから普通に無理だよ
207 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/05(金) 18:32:52
物凄い数の老人が生活保護になるのか???

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190615-00000054-sph-soci
辛坊治郎氏、老後2000万問題で「誰も指摘していない大問題」を指摘…
「国民年金だけで老後を考える人は5000万、6000万の赤字」

「報告書の問題点なんですが、前提としている月収20万円得られるというのは、
モデル世帯が厚生年金で得られるお金ですから、国民年金の人はとてもこの収入ないわけですよ。
ということは、国民年金だけで老後を考える人は2000万円の赤字どころじゃなくて
5000万、6000万の赤字だという。
その本質的なところがすっぽり抜け落ちております」と指摘した。

 さらに番組では非正規雇用労働者が全体の37・3%とのデータを示した。
これに辛坊氏は「非正規雇用の労働者、これだけ増えていて、そのみなさんは
退職金もほぼないし、なおかつ国民年金だとすると先ほどのモデル世帯の年金収入
にはとても届かない」と解説していた。
208 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/05(金) 18:33:08
>>191
>>198
ありがとう

後、もう一つ教えて欲しい
MMTって何で急に出てきたの?
昔からあった理論なのにここ最近で一気に欧米で加熱した理論らしいけどきっかけはなに?
209 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/05(金) 18:39:20
>>208
公共事業減で
困っている土建屋が主なスポンサー

オリンピック特需もなくなるし…
210 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロ Sp87-2+se)
2019/07/05(金) 18:40:04
>>208
アメリカ最年少女性議員のオカシオコルテスが支持を明示して話題になった
211 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/05(金) 18:55:24
>>209
>>210
なるほど
ありがとうです
MMTの理論を読んだら何か世界観が変わったわ


日銀が株価を買い支える本当の狙いが見えてきた。
本当は国債発行で直接的に年金受給者を救える手段はある。
なのにそれをやるとMMTやってることが世界にバレてしまうから、GPIFに年金運用させ、日銀が株を買い支えすることで株価を釣り上げる。
こうやって間接的に年金の財源確保してるんだな。
212 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/05(金) 19:14:43
「バレるから」・・・
213 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM27-4/29)
2019/07/05(金) 19:18:18
>>207
どう考えても国家運営に失敗してる
国家と治安を維持する方法は配給制ぐらいかな?
あるいはナチスやみたいに高齢者や病人虐殺するか
214 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/05(金) 19:26:12
>>212
じゃー どーやって年金の財源確保するの?

直接的に政府が紙幣を渡したらやっぱりMMTじゃん
215 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/05(金) 19:28:58
>>214
バレるバレない、という観点をこの話題に適用することそのものに違和感を表明してるだけで、年金財源の話はしてない。
216 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/05(金) 19:32:26
>>215
年金の財源確保の為に、GPIFに年金運用させ、日銀は株価を釣り上げている

この話なんだけど?
解らないなら黙ってた方がいいぞ
217 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff2f-mVFY)
2019/07/05(金) 19:37:34
直接政府が紙幣を刷れることにすると、インフレが止まらなくなるから。
ということは逆に、デフレ解消は政府が刷ればいいだけ。
218 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロ Sp87-2+se)
2019/07/05(金) 19:38:01
>>206
原則的にはそうだけど
日銀法に違反しなければ使える裏技にならないかな
219 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/05(金) 19:39:06
>>213
北欧諸国では高齢者は虐殺されているのだが
日本も北欧諸国を真似しようとしているが…

スウェーデンを始めとした北欧諸国では、
自分の口で食事をできなくなった高齢者は、徹底的に嚥下訓練が行われますが、
それでも難しいときには無理な食事介助や水分補給を行わず、
自然な形で看取ることが一般的です。
220 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/05(金) 19:40:51
>>216
その話自体もアレだけど、今回の俺のレスは
「MMTやってることが世界にバレてしまうから」
とかいう謎の文言への違和感を表明しただけなんで、関係ない論点を混ぜようとせんでくれ。

「初心者」を自認してるなら、無理に分かったような気にならん方がええよ。
分からんものは分からんものとして扱うべき。
221 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/05(金) 19:43:29
>>220
実際にやってるだろ?
222 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/05(金) 19:45:44
硬貨は日本政府が自ら発行しているから

日本政府は1兆円硬貨を発行すれば良いのだが(大笑)
223 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/05(金) 19:48:08
>>221
>>34参照。
MMT提唱者の一人のレイが直々にNoと言ってる(どころか反MMT的政策とまで言ってる)のに
「実際にやってる」も何もないよ。そして百歩譲って「やってる」として、「バレるバレない」って話になぜなるのか理解不能。
224 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/05(金) 19:53:13
>>223
やってないと言うのならこれまで発行した国債どーやって返済するんだよ

返済しようがないじゃん
225 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/05(金) 19:53:20
年金は政府が直接MMTでやれば良い(笑)

北欧諸国のような高齢者虐殺は
人間としては最低の行為だな

人間は犬や猫のような動物とは違うからな
226 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/05(金) 19:57:09
>>224
無理に急いで分かろうとせずに、半年とは言わんから半月くらいココの過去ログとか>>1のリンク集とか読んだ方がええよ。
MMTの観点で現象が説明できる、と言うこととMMTを「やる」ってのは別の事。
227 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/05(金) 19:59:21
一番聞きたい「バレるバレない」の話についての釈明が全く出てこないのは俺の聞き方が悪いんやろか・・・
228 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff92-pTuq)
2019/07/05(金) 20:04:31
前桜スレにいた、もの凄い馬鹿な奴だな 
229 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-3dG8)
2019/07/05(金) 20:04:40
>>222
MMTの理解では日銀券も硬貨も政府紙幣も
『国の負債』という意味で国債と同じカテゴリに含まれる

それは有利子の負債から無利子の国債に借り換えているのとまったく同じ行為
『国の負債』の総額は変わらない

ただしもちろん利払い負担が減る効果はある
230 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロ Sp87-2+se)
2019/07/05(金) 20:06:02
っていうかいい加減、MMTをやるって謎表現の言葉狩りすべきちゃうん?
ツィッターとかニュー速とかさあ
231 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f92-rgZK)
2019/07/05(金) 20:06:11
>>218
いやl、憲法で決まってるんで…
232 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/05(金) 20:06:32
>>226
質問に答えてないぞ
1000兆円から積み上がった国債をMMTをやっていないって前提で考えるのなら、どーやって返済するのか答えてみせよ
233 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/05(金) 20:10:28
>>226
いくらバカな俺でも、君は俺よりもバカか嘘つきかのどちらかだよ

今ある日本のお金が960兆円に対し、国債で作った政府の借金が1000兆円
これを返すわけないし、返すことはできないじゃん
返すには日本の口座を全て凍結して財産没収しないとムリだし
234 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff2f-mVFY)
2019/07/05(金) 20:11:11
せやから政府の借金は返さなくて良いわけ。永久先送りが可能。
政府の借金=民間の預金。
無理に減らそうとすると民間の預金が減る。
政府は金利さえ払えれば良い。その金利は民間の収入。しかも20%は税金。
高橋洋一は、政府は借金を返さなくても良いというのはトンデモだと書いているが、
これは高橋洋一がおかしい。
しかも、最近はマイナス金利で、政府は国債を発行すると利息を支払うどころか
利息分が国の収入になる。一種の無税国家に。
何度も破綻しているアルゼンチンは100年債を発行しているんだから。日本も
100年債、永久債を発行すればよい。
民間は50年債を出している。
235 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff2f-mVFY)
2019/07/05(金) 20:12:04
資金循環統計 2016年第2四半期の資金循環(速報)参考図表
http://www.boj.or.jp/statistics/sj/sjexp.pdf
(図表1-1) 部門別の金融資産・負債残高(2016年6月末、兆円)
       金融資産  金融負債   差額
家計(含自営) 1746    383    1363
企業       994   1375   △381
(民間小計) (2740   1758    982)
政府      532    1277   △745
(国内計)   (3272   3035    237)

海外       904    577    327(対外純債権)
236 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff2f-mVFY)
2019/07/05(金) 20:12:30
>>235
注)(理屈)国内金融資産負債差額=海外金融資産負債差額=対外純債権 =累積経常収支
金融資産=金融負債 よって、国内では国内金融資産と国内金融負債は相殺されて国内全体ではゼロ。
国内金融資産負債差額=(外貨建)対外純債権。

なお、貯蓄と投資の差額が経常収支を決めるという、いわゆるISバランス論は間違い。恒等式で因果関係はない。
国内貯蓄と対外資産(貯蓄)は性格が違う。対外資産(貯蓄)の増減は、経常収支の増減、損益取引が伴う。
日本人の海外投資は、対外純資産の項目の付け替え。(リチャードクー、良い円高悪い円高等参照)
237 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/05(金) 20:12:46
>>232
>>34にあるように「MMTをやる」を「MMTの政策提言に従う」ことだとすると、日本はMMTやってません。
MMTの観点では、国債(というか統合政府の負債)残高を減らすという意味の返済をする必要がそもそもありません。

・・・というように、そもそも前提条件が共有できてないから質問の問題設定がメチャクチャで答えるの面倒だから、
とりあえず、半月ROMって勉強してきてくれ、って言ってんのよ。
238 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロ Sp87-2+se)
2019/07/05(金) 20:13:54
>>231
国会は国会で財政主権を持ったまま道路作らせたり弱者に給付したりするけど
日銀は独立法人の事業として勝手に道路作らせたり弱者に給付したりするって話だよ
239 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff2f-mVFY)
2019/07/05(金) 20:14:28
>>34
L・ランダル・レイ:「日本はMMTをやっているか?」
http://econdays.net/?p=10671
最近、世界の政策決定エリートたちはMMTから距離を置こうとしていて、MMTのアプローチは狂気じみている
と断じて一蹴しようと極端にヒステリックになる現象が起こっている。日本人がいちばんすごい。

MMTが勢いを増すにつれて、世界中の記者たちから、日本はMMTの政策提言に従っている代表的な例な
のか?という質問が殺到するようになった。

私の答えはいつも同じ:ノー。日本は、主流の理論と政策がすべて間違っていることを証明するには完璧な事
例だ。と同時に、国を悩ますあらゆる問題に対して常に反MMT的政策を選ぶような国としても一番の好例だ。
そう答えると記者たちは驚く。日本の財政赤字は先進国で最大だ。政府債務比率は先進国で一番高い。
これってMMTの助言通りなのでは? ノー。

では、安倍首相が発表したプランは何か。消費税を引き上げて消費を抑え経済成長を抑制するそうだ。
ありえない。

これがいつもの日本の政策だ。経済が長期低迷から抜け出すそうになると、政策立案者はいつも財政赤字
を削減するためにと緊縮政策を採り、それによって経済を不況に戻すので常に不況ということになる。
これはMMTが推奨するものとは正反対だ。しかし専門家たちすら日本はここ数年ずっとMMT政策に従ってき
たと主張している。

JAPAN DOES MMT?
Posted on June 4, 2019 by L. Randall Wray
L. Randall Wray
http://neweconomicperspectives.org/2019/06/japan-does-mmt.html
240 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/05(金) 20:14:43
>>237
言葉遊びしたいだけってことね

因みに君は一切否定できなかったので俺の理解は合ってるということ
241 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/05(金) 20:17:13
>>239
それって中途半端なMMTって事でしょ

そりゃそうだよ
金融緩和、国債発行を増やしてるのに政府支出は減らしてるんだし
242 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロ Sp87-2+se)
2019/07/05(金) 20:18:53
>>240
例えよく調べてない主流派エコノミストでも
MMTをやるって表現を使うときは歳出拡大を意味してるのであって債務拡大は意味してないと思うよ
ましてやこのスレで
243 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/05(金) 20:19:53
さすがにもうNGでええか・・・
初心者と言うなら初心者として謙虚に勉強する姿勢見せりゃええのに、
半端な理解で全部分かった気になってバカだの嘘つきだの、よくもまあ言えたもんだ。
244 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff2f-mVFY)
2019/07/05(金) 20:20:33
「現代金融理論」ケルトン教授、左派サンダース氏の顧問に=米
2019年04月17日07時12分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019041600733&g=int
ケルトン教授は16年の大統領選でもサンダース氏の顧問を務めた。インタビューでは「財政規律よりも
財政拡大を優先し、失業者をなくすべきだ」と主張。「MMTは日本が直面するデフレの解毒剤になる」
とも語り、■今年10月の消費税増税は「経済にデフレ圧力をかけることになり、間違いだ」■と明言した。
 日銀の金融政策については「ゼロ金利を放置しておけばいい」と提言した。また、「日本政府が自主的
にデフォルト(債務不履行)を宣言することはないと賭けてもいい」と語るとともに、「債務が日本(経済)
に負のコストを強いている証拠はない」と指摘。日本は財政拡大による経済成長を目指すべきだとした。
245 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/05(金) 20:25:03
>>243
すでにこっちがNG入れてるでw

>>242
>>243
そういう話はMMT肯定派の中野、藤井、三橋に言えよ
だったらさ

「MMTやる」って言葉の使い方は彼らが広めた結果だろ
246 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff2f-mVFY)
2019/07/05(金) 20:25:58
MMTは元祖ケインズ経済学の派生なんだから、景気が悪い時に、
(インフレになってない時に)消費税等の増税緊縮はないから。
247 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cfad-mVFY)
2019/07/05(金) 20:28:28
ゼロ金利を放置しているだけだと銀行が死ぬので何か手当てしないといけないような
248 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff2f-mVFY)
2019/07/05(金) 20:37:01
元祖ケインズの経済学、その派生延長のMMTの目的は景気を良くすること、そして
失業者や低所得を失くすことなんだから、政府が借金を増やすことが目的ではない。
249 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/05(金) 20:40:46
何にせよレイが「日本はMMT『やって』ない」って明言してくれてるのは大きいな。
(恐らく大規模な量的緩和のことを指して)既にMMTやってる、と言ってる連中がMMTに抱きつくのを阻止できる。
250 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cfad-mVFY)
2019/07/05(金) 20:42:45
リフレ派のMMTに対する抱きつきはどういうところに落ち着くんだろうな
あいつら否定しつつ抱きついてくる意味不明な戦術とってるけど
251 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-3dG8)
2019/07/05(金) 20:42:55
>>248
MMTは『景気回復させないこと』が目標なんだが?
252 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff2f-mVFY)
2019/07/05(金) 20:44:44
自分は(素人だが)昔から広義リフレ派で、ほぼMMTは言っていた。
つまりリフレMMT
253 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff2f-mVFY)
2019/07/05(金) 20:45:20
>>251
ない
254 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/05(金) 20:49:24
やめてw リフレMMTやめてw
255 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff2f-mVFY)
2019/07/05(金) 20:51:36
元祖ケインズの経済学はリフレMMTだし、そのケインズ経済学を抽象化した
ISLM分析もリフレMMTで一世風靡。
ところがベトナム戦争や原油高騰不景気でも、リフレMMTをやって高インフレになり
国民の支持を失い、フリードマン流新自由主義が浸透。現在の標準的な経済学に。
MMTは元祖ケインズへの先祖帰り。
256 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/05(金) 20:54:43
wwwww
257 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/05(金) 20:55:51
>>249
「レイが言ってるから」とか意味不明だし
そもそもMMTって人によって見解がバラバラだし
レイとケルトンの2人の見解すら合ってないのにさ

お前らも解ったフリしてる言葉遊びやってるだけだしなw
258 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/05(金) 21:01:09
「完璧に意見が一致してないなら同じラベルを付けるべきではない」のなら
そもそも「MMT」というラベルの付いた論について語るのは無意味だろう。
提唱者が違うつってんのに「いや、やってるんだ!」と強弁することに何の意味があんのか。
259 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ bf4d-2+se)
2019/07/05(金) 21:05:57
>>245
その三人も「歳出拡大」を意味し「債務拡大」を意味してないよね?
日本はMMTやってないって答えると思うんだけど。
「やってないよ派」に「日本はMMTやってないぞ!」と言いに行けって事?

「株を通じて実際にはMMTやってる事が世界にバレる」ってのがアンタの主張であって、スレの何人かが「やってねーよ」と突っ込んでる格好だよ
260 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/05(金) 21:09:24
>>259
それよりIDコロコロ変えてさっきから何やってるんだ?
261 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cfad-mVFY)
2019/07/05(金) 21:09:56
ケインズもMMTも正確には景気を良くすることが目的ではなくて
変な波を起こさないで安定させるにはどうすればいいかという普通の経済学なんだけどな
262 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f92-rgZK)
2019/07/05(金) 21:14:51
>>238
予算作るのは内閣
予算を通すのは国会、そして日本は議院内閣制
んで日本は法治主義国家であって、基本的に特殊法人含め行政機関は法によってあたら得られた権限のみ執行できる
日銀法で日銀の役割決まってるんだから、無理
そんな権限ない
263 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ bf4d-2+se)
2019/07/05(金) 21:15:44
>>260
はぁ?
264 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff0d-rgZK)
2019/07/05(金) 21:27:29
早くお菓子をちょうだいな
265 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウエー Sadf-Ri0R)
2019/07/05(金) 21:33:32
日銀は通貨の番人から政府のサラ金にアップグレード中。
266 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2324-isUV)
2019/07/05(金) 22:21:21
一つ聞きたいのですが、永久的に返さなくていいといっているお方に・・・
その場合の国債の格付けはしっかり保証されているのでしょうか?
それともう一つ。
国債が海外資本の手に渡ったらどうされるのでしょうか?
267 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cfad-mVFY)
2019/07/05(金) 22:25:12
>>266
>3
>・統合政府が借金を全部返すとどうなるか
 →民間から貨幣が消えます。統合政府の名目上の借金量が民間の貨幣量です(現金は中央銀行の負債です)
268 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cfad-mVFY)
2019/07/05(金) 22:32:19
なおMMTの核心部分の一つは財務省の公式見解です
これは現日銀総裁の黒田さんが財務省勤務時代に書いたものと言われています

外国格付け会社宛意見書要旨
https://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm
>日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。
>デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。
269 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-3dG8)
2019/07/05(金) 22:34:13
>>268
それ核心でもなんでもないわ

考察の中で出てきたおまけで本筋ですらない
270 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cfad-mVFY)
2019/07/05(金) 22:39:22
>>266
最後の質問にも一応答えておくと
海外資本だろうが国内金融機関だろうが円建てだから円で払うだけ
271 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-rgZK)
2019/07/05(金) 22:39:55
>>269
核心と言ってるのはMMTとして?日銀の意見として?
272 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/05(金) 22:42:39
>>269
頭大丈夫か?
すっとぼければ済むとでも?
益々詐欺師のそれと一緒だなWW
273 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-isUV)
2019/07/05(金) 22:42:48
>>266

すべての借金には 期間を過ぎると時効があるってことを知っていますか ?

国債や定期性のある貯金なども同じで 償還期限を過ぎ 債務側への請求権時効を
過ぎた時点で自然消滅する。 

債権側は 時効までに換金するのが通例で、それ以上はなんとも。
274 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-rgZK)
2019/07/05(金) 22:46:58
自国通貨建て国債だから永久国債や無利子国債や国債の借り換えなどが可能
自国通貨建て国債は民間の発行する信用貨幣よりも自由度は高いね
275 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cfad-mVFY)
2019/07/05(金) 22:51:47
銀行の信用創造はただの前借りだからな
ガチで市中に金を生んでるのは国債にしろ政府紙幣にしろ政府の財政支出
276 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-isUV)
2019/07/05(金) 23:00:37
>>274

無期限負債なんて作れるんだっけ ?
永久的に負債に対して返金しないということ ???

不動産の借地契約なんて、 10年以上の契約は 自動的に最大10年契約で更新される。
つまり、10年以上にはならないと。

有期限なら、期限から考えるから 10年以上の有期限負債も考えられるけど。 
277 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-3dG8)
2019/07/05(金) 23:06:18
>>271
>>268の『MMTの核心部分』と言うワードは不適切という突っ込みだ

債権ヒエラルキーによる水平マネー論と垂直マネー論などの貨幣論の統合化や租税貨幣論
統合政府のオペレーション記述
あるいはSFCやJGP
が核心であって

『主権通貨である、自国通貨建てであるなどの幾つかの条件を満たしている国債は
債務不履行に陥ることはない(ただし政府は債務不履行を自ら選ぶことはできる)』

というのはその核心部分から導き出された結論の一つでしかないし
MMTでなくても主流経済学でも肯定する人はいる話
278 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-isUV)
2019/07/05(金) 23:15:40
>>277

それって 公的私的負債を混同して、すべての負債とおいてるからでは ?!

公的負債は 負債の(借り手)資金の利用者は国民全体だから
債務不履行というより 債務免除ができると考えることができるんだが。
279 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-rgZK)
2019/07/05(金) 23:44:55
>>142
> 既存の公的年金、失業手当、生活保護、公的医療保険等、社会保障の制度は全て廃止。
> 高所得者層から低所得者層へ所得を機械的に渡し、

三橋って詐欺師だし、社会の現実を知らないアホ。
そもそも日本の所得別の人口を見りゃ、金持ちなんてほんの僅かで
しかもとっくに税率が激しく高いし、医療費も年金も上限まで払ってる。
そんなんが財源になるようなレベルじゃなくて、その100倍の
財源が必要だから難しいって言ってるんだよ。

たとえば1人毎月10万円もらうには、全人口で150兆円が必要。
それを国民全員と法人全部で負担しようとすると、今の税収の3倍
だから、すべての税金を3倍にしないと無理。

ただし、日本は低所得、貯金無しの世帯がかなり多くて、そういう世帯に
負担させると子供が中卒で働くってことになる。
で、貯金をかろうじて持ってる層は3500万世帯。
その世帯が均等に負担するとしたら、一世帯あたりの年間の負担金額は、430万円。
つまり税金が払える人は全員が毎年430万円を払うと、BIで
120万円が戻ってくるし、無職の人全員が毎月10万円もらうことができる。

そのくらい高負担なものなのよ。
生活保護も同じで、もらうほうしか考えない人がいるけど、例えば大阪市の場合は
生活保護を支払うために、市民は一世帯20万円も負担して、それでやっ払える。
BIは所得税源なしの生活保護みたいなもんで、国民全員に生活保護を
配るのと同じ。
現在の健康保険や年金を削ればいいってのは、数字をまったく知らないアホだけ。
老後の生活をするのに、年金だけでは不足する金額は、日本全体で
600兆円とか1000兆円レベルで、そんなのまかなえるわけがない。
医療費にしても3人に1人が老人になって医療費も借金で賄ってるだけ。
金を刷って賄ったら、実際にやる前にそのニュースだけで日本の資産は全部海外に逃げる。
280 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/05(金) 23:48:28
>>277
完全に詐欺師手法だなWW
話のすり替えで前言を曇らせる
警察の知合いが見せてくれた振り込め詐欺師の手法と一緒だWW
281 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cfad-mVFY)
2019/07/05(金) 23:52:30
三橋が詐欺師で社会の現実知らないのは否定しないが
そんだけ長文書く前に元の記事ちゃんと読めばいいのに
ベーシックインカム否定論の文脈だぞ
282 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/05(金) 23:54:56
>>279
通貨供給量が少ないとそうなるだけ。
銀行の信用創造で借りる人が多くなり、生活がさらに苦しくなる。
キャッシュレス推進もその流れでしょ。何故、クレジットカードに前借り制度みたいなのがあるのかね。

君は奴隷借金生活にお似合いだな
283 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-rgZK)
2019/07/06(土) 00:00:17
>>144
おまえらほんとに経済の常識がなさすぎ。
そもそも増税の延期をやったら、国債格下げで日銀が必死に国債を
買い取っても、日銀のちからなんてわずかで、金利は上昇する。
で、金利がたった1パーセントでも上がると政府の負担は11兆円も
増えて、消費税を新たに5パーセント以上増税しないと、その
減った分すら補えない。

自民党は増税をやると老人や若者、主婦層の支持率も失い、
しかも増税後に景気が悪化したら、野党全員に叩かれうr。
それでも増税をやらないと、そういう新たな負担が必要になって、
その負担をするために、景気が大幅に悪化するから、しかたなく増税を
やってるんだよ。
金利がほんのちょっと上がるだけでも日銀は債務超過だし。

世の中にはフリーランチは存在しないのよ。
だれかがお金をもらうには、結局だれかが負担しなくちゃだめで
金を刷ろうがお金の価値が下がるし、たった2パーセント程度の
インフレでも個人が老後にホームレスにならないように必死に
貯金したお金が失われるだけで、結局だれかが負担するんだよ。

このスレの人はBloombergは嘘を書いてるって絶対に読まないが、
こういう常識は、世界の常識なのよ。
こういう重要なことがわかってなくて、MMTを語るのは不可能だから。

日銀の綱渡りは続く、異次元緩和の出口で待ち受ける危機
Henry Hoenig、Chloe Whiteaker
2018年9月18日 5:00 JST
ttps://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-09-17/PEYUGM6S972A01

世の中のまともな社会人はこういうの知らないやつなんかおらんのよ。
最低でも上のリンクを理解してないと、経済論は無理よ。
284 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/06(土) 00:01:19
日銀は地中銀行とお金の循環しかしてなくて、市中銀行は民間経済に興味がない。自分の利益極大化が目的であって国民の生活はどうでもいい。

これはグローバル資本家の考え方に近い
285 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/06(土) 00:11:25
>>279
まず日本人以外に生活保護払うの止めろや
今まで法律無視して日本人以外に払った生活保護費も弁済しろや
国民に負担を押し付ける前にまず行政がこれをやるのが筋だろう
286 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/06(土) 00:24:28
>>283
おいおい
年金の積み立てはどうした?
ありゃ国家主導の強請金融商品だろ
積み立てた金勝手にかんぽの宿やら天下りの採算取れない所に使い込んで知らんふりか?
普通に考えたら横領だな
犯罪者集団の官僚組織にまず責任取らせてから国民にお願いするのが筋とちゃうか?
287 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/06(土) 01:12:21
>>266
ほとんどの国は、バブルでも起こらないかぎり政府の債務はなくならない、
なくしていない。政府は借り換えを繰り返せば永久に借金は返さなくてよくなる。
そこが高橋洋一と見解が違うと思われるところ。
288 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8389-sj+S)
2019/07/06(土) 01:14:19
>>283
コイツまだいるのか
どんだけ暇なんだよ
289 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/06(土) 01:14:48
>>266
>>5にあるように、日本は海外資金に依存していない。
国債が海外資本の手に渡るというようなことない。現状海外からの日本への投資は
ドルの供給でしかない。
290 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/06(土) 01:16:13
>>279
刷った日本円は国内でしか使えないから、海外に逃げるとかないから。
291 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/06(土) 01:17:26
>>283
■■日銀YCC、デフレ緩和に効果 消費増税がリスク=S&P■■  2017年9月5日
http://jp.reuters.com/article/japan-ycc-idJPKCN1BG10Q
──物価2%目標の実現に向けて、さらに必要なことは何か。

「デフレや不況を克服するには、財政政策と金融政策の両方が必要であり、重要なのは財政政策が金融
政策を妨げないことだ。その意味では、2019年10月に予定されている消費税率の再引き上げによって、
時期尚早の財政引き締めが行われることが、リスクと考えている」「消費税率引き上げのタイミングは、
カンダーベースではなく、日銀のオーバーシュート型コミットメントに結びつけるべき。日銀がバランスシート
の拡大を継続することと、政府がインフレ率2%を超えるまで消費税率を引き上げないことに共同でコミ
ットすれば、人々のインフレ期待に大きな影響を与え、政策成功の可能性を高めるだろう」
292 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/06(土) 01:18:41
>>283
日本は物価目標達成まで消費増税控えよ-S&Pエコノミスト (訂正)
connor cislo、Takashi Nakamichi
2018年7月5日 14:59 JST 更新日時 2018年7月5日 15:42 JST
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-07-05/PBDOIG6JIJUP01
名目経済成長率も増税前に3%に達する必要
ポール・グルエンウォルド氏がインタビューで語った
原題:Japan Needs 2% Inflation for Tax Hike: S&P Gruenwald (Correct)(抜粋
293 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/06(土) 01:19:17
>>283
S&Pグローバル前副会長 ポール・シェアード 黒田緩和修正 私の診断 日経 8.29

今回の政策調整は「枠組みの強化」の効果はなく、むしろ2%のインフレ目標への信任を損なう。
 長期金利のゼロ%への誘導を少し柔軟にしたのは市場機能の阻害への懸念からで、目標到達
予想をさらに遅らせたのと同時に、一段の緩和ではなく当初からの自明の懸念に対応したのは問題。
 金融機関の収益への不満も理解できるが、民間への貸出金利は市場機能を通じで決まる。金融
仲介という「尻尾」が金融政策という「犬」を振り回してはならない。
 フォワードガイダンスの微調整では、来年10月予定消費税増税の副作用を懸念した。日銀は目標
達成へ何でもすると言いながら、政府の財政健全化を支援する姿勢をみせ、消費者の購買力を消
耗させる逆効果の政策に一役買おうとしている。デフレ克服への政府と日銀の協調姿勢が問われる。
 20年に及ぶ日銀の苦闘から得られる教訓は、金融政策だけでは不十分で、財政政策と一体で
機能すべきだということ。
 中央銀行が最大限の努力をする際、財政は拡張的な姿勢を保ち金融政策を支援すべきだが、
実際はブレーキを踏んできた。人々が政府・日銀の能力と意思を疑えば、インフレ目標は実現しない。
 日銀は消費者物価の上昇率の実績が安定的に2%目標を超えるまで資金供給量の拡大を続け
る方針を示す。政府は次の消費増税の時期を、この条件に結びつけると表明すべきだ。経済の不安
要素を取り除くほか、政府・日銀の強調姿勢への信認が高まりひいては金融政策の有効性も増す。
 増税延期への反発も予想されるが、日本の財政の窮状はデフレによる税収減にも一端がある。デフ
レとの闘いと財政健全化を同時に追求するのは誤りであり、逆効果だ。
294 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff24-bNmU)
2019/07/06(土) 01:21:00
>>289
市中の銀行に海外資本が侵食してきているので国債の海外流出は無いとは言い切れない
ま、国債なんか現代ではデフォルトするために有るようなものだから問題の本質はそこじゃないが
295 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/06(土) 01:25:36
>>283
ちゃんとまともな意見が書いてある。

エコノミストの一部は、付利金利を緩やかに引き上げると同時に国債の損失を防ぐために満期まで
保有することで、日銀の損失は全くないか限定的なものにとどまるとみている。中央銀行は通貨発
行益が発生するため、損失は問題ではないとの見方もある。
296 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/06(土) 01:38:07
>>294
せやから、>>5の要件を満たしているから日本国債は安全資産で
日本は世界一の対外純資産国で、経常収支が継続して黒字だから、海外に資本を
頼る必要はないから、国債が海外に渡るろいうようなことは原理的にない。
外人が日本国債を買うのは、マクロでみればドルの供給でしかない。
297 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8f10-FfqC)
2019/07/06(土) 02:19:08
竹中平蔵や野口悠紀雄のほうが現実的だわ
なぜなら産業構造や仮想通貨を絡めて
経済を見られるから 所詮 MMTは
耳障りが良いからネットで極端な思考しか
出来ない連中を中心にウケるのだろうが
TPP芸人みたいな社会主義者の金稼ぎに
使われた後はポイされるのがオチ
298 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/06(土) 03:49:03
>>297
売国奴の代表の名前出してまともとか自分も売国奴だってカミングアウトしてるようなもんだぞWW
299 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 9312-mVFY)
2019/07/06(土) 04:37:39
>>297
さすが安倍信者
300 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2324-isUV)
2019/07/06(土) 05:50:22
266です。
たくさんの回答ありがとうございます。
国の借金=民間の貯金 ということは分かりました。
私、気が小さいもので、その民間が例えば国民Aや国内企業Bならいいと思うんです。
ただ本社が海外にある国内企業Cや海外投資家Dが買っていただいた場合に
それは前述した「民間の貯金」と一括りにしていいものだろうか、と。
まだまだ不勉強で申し訳なく思っています。
301 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1322-U+2n)
2019/07/06(土) 06:15:59
『民間の貯金』ではなく
『非政府部門から政府部門への貸し付け金』と表現すると(この2つは同じ意味)
理解しやすくなるかも
政府部門の借金を減らすと、非政府部門の貸し付け金はものすごく当たり前のことだけど減る

「自国通貨建ての」国債の利払いや償還をするときに渡すのは必ず自国通貨(日本の場合は円)
不兌換貨幣の場合、自国通貨は政府部門が自由に発行できるわけだから
好きなだけ刷って国債の持ち手に渡せばそれで終わり
国債の利払いや償還が滞ることは原理的にあり得ない

ただし勿論のこと「好きなだけ刷っ」た場合に悪影響が一切ないと言っているわけではない
302 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2324-isUV)
2019/07/06(土) 06:17:10
>>268
266です。ありがとうございます。日本国の財務省が海外投資家が参考にしている格付け会社に送った意見書ですよね。
私も民間の実質的な貯金とバランスとる中で、一定の国の借金は必要かと思います。
ただ、この文書で格付けが戻ったかという部分に着目すると戻っていない。
失った信用は一朝一夕には戻らず、愚直に積み上げていけるかと思っています。
私が小心者で心配しているのは、国の借金=民間の貯金だからといって
無限に大丈夫と走り続けたときに格下げされる心配は全くないと断言できるのか
長文、乱筆申し訳ありません。
303 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/06(土) 06:46:09
結論:貨幣制度はいらない
304 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/06(土) 06:52:56
>>300
嘘八百に騙されているぞ。

国債は政府の借金に過ぎない。
資産は国民の財産になる。

少なくとも通貨発行権をもつ政府には、無制限刷ったとしても借金は存在しない。ただの調整弁だけ。

結論:貨幣制度はいらない
305 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-3qWu)
2019/07/06(土) 07:53:00
>>305
生産力が十分あればな。
306 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/06(土) 08:40:45
難しい話じゃないじゃん

「手を突っ込めば無限に1万円札が出てくるドラえもんの四次元ポケットを日本政府は持っている。
だから日本政府は借金が返済できないと言うことは絶対にない。」

幼稚園児レベルまで話落とさなきゃ。
307 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-qfEb)
2019/07/06(土) 08:46:38
>>188
言う事がコロコロ変わらなくても詐欺師は詐欺師!

MMT推進派のほとんどは土建詐欺とその取り巻き中間搾取(公金横領)

こいつらは罪務省とほとんど変わらず奪い取ることを目的としている詐欺ペテン屋!!
308 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-qfEb)
2019/07/06(土) 08:48:49
「自国通貨建て国債で財政破綻しない」と思っている、短絡思考の、バカの一つ覚え君がまだ湧いてくるんですね~wwww
309 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 7329-rgZK)
2019/07/06(土) 08:58:50
高橋洋一「数式ないとどうにも評価できないのよ」W 
310 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/06(土) 09:03:58
財政破綻馬鹿猿に聞いてみたいのだが
財政破綻とはどういう状況なのかな?(大笑)

https://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm
外国格付け会社宛意見書要旨
(1)日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。
デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。
311 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/06(土) 09:09:21
>>307
公金横領は官僚組織だアホ
312 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/06(土) 09:14:11
財政破綻馬鹿猿の脳みそは腐っているようだな(大爆笑です)

緊縮財政継続数十年間で
インフレ率が2%を超えたことはありません(大爆笑です)

消費増税したらデフレに再突入だな(大爆笑です)
313 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1322-U+2n)
2019/07/06(土) 09:15:24
314 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/06(土) 09:17:05
財政破綻、財政破綻と国民を洗脳する売国政府

国民を奴隷化する売国政府

そんな売国政府は不要です(大爆笑です)
315 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/06(土) 09:32:16
>>312
簡単だわな
市場に出回る金を国が強制的に回収するんだもん
デフレになるに決まってるじゃん
316 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1322-U+2n)
2019/07/06(土) 09:35:22
>>315
国の財政を黒字化するとバブルが発生する危険性が高まるわけだけど

バブルはデフレ?
317 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/06(土) 09:35:57
太陽活動低下の影響で
今後は数百年に一度の災害が頻繁に起きる
よって国土強靭化計画なんてまったく意味はない(笑)

公共事業より消費税廃止や一時給付金の方が有効である。
災害被害者には政府がホテルや旅館等を提供すればいいのである。
318 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8f10-FfqC)
2019/07/06(土) 09:38:19
今の日本人の甘えた精神を叩き直すには
MMTなんかよりRBCモデルに基づいた
徹底した財政再建と規制緩和路線のほうが
いいわ 実際 日本では財政不安により
リカードの等価定理が働いているという
研究報告もありますし
319 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/06(土) 09:38:47
国の財政黒字化(緊縮財政)=民間の赤字=不景気

国の財政赤字化(財政出動拡大)=民間の黒字=好景気
320 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/06(土) 09:41:42
国の財政黒字化=財政再建=緊縮財政=民間の赤字=不景気

国の財政赤字化=財政出動拡大=民間の黒字=好景気

緊縮財政継続約30年=日本の不景気約30年
321 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/06(土) 09:42:46
>>314
それな
本当に財政破綻寸前ならもう10回くらい日本は破綻してるよな
百万歩ゆずって現状破綻間近ならまず国民が積み立てた年金を横領した官僚や政治家の公務員給与1/3くらいにしてから国民にお願いしろって話
322 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/06(土) 09:47:44
>>321
国会議員と公務員を一度徹底的に激減させる(笑)

公務員の仕事の多くを民間にやらせた方がいい

公務員は最終チェックだけ、審査は複数の民間がチェックする
323 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/06(土) 10:00:15
現状は衆議院は465人、参議院は248人。

全国区だけにして衆議院は50人、参議院は50人の少数精鋭でいい。
後は国民直接選挙による大統領制にする。

国会議員が少ないから国民監視が十分出来る(笑)
324 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-qfEb)
2019/07/06(土) 10:15:45
>>311
だから、「その取り巻き」とは傲務員(特に官僚)のことを指してるんだよタコ!
325 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-qfEb)
2019/07/06(土) 10:19:10
>>310
目を背けてることを何度述べても無駄(大爆笑です)

財政破綻とは、言い換えるなら債務帳消し(大爆笑です)

ハイパーなインフレも財政破綻(大爆笑です)
326 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/06(土) 10:43:33
>>325
債務って何?
外国から借金してるのか?(大爆笑です)

自国通貨建て国債=紙幣発行
だからな

自国通貨建て国債を止めて政府紙幣に変更しても問題ないから(笑)
327 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM27-4/29)
2019/07/06(土) 11:03:22
>>322
民間企業による国家運営とか民主主義と真逆じゃないか
貴族豪族による門閥政治と大差無い
328 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/06(土) 11:18:39
>>327
民主主義とは国民が選ぶ制度だろ?

国民直接選挙による大統領制
全国区だけにして衆議院は50人、参議院は50人の少数精鋭でいい。

極論すれば
貴族豪族による門閥政治でも、絶対王制でも、一党独裁でも
適切な経済成長と適切な所得の再配分と素晴らしい福祉政策
があればいいのである。
要は国民第一が重要。

リヒテンシュタイン公国みたいな国もある

中国なんかは一党独裁じゃないと治められないだろ?
329 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/06(土) 11:32:43
民主主義=愚民主義=愚民政治
と考えた方が正解だな

国家形態はどうであれ
優秀な支配者が国民の為に働くというのが理想だろうな
現代であれば支配者=大統領or国家主席
330 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8f10-FfqC)
2019/07/06(土) 12:10:50
無自覚な国家社会主義者ほどタチが
悪いものはないわ
西部一派は国家社会主義を真正保守と称して
ネット右翼に植え付けてるもんな
331 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM27-4/29)
2019/07/06(土) 12:27:07
>>329
>優秀な支配者が国民の為に働く
これが現実的にほぼあり得ない話だから問題なんだよ
大衆の利益と国家の利益が一致している時しか
専制政治はまともに機能しない
332 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM27-4/29)
2019/07/06(土) 12:29:00
>>328
民主主義の本質は政府がインチキしないように市民が厳しく監視すること
貴族制は貴族層の利益のために庶民を私物化すること
333 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウエー Sadf-Ri0R)
2019/07/06(土) 12:42:16
>>328
数百万人の人口の国と数億の人口の国とでは管理に必要な人的リソースも異なる(人工知能の機能を強化すればと言うのは未来の話)。
334 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/06(土) 12:49:50
>>332
偽装民主主義の本質がインチキなんだよ

国民直接選挙による大統領制
全国区だけにして衆議院は50人、参議院は50人の少数精鋭
という体制なら国民が監視出来るが

実体は国民が直接選んでいない首相や
選びたくない地方国会議員だらけ
335 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/06(土) 12:53:47
>>331
>>333
大衆の利益と専制君主等の利益が一致している場合は問題ない

大衆の利益と専制君主の利益がかけ離れた場合は反乱で終わるだけ
336 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-qfEb)
2019/07/06(土) 13:05:37
>>326
実質を無視して名目バカりww

だったら一億円給付しろよww
337 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/06(土) 13:09:36
>>332
>貴族制は貴族層の利益のために庶民を私物化すること

現代の話だな(笑)
大富豪が庶民を私物化する(笑)

https://www.youtube.com/watch?v=Q0-jbet_YWA
今現在も、1%の大富豪が世界の富の82%を占めている
338 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/06(土) 13:12:50
>>336
>だったら一億円給付しろよ

また破綻馬鹿猿が発狂してるのか?(笑)
30万円給付なら無問題(笑)
339 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-rgZK)
2019/07/06(土) 13:21:39
>>295
満期まで持ってりゃ損しないっていうのは、経済全体の状況を無視しすぎてる。
金融を一つ動かすと大丈夫って言っても、金融は日本のすべてのお金が繋がってて
ひとるをいじくると、すぐに別への影響が出る。
↓の見方がいちばんただしから。
こういうの正しいとか正しくないとか議論になるようなことじゃなくて、計算上そうなるし、
金利上昇で、住宅ローンは崩壊し企業の借金も崩壊するから日本が不景気になるだけ。

>国債を保有し続けても、ほぼ同額の損失
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/52097?page=2

こんなのあたりまえのことで、こんな解説はぐぐれば10万件は出てくるはずだよ。
340 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん
2019/07/06(土) 13:51:22
MMT(現代貨幣理論)国際シンポジウムのお知らせ(7/16午後)
https://kyodonewsprwire.jp/release/201907048358

京都大学レジリエンス実践ユニット(代表:京都大学大学院教授・藤井聡、所在:京都府京都市)はMMT論者の筆頭格であるアメリカのニューヨーク州立大学のステファニー・ケルトン教授をお招きし、国際シンポジウムを開催することが決定しました。日本のみならず世界を救う力を秘めた最先端の経済理論「MMT」(現代貨幣理論)。
MMTとは、「自国通貨建ての国債では破綻しない」という「事実」、ならびに、「国債に基づく政府支出拡大は、経済成長を促す」という「事実」の双方を踏まえつつ「デフレ脱却までは、国債に基づいて政府支出を拡大すべき」(ただし、インフレになれば支出拡大を抑制すべし)と主張するもの。
日本ほど、このMMTの議論が求められている国は他にないでしょう。

■概要

日時: 7月16日(火) 午後1時開場、午後2時開演(~5時)

※ケルトン教授の講演の収録・撮影・録音はできません。ご了承ください。

場所:衆議院第一議員会館(東京都千代田区永田町2-2-1)

テーマ:「MMTが導く政策転換 ~現代貨幣理論と日本経済」

講師:

ステファニー・ケルトン(ニューヨーク州立大学教授) 

松尾匡(立命館大学教授) 

岡本英男(東京経済大学学長)

藤井聡(京都大学大学院教授、前内閣官房参与)ほか
341 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロ Sp87-2+se)
2019/07/06(土) 14:31:11
>>262
日銀法に詳しいの?
342 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cfd6-ILLY)
2019/07/06(土) 14:36:14
大西つねきの信用創造論って間違ってないか
100万預けたら1万円は日銀に預けて残りの99万円を貸し出しに回せるって話
343 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 236d-zjg0)
2019/07/06(土) 14:43:05
又貸し論だね
預金準備率が1%としたら日銀当座預金が1万円なら100万円貸し出せる。
99万円の現金は金庫に置いといていい
100万円日銀当座預金にすれば1億円貸し出せる。
銀行業の資本金は30億円以上だから机上の空論だけど
344 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/06(土) 15:01:03
>>339
野口 悠紀雄というだけでトンデモ
国債、債券は満期保有なら損が出ないというのは入門雑誌にもある常識。
リンク先の設定はいちゃもん。金融政策は日銀が損をでないようにすることでない。
日銀が損なら民間は得だし、他の通貨発行益で損とは相殺するもだし、
そもそも中央銀行は通貨発行益、通貨発行特権があるんだから、何も心配はいらない。
既にFRBは巨額な評価損状態だが、誰も気にしない。ブルームバーグ。

野口は、マクロ金融政策でトンデモだが、野口は経済専門でなかったし、自分が教科書で
習った頃は日本は金融自由化してなかったので、理解できなかったと書いたものがネットに
上がっていた。
345 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/06(土) 15:15:25
>>300
政府が円建て国債を100万円発行し、支出すると民間の預金(債権)が
100万円増加する。(一種の信用想像)

外人が日本国債100万円を買うときには、1万ドル(1ドル=100円)で用意し
ドルと円を交換して100万円の円で、国債という紙を購入する。
両替商に残る円は日本国内でしか使えになにので、日本の民間の預金(債権)として
そのまま残る。
つまり、外人は紙を手に入れて、ドルを日本に供給することになる。
346 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1322-U+2n)
2019/07/06(土) 15:16:31
>>340
どうやったらこんなデタラメが書けるんだ
347 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-wrbb)
2019/07/06(土) 15:49:09
>>346
君がデタラメだろ
348 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/06(土) 15:55:39
>>346
アンカーミスってない?
349 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/06(土) 16:07:52
又貸し論が駆逐されるだけですら、俺が生きてる間は無理なんだろうなあ・・・
350 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1322-U+2n)
2019/07/06(土) 16:08:43
>MMTとは、
>「自国通貨建ての国債では破綻しない」という「事実」、
>「国債に基づく政府支出拡大は、経済成長を促す」という「事実」
>「デフレ脱却までは、国債に基づいて政府支出を拡大すべき」
>(ただし、インフレになれば支出拡大を抑制すべし)と主張するもの。

この4行ともおかしいぞ
351 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-WnRK)
2019/07/06(土) 16:13:20
>>350
お前のアタマがなw
352 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cff6-rgZK)
2019/07/06(土) 16:15:18
>>340
ricky氏の危惧されてた通りかな?
ttps://blog.goo.ne.jp/wankonyankoricky/e/70058c4d3fa438fa05b3b186edd7af1c
>>やはり日本でMMTが流行するとしたら、
>>「政府はいくら国債を発行しても破綻しない」ということが
>>一面的に強調されてのことであろう。そして、それが与党自民党に採用されることとなれば
>>再び自民党主導の土建国家となることであろう。その場合、土建国家とは、
>>環境生態系の再生産を優先しそのために金と人手をつぎ込むようなものではなく、
>>企業の利潤とその結果としてのカネと票を求めてのものとなり
>>再び経済成長やら景気やらが個人の生活に優先される
>>(「個人の生活が守られるためには、経済が成長していなければならない」)
>>という、MMTの基本的メッセージ(「景気に関わらず、
>>完全雇用を守ることができる。どのようなGDPとでも完全雇用は両立しうる」)
>>とは全く正反対の方向へと進むだろう、というかなり現実的な懸念があった。
>>これは明らかにおいらの考えている方向性ではないが、
>>そういう方向でしか流行することはないであろう、と。
353 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1322-U+2n)
2019/07/06(土) 16:18:22
>>352
まったくだねえ

これに違和感を持たない人なら「リフレMMT」とか完全無欠に矛盾したことが言えるんだろうなあ
354 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロ Sp87-2+se)
2019/07/06(土) 16:20:12
俺は土建国家へ戻って欲しいからMMTを援用してるだけだしうるせーなーって感じ
355 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/06(土) 16:32:28
自分は子持ちの人に、ベーシックインカムと言っているが
356 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-aDMn)
2019/07/06(土) 17:55:20
>>333
シンギュラリティまで早ければ2029年。後10年。
357 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cfad-mVFY)
2019/07/06(土) 18:29:51
話がループしてるから、お爺ちゃんの愚痴だと思って聞き流してあげるのが良い
会話が無意味
358 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/06(土) 18:53:31
MMTで経済成長
世界中の大富豪から富を取り上げて世界中の人々へ富の再配分

https://www.youtube.com/watch?v=Q0-jbet_YWA
今現在も、1%の大富豪が世界の富の82%を占めている

世界中の人々が豊かになったとさ
359 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ c324-zoUy)
2019/07/06(土) 19:52:20
>>324
官僚はMMT否定論者だろ
360 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1322-U+2n)
2019/07/06(土) 19:56:46
個人としてMMT理解して肯定している人もいるんでは?

組織人としては否定するしかないけど
361 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 63c3-rgZK)
2019/07/06(土) 20:20:18
【経済討論】MMT(現代貨幣理論)は日本を救うか?[桜R1/7/6]
https://youtu.be/0B-wvXt86Zw

パネリスト:
 青木泰樹(京都大学レジリエンス実践ユニット特任教授)
 安藤裕(内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官・衆議院議員)
 池戸万作(日本経済復活の会 幹事・政治経済評論家)
 浜崎洋介(文芸批評家)
 藤井聡(京都大学大学院教授)
 三橋貴明(経世論研究所所長)
362 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/06(土) 20:39:29
MMTって言うかさ
ケインズ政策って超金持ちに不利な社会にならないか?
363 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/06(土) 20:42:18
負債論 貨幣と暴力の5000年 単行本 ? 2016/11/22
デヴィッド・グレーバー (著), 酒井 隆史 (翻訳), 高祖 岩三郎 (翻訳), 佐々木 夏子 (翻訳)
¥ 6,480

>読んだ人は感想をよろしく。
(欲しいけど高いなと思っていたら、1年前に安い英語キンドルを買っていた。英語版では、
他に週1、2冊は古本、セール本を買うので読む暇がない)
364 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cfad-mVFY)
2019/07/06(土) 20:42:22
>>361
なんの討論にもならなそうな同一色メンバーだな
365 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6316-rgZK)
2019/07/06(土) 20:53:59
>>361
池戸万作はなかなかおもしろい話をするぞ
366 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cfad-mVFY)
2019/07/06(土) 21:01:55
あそこの討論、題材によってはちゃんと対立軸を踏まえて
寺脇とかいわゆる左派のメンバー用意することもあるんだが
たぶんMMTの話だと主流派の人が来ないんだと思うわ
367 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff3f-v3d6)
2019/07/06(土) 21:01:59
>>362
使いきれないほど紙を集めて迷惑かけんなよ。
368 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM27-4/29)
2019/07/06(土) 21:27:52
>>335
貴族層の番犬として王が存在するという状態が歴史上よくある
大衆の利益を無視しても国家の最高権力というプライドを捨てれば
王は貴族の傀儡として庶民の犠牲の上に存在しうる
369 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM27-4/29)
2019/07/06(土) 21:31:24
>>362
有効需要やら過小消費やらを考えたら
ろくに消費しない富裕層に富を集めることを
肯定する理由はほとんどないからな
370 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8f10-T0Pq)
2019/07/06(土) 23:03:22
中国政府は変動相場制ではないから、
MMTが成立しないでしょ。
371 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff3f-v3d6)
2019/07/06(土) 23:19:39
>>370
資本取引の規制をすれば可能じゃないか?
372 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 03c3-AOPx)
2019/07/07(日) 00:16:28
>>362
超金持ちは資産を流動性の高い(すぐに家計に回せる現金の形)で持つ必要がないので、
適度なインフレで損をしない。いちばん打撃を被るのは小金を貯金している中間層。
デフレで流動性の低い資産の価値が下がったほうが打撃が大きいと思う。
373 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 03c3-AOPx)
2019/07/07(日) 00:19:36
富裕層というのは投資で不労所得を得て稼いでいるので
投資の利益率が見込めないデフレのほうがダメージが大きい。
374 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/07(日) 00:47:13
デフレの方が裕福層にとっては有り難いんだ。さっさと貧乏人は死ねよと言ってるんだよ。
375 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/07(日) 01:35:30
>>374
長年デフレターゲットをやった日本はまさに
「さっさと貧乏人は死ね」政策を推進した。

結果として少子高齢化という
人口削減政策が成功したのであった。
376 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cfad-mVFY)
2019/07/07(日) 02:06:27
>>361
浜崎が安倍ちゃんと保守論壇をボロクソに言ったり
藤井が安倍政権の政策失敗をあげつらったりして
水島が辛そうな顔してるところだけ面白かった

中韓罵倒芸で出てきた三橋が自分の過去をスルーして
その商売を批判してる様はクズだなーとしか思えなかった
あと相変わらず全部やれ論でリソース考えてないのがよくわかる
377 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ f392-U9x6)
2019/07/07(日) 04:34:22
疑問なんですが、赤字国債ってお金的な意味で将来世代の負担になりますか?
378 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/07(日) 05:25:15
国債は永久先送りが可能だから、原理的に将来世代の負担にならない。
利息が払えれば良い。しかも政府の支払い利息は、民間の金利収入。
20%は税金。
379 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-3dG8)
2019/07/07(日) 05:38:40
>>377
純論理的には影響ないけど
国債の利払いで悪影響が出るようにすることは可能

たとえばねじれ国会で特例国債を出す法案が通せなくなったとか
日銀が国債利子のコントロールを放棄するとか
利払い費を受け取った側が国債再購入せず全部消費に回したりとか
380 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-3dG8)
2019/07/07(日) 05:45:25
>>370
『Aという条件を満たさない場合にはこうなる』
というMMTの理論的帰結を証明するのに役立つだけだから
『MMTが成立しない』という表現はやっぱりおかしい

固定相場制だと自国通貨建て国債でも破綻するという例はトルコとかすでに結構あるね
381 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウエー Sadf-Ri0R)
2019/07/07(日) 05:54:24
>>380
固定相場だと国債の無限発行をすると通貨がベッグしてる国(大抵はアメリカ)の経済に波及するから潰されるよねやっぱり。
382 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウエー Sadf-Ri0R)
2019/07/07(日) 06:01:32
もっともその点で言うと、日本円基軸通貨論なんか結構あるけど、日本円が基軸通貨で日本円との固定相場で世界各国が国債の無限発行をすると日本沈むよね。
383 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ f392-U9x6)
2019/07/07(日) 06:32:30
>>378
ありがとうございます
世代間の不公平感は無さそうですね。同世代内の分配の問題になるのかな。

>>379
ありがとうございます。
政治的な問題ではあり得るかもですね。国債の引き受けは銀行にとって旨味しかないと思ってたけどそうでもないんですね。
384 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/07(日) 07:53:44
MMTってどっちかと言えば力学、物理に近い法則なの?
385 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-qfEb)
2019/07/07(日) 08:24:42
>>359
バ官僚の代表的な者 → バか野剛志
386 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-qfEb)
2019/07/07(日) 08:28:10
>>338
30万円などと、具体的な数字なんか挙げれるかよ、詭弁野郎(笑)

30万円も給付し続けたら、既存のゴミ金が羽を生やして飛んで逝っちまうわー(笑)

財政破綻だな!!(笑)
387 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-aDMn)
2019/07/07(日) 08:49:02
>>386 >>338
それも日本の潜在生産能力次第。
388 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/07(日) 09:18:32
学者ってさ カッコつけてあえて難しい言い方するよな

藤井
「貨幣とは負債である」

三橋、中野
「貨幣とは債務と債権の記録」


こう言う物の言い方をしたら一般人は余計に解りにくいじゃん。借金をしてない一般人から見たら「貨幣とは労働の対価で貰える商品券」だろ。
389 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/07(日) 09:22:38
>>386
>だったら一億円給付しろよ

>また破綻馬鹿猿が発狂してるのか?(笑)
>30万円給付なら無問題(笑)

財政破綻大馬鹿猿がまた発狂してるのか?(大爆笑です)
脳味噌が腐ってるから交換してもらえよ(大爆笑です)
390 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/07(日) 09:29:29
日本は欧米の植民地だから
日本の裁量で国債発行を増やせないの現実

国債をやめて政府紙幣にすると
金融機関の倒産が続出するからな(笑)

日本の国債は金融機関を救済する為に発行している(笑)
391 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/07(日) 09:32:32
>>390
だったら国民側から声をあげれば良いじゃん
ようやくアメリカでもその声があがってきたんだから
392 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ f34b-mVFY)
2019/07/07(日) 09:35:26
>>390
銀行は全部国有化でいいんじゃない?
不良債権はデフレ時には消滅させほうだいなこともmmtでわかったんだし
393 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/07(日) 09:41:29
FRBと市中銀行を潰すために米国債を売って、無制限に国債を刷ろう。

これで米国を潰せる。
394 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/07(日) 09:43:00
>>393
政府紙幣を刷ろうだった。すまん
395 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f10-mE9d)
2019/07/07(日) 09:53:12
政府紙幣も国債廃止もそうだけど、もしそれが原因で日本円の信用が失われたらどうするの?
その確率はかなり高い
そんな危ない橋を渡らなければならないほど今の日本は悪いのかね

現状をしっかり把握しないと後で後悔することになると思うけどな
もし日本円の信用が失われたら悲惨な生活になる
就職氷河期なんて生ぬるいレベルじゃない
396 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/07(日) 09:54:34
>>391
>>393
本当のことを言うと首都圏にいる米軍は
日本の反乱防止の為にいる。

日本にいる米軍を追い出さないと無理。
そこから始めないと…
397 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/07(日) 09:58:08
>>395
日本の信用って何?(笑)

日本は欧米の植民地だから
特に問題ないだろ?(笑)

政府紙幣も国債廃止も
欧米が許さないだろ
398 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f10-mE9d)
2019/07/07(日) 10:00:58
>>397
許さないでしょ
でも強行したらどうなると思う?

世の中には理論的に物事を考えることのできない人間はいっぱいいる
民主主義ではそんなのが政治家になるのよ
399 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/07(日) 10:08:43
>>398
親中国の田中角栄は政治力を失った。

名目上法治国家になってるが
政府紙幣も国債廃止を進める政治家は出て来ない。

保守系政治家も官僚も
日本が欧米の植民地だと知っていて行動するから
400 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/07(日) 10:09:23
世界は元々財政破綻しているから、

マネーゲーム終了して、貨幣制度なくせば良い。
401 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff24-JiLg)
2019/07/07(日) 10:10:35
junko
‏


@junko_in_sappro
7月4日

その他
60すぎたら、医者にすすめられても拒否しなさい
一度やったら、もう普通の生活に戻れない 
手術して10年寝たきりになるか http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2113248.html

糖尿病の薬でうつ病に
高血圧のディオバンで寝たきりの危機
コレステロールのクレストールの後遺症
白内障手術で失明
膝の人工関節で車椅子にほか
402 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/07(日) 10:13:39
政府紙幣や自国通貨建て国債を発行しても
インフレと言う税金になるだけ

基本的に財政破綻するのは外貨建て国債を異常に発行した場合

後は戦争等によって供給能力が壊滅的に破壊された場合
403 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ f34b-mVFY)
2019/07/07(日) 10:18:30
>>402
経済制裁なども後者の要因になりうる
だから海外の動向を無視はできないね
404 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/07(日) 10:23:32
>>401
マネーゲーム終了したら、
医療関係の利権はなくなり、新しい画期的技術が出て来てガン治療100%出来るよ。

その例がDr.Royal Raymond Rifだったりする。

ライフ博士は、 なんと 1920 年にはヒトにがんを作るウイルスをすでに発見していました。 正常な細胞をがん化させる研究を 2 万回以上試みたのです。

さらにこの微生物の培養液から 400 種類もの腫瘍を作りだすことにも成功しました。そして、これらの過程をすべてフィルムや写真に収め、その詳細にいたるまで記録に残し、このがんウイルスを「クリプトサイズ・プリモーディアルズ」と命名したのです。

研究対象の微生物に特定の波長の光を当てます。この特定の波長は、現在では立証されている「すべての分子は固有の周波数で振動している」という事実に基づいて、分光学的特徴である固有の周波数と共鳴するものを選択したのです。

すべての分子を形作る原子は、エネルギーの共有結合をした分子構造の中で、その分子固有の電磁波周波数 を出したり、吸収したりしています。そして、同じ電磁波振動やエネルギー特性を持つ分子は二つとしてありません。

ちょうど海で二つの波が重なると激しさが増すのと同じように、ある分子とその分子固有の周波数と同じ波長の光が重なると共振現象によって光が増幅され、強まりその微細ウィルスを殺せるのです。
405 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f92-rgZK)
2019/07/07(日) 10:30:40
>>402
そもそも、インフレが税金だとかいう発想自体が間違ってるんだよなあ
406 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff3f-v3d6)
2019/07/07(日) 10:46:56
>>379
利払いを全部消費に回せば、
その世代の誰かの所得となるな。

ねじれていても憲法で30日以内に成立しなければ施行されるんじゃ無かった?

日銀が名目GDP成長率以上の基準金利へ利上げとかしない限り負担になることはないかな。
407 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/07(日) 11:09:18
>>404
現時点でもガンはそこそこ治る

癌細胞はブドウ糖で繁殖するから
癌治療には糖質制限と温熱療法と高度ビタミンC点滴等がある

ブドウ糖を絶てばがん細胞は死滅する!―今あるがんが消えていく『中鎖脂肪ケトン食』
ガンは5年以内に日本から消える! ー症状を抑える「対症療法」から原因を治す「原因療法」へ
ケトン食ががんを消す
ビタミンC点滴と断糖療法でガンが消える!
医者に頼らなくてもがんは消える‾内科医の私ががんにかかったときに実践する根本療法

https://www.youtube.com/watch?v=KJJfFzZBu3I
宗像久男先生「ガンは3カ月で治せる病気!ブドウ糖はガンの餌だった」 ワールドフォーラム2016年9月
408 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/07(日) 11:19:17
>>401
高血圧、糖尿病、狭心症等はかなり痩せれば大体治る。
かなり痩せれば脳梗塞予防にもなる。
1日1食が理想だな、1日1食で医者いらず。
無理なら1日2食にする

高血圧・糖尿病は「断糖」で薬を止められる (ワニブックスPLUS新書)

https://www.youtube.com/watch?v=eNk3SftgiU8
「5つのセルフヒーリング〜健康・長寿になるためにお金はいらない」船瀬俊介の船瀬塾
409 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1322-U+2n)
2019/07/07(日) 11:47:01
>>406
1段目はそれによるインフレーションが問題という話

2段目は(公式な記述を見つけられなかったのは申し訳ないが)
https://bullbear.exblog.jp/14266818/
 予算そのものは衆議院で議決されてしまえば、参議院の審議が終了しなくとも
30日後には自動的に成立する。(略)これは日本国憲法第60条2項に次のように
定められているためである。(略)
 しかし、特例国債(赤字国債)は特例の国債であるため特例公債法が成立しな
ければ発行できない。

3段目はまぁそういう話
410 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/07(日) 11:53:41
ハイパーデフレ=富貧階層策、競争策、富豪以外は生活が出来なくなる。
強デフレ=金持ち優遇、貧困層いじめ策
弱デフレ=小金持ち優遇策、貨幣価値高くなる。
弱インフレ=国民救済策
強インフレ=金持ち貧困策
ハイパーインフレ=貨幣価値なし

国債=政府負債(借金)
預金=銀行の負債金
信用創造=預金を元に10倍の金を作成
お金=債権者と債務者を記憶する証書
信用=借り貸しできる能力
財政=1税金、2国債、3貨幣発行益、
中央銀行=銀行の銀行、銀行の元締め
411 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/07(日) 12:00:46
>>410
ハイパーデフレ=世界恐慌=第三次世界大戦開始

だから

フリーメーソンは世界大戦を3回起こすと
第一次世界大戦前から言っている
412 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/07(日) 12:16:06
>>405
現金所有者にとって負担になり、現金性の負債を持つ者(その最大は統合政府)にとっては利益になる、
という意味で「税」という表現はそこまで間違ってないかと。
413 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ f34b-mVFY)
2019/07/07(日) 12:17:33
素人の立場だと海外との関係においてmmtを実際やったときどうなるかがよくわからないので
そこの解説を一番聞きたい
414 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/07(日) 12:25:33
>>405
>そもそも、インフレが税金だとかいう発想自体が間違ってるんだよなあ

そもそも、「インフレ税」と言う言葉を知らないこと自体が無知なんだよなあ(笑)
415 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff3f-v3d6)
2019/07/07(日) 12:32:13
>>409
つまり、日銀が全ての国債を日銀券(日銀発行の無利子永久債)と交換していれば民間への政府利払いは生じない(つまりインフレ率を上げない)し、
衆議院で過半数の賛成があれば破綻(国会がデフォルトを選択)するとはないという訳になるわな。

やはり中央銀行のインフレターゲットの設定(2%より高くてもいいだろうが)は経済に必要って結論になっていく。
416 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/07(日) 12:38:09
量的金融緩和だけではインフレ率2%は達成出来ません(笑)

日銀のインフレ目標詐欺でした(大爆笑です)
政府も了解済みなんだな(大爆笑です)
417 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1322-U+2n)
2019/07/07(日) 12:38:24
>>415
1段目も2段目も3段目もなぜその理解になるか分からん

一番楽な2段目だけ指摘しておくと

与党が衆院の2/3以上を保持しておらずかつ参院で過半数を有しないなら
国会がデフォルトを選択することも可能であって
衆院過半数が条件ではない
418 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff3f-v3d6)
2019/07/07(日) 12:38:57
>>413
例えば、消費税廃止しますとなれば、
1ドル140円ぐらいの円安になるだけじゃねーの。
試算によれば3年後のインフレ率が1.6%とかでしょ?

MMTというより購買力平価論だけどな。
419 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff3f-v3d6)
2019/07/07(日) 12:41:00
>>417
衆議院で予算案(赤字国債発行を含む)を可決=歳出(経済へのマネーサプライ)が決定

衆議院の過半数で良い。
420 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/07(日) 12:45:29
日本は欧米の植民地だから
消費増税でデフレに逆戻りだな

悲しい現実になるだろう
421 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff3f-v3d6)
2019/07/07(日) 12:47:28
>>417
政府利払いってのは、
政府から貸し手(金融機関やら)への所得移転。

全ての国債を日銀が保有していれば、
一時的に日銀から貸し手への所得移転(買いオペによる譲渡所得)と、
政府から日銀への所得移転(利払い)と、
日銀から政府への所得移転(日銀国庫納付金)となる。
422 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff3f-v3d6)
2019/07/07(日) 12:51:59
>>420
つか、消費税増税5%以降、
ずっとデフレだけどな。
423 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/07(日) 12:59:22
>>422
インフレ率推移とか
コアコアCPIで説明してよ
424 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f92-rgZK)
2019/07/07(日) 13:03:01
>>412
普通に間違ってる
そもそも、インフレだからといって現金持ってる人間が負担になったり、負債持ってる人間にとって利益にならないからね

単に100円の時に物買うより120円の時に物買う方が損ってだけの話で…
もっと言えば、例えば、物価、あるいは価格の構成どうなってるの?とか考えた方がいい

価格 = 原価 + 利益 + 税

簡単に言えば、価格ってこういう構成だよね
今の話題では税の値上がりは考慮しないとして、原価って突き詰めれば誰かの収入になる
利益も収入

民間人の収入が増えることを税って表現するの?
俺にはその感覚が理解できないし、インフレ税とか言ってる奴等はそこら辺分かってないと思う
425 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/07(日) 13:11:17
一般論に考えれば、物などの価値を決める時、

1.需要市場を調査する。
2.顧客の購買能力調査、予算を決める。
3.物・サービスの提供を決める。
4.購買、供給、生産ルートを決める
5.原価率を基にして黒字の最大化を図る。
6.顧客にサービス・物提供開始。
7.思ったより売れた場合、黒字
思ったより売れなかった場合、赤字
8.黒字になった部分は今回使った制作費、費用が支払われる。
赤字になった部分は整理して切り離す。
9.反省点を洗いだし、1に戻る。

民間企業はこれらを基本にしてループする。

原価率を下げるためには大量生産方式をとるしかない。
究極的にはコスト無料で利益はいくらでも出ることが目的。
426 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/07(日) 13:11:31
>>424
価格 = 原価 + 利益 + 税
100円=70円+20円+10円(税)

110円=70円+20円+20円(税)

10円(インフレ税)が20円(インフレ税)になった
427 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f92-rgZK)
2019/07/07(日) 13:13:48
>>426
それ、インフレ税って言わないだろw
単なる増税だろw

お前は消費税をインフレ税と呼んでいるのか?
428 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/07(日) 13:17:02
>>427
価格 = 原価 + 利益 + 税
100円=70円+20円+10円(インフレ分)

110円=70円+20円+20円(インフレ分)

10円(インフレ分)が20円(インフレ分)になった
429 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/07(日) 13:17:48
価格 = 原価 + 利益 + インフレ分
100円=70円+20円+10円(インフレ分)

110円=70円+20円+20円(インフレ分)

10円(インフレ分)が20円(インフレ分)になった
430 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/07(日) 13:24:54
馬鹿を相手にしても仕方がないから

「インフレ税」でググるんだな(笑)
431 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf3c-EEU9)
2019/07/07(日) 13:28:06
インフレ率2%ってさ
この限界値の2%ってどっからでてきたんだ?

レイは4%
ケルトンは3%

バラバラやん 安全策を講じての2%なんかね?
432 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/07(日) 13:32:00
>>429
購買能力を低下させるには最良の一手

インフレ税は購買能力を低下させるようにする税。

デフレの場合、企業は物溢れで価格破壊して、売れるようにするわけ
最終的には民間企業の貧困化、
そうなると経営者は苦しくなるので倒産をする。

需要が見込めそうな時は銀行からお金を借りることで延命を図る。

貸し出しを決めるのが銀行の役目
銀行の一手で決まる。

今は金融奴隷制度で大手企業優遇策だから、生活楽勝エリート集団しかないのさ。
433 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/07(日) 13:39:04
>>432
インフレ=物価上昇=売上上昇=利益上昇=賃金上昇=消費拡大

デフレ=物価下落=売上下落=利益下落=賃金下落=消費減少でデフレスパイラル
434 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff3f-v3d6)
2019/07/07(日) 13:47:43
>>423
んなもんGDPデフレーターの推移見ろよで終わりだ。
435 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff3f-v3d6)
2019/07/07(日) 13:50:27
>>431
心理的なものじゃないのか。
消費(通貨と財やサービスの交換)を躊躇せず、かつ買いだめ(これも資源分配を歪める)を促進しないインフレ率の予想値って感じ。
436 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-3qWu)
2019/07/07(日) 14:46:38
早期退職はや8000人、18年の倍 次見据える中高年: 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47058460W9A700C1EA2000/
437 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff24-bNmU)
2019/07/07(日) 15:00:31
>>431
日銀が2%目標という数字を出したからそれを目安にしたとりあえずの数字であって2%にこだわる必要はどこにもない
438 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff24-JiLg)
2019/07/07(日) 15:05:04
政府は国民の意思に
よって設立される…

これが
「国民主権」
というものです。

国会議員、役人は
国民の意見を
聞くことが使命。

だそうです・・・

あなたは国民主権を
信じますか?

薄々、感じているかも
しれませんが
それは作り上げられた
現実だったのです。

現代社会の真相に
ついて思うことを
話してしまいました…

世の中洗脳
https://youtu.be/EITHmRQJxSk

小崎壮平
439 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ c324-zoUy)
2019/07/07(日) 15:07:25
>>385
お前の馬鹿な所
官僚の中のおそらく超異端児の中野剛史を例にあげるど阿呆さ
日本が財政破綻すると思ってる勉強不足さ
440 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-qfEb)
2019/07/07(日) 15:07:26
>>389
相も変わらず反論出来ずに、繰り返しコピペするだけの論理破綻者w

おまえはもう死んでいる!!
441 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-qfEb)
2019/07/07(日) 15:12:54
>>429
>10円(インフレ分)が20円(インフレ分)になった

論理破綻者だからコピペの繰り返しになっちまうんだろなww
442 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-qfEb)
2019/07/07(日) 15:18:45
>>439
異端児もクソもないぞ、お金をせびる代表みたいなモンだろ?
財政破綻は、単に債務不履行とゆうだけのことではないぞ?
443 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ c324-zoUy)
2019/07/07(日) 16:12:46
>>442
中野剛史は官僚組織の中では異端児中の異端児で間違い無い
財政破綻の定義は何をもって財政破綻とするのか?
財務省に問合せても絶対答えないけどな
常識的に考えると債務不履行が適切である事に疑う余地はない
444 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1322-U+2n)
2019/07/07(日) 16:26:24
この界隈で「常識的」を持ち出すのは止めたほうがいいけどな

人によってはこちらの想定を簡単に超えたものを「財政破綻」としてカウントしてるから
対話の前にまずその人の定義するところの「財政破綻」を聞いておいたほうが不毛に
ならずにすむ
445 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-3qWu)
2019/07/07(日) 16:26:36
社内失業とは、労働者が正社員として企業に在籍しながら、仕事を失っている状態を指します。
2011年の内閣府調査によれば、全国の労働者の8.5%にあたる465万人が該当しました。
446 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-rgZK)
2019/07/07(日) 17:09:06
>>344
おまえはリアル馬鹿。

とんでもっていうんだったら、その中でどこが違うかを言えよ。

結局、理解できないから違うって言ってるだけ。

日銀の黒田さん本人が、金利の上昇によって損失がいくらになるか
何回も日銀の会見で説明してるのに。

このスレってほんとに経済ニュースを一回も読んだことないやつが
議論してるだろ。
447 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-rgZK)
2019/07/07(日) 17:12:06
このスレが面白いのは、世界中の金融の専門家が共通認識として
理解してることや、日銀の黒田さん本人が言ってることまで嘘だって
言ってるわけだが、世界の専門家や日銀の総裁が平気で嘘を
つくこおとがあると思ってるのがなんかすごいのよ。

そういう人が経済の議論をしても、すべてのメディアは嘘を
言ってて、自分だけ正しいって言ってるのって、単なる脳の思考停止だと
思わないのかなあ。
448 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ f34b-mVFY)
2019/07/07(日) 17:16:43
>>447
金融関係のトップ層はサイコパスが多いのって常識だろ?
政治家とかも嘘をつくのが商売みたいな職業だぞ
449 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-Av7U)
2019/07/07(日) 17:16:57
野口と言っても、もう一人の野口はしっかりしているけどね(笑)
450 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-Av7U)
2019/07/07(日) 17:20:47
>>447
通貨発行権を有する政府レベルでは税金はインフレを抑制する為にあると言う基礎の基礎を知っていれば、この人がいかにおかしな発言をしているのか直ぐにわかると思うけどねw
https://i.imgur.com/jepda9b.jpg
451 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/07(日) 17:32:05
>>446
だから、
金融政策は日銀が損をでないようにすることでない。
日銀が損なら民間は得だし、他の通貨発行益で損とは相殺するもだし、
そもそも中央銀行は通貨発行益、通貨発行特権があるんだから、何も心配はいらない。
既にFRBは巨額な評価損状態だが、誰も気にしない。ブルームバーグ。
452 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/07(日) 17:38:29
>>447
世界中の金融の専門家が日銀(委員)がジャンクだったと言っている。
先日のシカゴ連銀の研究会とパウエルスピーチは世界の反面教師(笑いもの)日本化
阻止を言っている。
NY連銀元総裁ダドリー、米国がリーマン後復活できたのは、バブル崩壊後の日本を
反面教師にしたからと、ブルームバーグTVで。
黒田は消費税増税に賛成し、ツーレイトでデフレ脱却できなかった落第生で、海外の
会議でトンデモを言うようになった。ささと首で正統リフレMMT派に交代。
453 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f92-rgZK)
2019/07/07(日) 17:45:54
>>447
自分が無知だからそう思うだけで専門家とやらが正しいんじゃないか?なんて道は普通に通った
けど、自分で調べていくうちに専門家が間違ってて自分が正しいとしか思えなくなっちゃうんだよなあ

専門家って基本的に専門範囲が狭すぎて普通に素人と変わらなかったりするし、
理論の前提がまずありえないなんてことが普通にあったりするし
454 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff3f-v3d6)
2019/07/07(日) 18:08:49
>>345
勉強になるな。
455 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff3f-v3d6)
2019/07/07(日) 18:29:32
>>449
旭のほうな。
456 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/07(日) 19:24:18
(ワッチョイ 23af-qfEb)=財政破綻大馬鹿猿(笑)
457 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-rgZK)
2019/07/07(日) 19:44:19
>>451
おまえが言ってることは、バランスシートの左右は変わらないって
ずうっと何百回も言い続けてるだけで、そんなの債務超過の説明には
ならないし、大学の経済学部で言ったら大笑いになることでしかない。

通貨発行権があるから破綻はしないって言ってるだけの話で、日銀が
債務超過寸前になったら、世界中の新聞で大々的に報道されまくるし、
政府は税金で日銀を救済するが、中央銀行の信頼はボロボロに崩れて、
日本国債の信任はなくなり、不足分を借金するだけでも大変な騒ぎになる。
金利上昇を防ぐために政府は大増税を迫られるし、金利負担は何十兆円
も増えて、借金はさらに膨れ上がる。
景気は悪化し、住宅ローンの人は死んで、企業は借金をできなくなり、
銀行は取り立てで自己資本も危機になる。

破綻しないから大丈夫だって言ってる人は、そういう金融の一つが崩れると
日本全体の金融に波及することをまるっきり理解すらしていない。

『日銀 債務超過』でぐぐって、ちゃんとした解説を5個でもいいから嫁。
みんな言ってることは同じ。

これと違う、問題ないっていうのは日銀の関係者が言ってる建前の
ことだから。
日銀がそういう建前を言うのはあたりまえ。
あんせ、日本国債だけじゃなくて、日本株も25兆円買っちゃったから、
株価が下がるだけでも、 日銀は債務超過になっちゃうんだから。

このスレって、世の中の常識から、すさまじく離れた架空の世界で
議論してるだけだよ。
458 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-rgZK)
2019/07/07(日) 19:50:28
>>450
> 通貨発行権を有する政府レベルでは税金はインフレを抑制する為にあると言う基礎の基礎を知っていれば

おまえって何が議論になってるかも理解できてなさすぎ。
あたりまえだろうが、
日本が10月から増税するのも、増税しないと長期金利が上がってしまい、
政府の利払いが消費税以上に膨らんで、結局国民が貧乏になるからだから。

それにいまでも6ちゃんの中では大半の人が増税に猛反対していて、
たった2パーセントの増税でも、プライマリーバランスの目標から
何年も議論を繰り返し、増税したときの景気の後退がどのくらいに
なるかも分析し、それで何年も前から増税するぞ、するぞって
野党とも競技市t,何年もかかってやっと増税できる。

それに増税はやっただけで景気が後退し消費も鈍る。
それでも増税をやらないと金利の上昇リスクにさらさっるから、国民も
自民党も両方いやでも、金利上昇の日本の損失を考えると
ましだからってやる。

増税したらインフレが抑制できるから良しなんて、景気が地獄に
落ちるってことと同じ意味だから。
たとえば過去に日本国債が暴落したことは3回くらいあるが、いずれも
いっきに売りが売りを読んで、暴落になったが、そんなとこで数日で
増税なんかできるわけがないだろうが。
459 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/07(日) 19:51:26
>>457
日本の新聞雑誌ネットみて馬鹿になった人。

だから、中央銀行は発券銀行だということを理解していないだろ。
銀行は、景気が良いときも悪い時は何度も何度も株券を刷ったが、
日銀はキーを叩くだけで増資できるから。
自国の通貨を発行できる中央銀行で破綻がないのは世界の常識。
中央銀行は最後の貸し手と言われるわけ。
日銀特別融資や恐慌時には紙幣を刷り捲くり。
昭和恐慌時には旅館を買って支店がなにかにしたらしい。
既にFRBは巨額な評価損状態だが、誰も気にしない。ブルームバーグ。
460 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-rgZK)
2019/07/07(日) 19:51:42
このスレって、ほんとに世の中の常識と、ぜんぜん違う世界の
架空の国の話になってるんだよ。

こんなのぐぐれば1000万件書いてあることで、それが全部ウソだって
言う人に説明するのは不可能だ。
461 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/07(日) 19:52:19
カラーでよみがえるアメリカ 1930年代  BSNHK海外ドキュメント
フランクリン・ルーズベルト1933年3月4日 大統領就任式
最初に銀行支援。9000の銀行がすでに破綻し、残りの銀行も厳しい状況。
すべての銀行に4日間の休業を命じる。休業期間を過ぎても、4000の銀行は再開
しなかった。ルーズベルトは 残りの銀行に新たに発行した紙幣を供給する。
印刷された20億ドル分の紙幣が銀行へ次々と運ばれていく。こうして信用が回復され
再開された銀行に、人々は再び預金に訪れるようになる。

(1937年、景気が回復した、借金が増えたと引き締めて再度不況に。ルーズベルト不況。
再度財政金融拡大。)

ルーズベルト大統領は政府の権力を最大限使って、アメリカを大恐慌から脱却させました。
崖っぷちまで追い詰められたこの国は、苦しみぬき、やがて蘇りました。
1930年代は私達が語るアメリカの物語の一部です。
国民が逆境に負けることなく、経済と建て直し、より良い暮らしをつくりあげていったのです。



MONEY チャールズ・ウィーラン
大恐慌、(銀行倒産閉鎖等で)通貨がないので、政府も企業も金持ちも、推定10億ドル
にのぼる代用通貨を出した。これは体のいい借用書でしかない。それも紙にかかれただけ
でなく、皮革、金属、木、古タイヤ製のものもあった。

1993年にマディソンスクエア・ガーデンでボクシングの試合を主催したとき、現金不足
があまりにひどかったので、プロモーターたちは、ざっと50セントくらいの価値のもの
ならなんでもチケットと引き換えにした。スパークプラグ、ナイトガウン、ソーセージ
聖書、ジグゾーパズル、ゴルフズボンまでなんでも。
462 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/07(日) 19:55:13
>>458
>日本が10月から増税するのも、増税しないと長期金利が上がってしまい、
>政府の利払いが消費税以上に膨らんで、結局国民が貧乏になるからだから。

だから超トンデモ。デフレ脱却できていなのに増税はない。世界の常識。
金利が上がるということは景気が良いということ。
日本で悪い国債暴落は起こっていない。景気が回復して国債が下落したことがあるだけ。
それを債券屋が大騒ぎしているだけ。国賊。
463 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/07(日) 19:56:14
>>460
トンデモ説が跋扈してるから、平成の失われた30年に。
464 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-rgZK)
2019/07/07(日) 19:57:40
>>459
おまえが壮絶馬鹿だっていうのは、破綻しないからOKって
言い続けてるからよ。

世間が心配してるのは破綻ではない。

財政悪化や借金の拡大、日銀の異次元緩和の出口に
よる金利上昇を心配してるんだよ。

何度も言うけど、破綻はない。
破綻したら国民も最悪だし、企業も倒産するし、日本の
1100兆円の借金が崩壊して、世界を経済危機に陥れる。

だから破綻する政策なんかできるわけがない。

みんなが心配してるのは、たとえば株価が下がって
日銀が債務超過スレスレになったり、金利上昇で実質
債務超過になりそうになったら、政府が税金を使って
救済できるが、そんなことをやったら、日本国債の信任が
こわれてさらに金利が上がるってこと。

で、日本の1100兆円の借金が、金利が2パーセント上がる
だけでも政府は22兆円のり払いをやるから、実質借金は
爆発的に増えて、日銀の買い取りでは支えられなくなる。

だから政府は危険を防ぐために、金利が上がり始めたら、
財政健全化や、プライマリーバランスの目標再設定、
大増税を迫れれて国民全員が貧乏になる。

世の中の人が心配してるのは、そのことであって、破綻するぞ、
やばいぞ、なんて言ってる人なんかいるかよ。
そんなことすら理解できない時点で、世の中の見方を一回もよんだことすらないってこと。
465 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/07(日) 20:15:59
>>464
だから何度も同じ話をしているだろ。
景気が良くなれば金利が上がるのは当たり前。国民は豊かになり財政も潤う。
日本の場合、日本国債は安全資産で、悪い金利上昇は起こらないし、
起こったことがない。
国債は償還期限があるのだから、景気が良くなって金利が上がっても、金利負担は
直ぐには増えない。さらに利子には20%の税金。
一方税収は大きく増え、インフレで実質債務は軽減される。
またインフレなら政府の支出は抑制しやすい。(マンキュー4版)

りそな株主責任を問わない公的資金投入後の景気回復や、リーマン前の世界景気
の回復や、野田解散、アベノミクス初期でも金利が上がったが景気は回復、財政は
好転。
466 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-isUV)
2019/07/07(日) 20:30:19
>>457

日銀の債務超過って 何に対して借りすぎなのか 説明できているのか ?


大体、日銀が保有する国債は債権(貸して)だから 国債を保有しすぎることは
債権超過ですよね。

違うのか ?
467 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f92-rgZK)
2019/07/07(日) 20:40:23
>>464
国債発行残高が増えると金利上昇する
財政悪化すると金利上昇する

これ普通に嘘じゃん
ここ30年国債発行残高は増え続けてきたけど、金利は下がり続けてるんだし…

あと、利払いは国債で支払っていて、国債を買ってるのは民間の金融機関
日銀が国債を買い支えてるわけでも何でもないぞ
日銀は基本的に民間の金融機関から国債を買ってるんだぞ
その上、異次元緩和前から金利は下がり続けてる

有象無象の言うことに耳を傾けるのはいいけど、ちゃんと事実に目を向けた方がいい
468 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-3dG8)
2019/07/07(日) 20:44:44
借金が膨大になりすぎると
潰れて返済不能になったら困るから
逆に借り手の力が強くなって利子も下がる

というのはMMTがなくても理解できると思うんだがなあ
469 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-isUV)
2019/07/07(日) 20:51:29
>>464

日銀の債務超過でなくて 政府の債務超過と市中における不良債権化でしょ
それを防止するためにも、金融緩和による国債の現金化は
政府の債務免除と 現金化による不良債権化を防ぐ現金ができるわけで。

それが、問題か ???
470 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ffad-mVFY)
2019/07/07(日) 21:33:11
壊れたスピーカーに釣られる壊れたスピーカーに釣られる壊れた……
無限ループ怖い
471 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-Av7U)
2019/07/07(日) 22:49:17
>>458
馬鹿のくせにレスするなよ、気持ち悪いな
472 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/07(日) 23:35:01
>>464
はい、デタラメお疲れ様、

平成26年4月に消費税8%上がりましたが国債金利は下がっています。

平成26年度の国債市場の動向 2 - 財務省
https://www.mof.go.jp/jgbs/publication/debt_management_report/2015/saimu2015-1-2.pdf

日本銀行は、10 月 31 日の金融政策決定会合において、デフレマインドの転換が遅延するリスクの顕現化を未然に防ぎ、好転している期待形成のモメンタムを維持する観点から、資産買入額の拡大と長期国債買入れの平均残存年限の長期化等を決定しました。

特に、超長期ゾーンの国債買入額が増額されたことを受けて、国債金利は超長期ゾーンを中心に大きく低下しました。
473 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ bf3b-mVFY)
2019/07/08(月) 00:50:14
こういう妄想をしてたんだけど。

特別会計が250兆円で
一般会計が100兆。
合わせて350兆円ほど政府には
金が入る。
でね、1億の国民に200万配っても
200兆円しか要らないわけなんだよな
それでもまだ150兆円余ってるって
わけだけど、この話のどこがおかしいか
誰か突っ込んでくれないかな。
474 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM27-4/29)
2019/07/08(月) 08:41:12
>>473
別におかしくはないけど
ひとり200万程度じゃインフラ維持や国防や行政サービスの維持に
到底足りないって計算になってもおかしくないな
475 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/08(月) 08:54:24
>>470
あぼーんだらけよ最近。
476 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ c324-XnEw)
2019/07/08(月) 08:58:27
もはや貨幣価値なんてどっちみち相対的なんだから
政府は国民の供給能力を最大限生かすことだけを考えればいい
ただし同時に国民の需要能力を上げないといけない
そうでないと経済は回らない
(市民経済内では循環は依然重要)
この需要に関する洞察が足りない
民間負債や消費増税が問題視されるのは需要不足が想定されるからだ
477 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-qfEb)
2019/07/08(月) 09:03:40
>>443
>中野剛史は官僚組織の中では異端児中の異端児で間違い無い

異端だろうがなかろうがどうでもいい、言ってるだろ?

>常識的に考えると債務不履行が適切である事に疑う余地はない

自国通貨建て国債は債務不履行しないからといって、タダで済むわけでないぞ?

>財政破綻の定義は何をもって財政破綻とするのか?

言い換えるなら債務帳消しだな?
だったらおまえは、「財政破綻」とゆう言葉を使わずに「債務不履行」を使ったらどうなんだ?
478 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-qfEb)
2019/07/08(月) 09:05:10
>>456
アンカーもつけずに、しれっとコキ逃げする論理破綻者ww

大爆笑デーーーーーーーーーーースwwwww
479 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 09:10:14
>>478
今日も一日中財政破綻オナニーやるのか?(大爆笑です)

どんだけ馬鹿猿なんだよ?(大爆笑です)
480 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 09:14:36
自国通貨建て国債ではなくて政府紙幣でもいいのだが

自国通貨建て国債発行をしないと
金融機関の倒産ラッシュになるからな(笑)

自国通貨建て国債発行は金融機関救済の為(笑)
481 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/08(月) 09:52:44
グリーンスパン自伝 波乱の時代
日本の行動は他の資本主義と違う
日本人は体面を失うことが、いかに屈辱的か
2001年 宮沢喜一大蔵大臣と東京で会った。
わたしは、日本の銀行システムの悪化の詳細な分析について話はじめた。 
アメリカが整理信託公社(RTC)を設立して、経営危機750の貯蓄金融機関(S&L)を処分したこと、
売れる見込みがないと思えた不動産が売却できると、まもなく不動産市況が回復し、規模が
小さくなった新生貯蓄業界が活気づきはじめたことを話した。アメリカ政府の戦略が参考になるだろう
と話、その概要を三点にまとめた。第一に、経営危機に陥った貯蓄金融機関の大部分を破綻させる。
第二に、資産を清算機関に移す。第三に、資産を大幅に割り引きして処分し、不動産市場を再
活性化させる。日本の状況にぴったりのはずだ。
 辛抱強く聞いていた宮沢は、穏やかな笑みを浮かべながら、「アラン、日本の銀行の問題について、
じつに鋭く分析をしてくれた。対策についてだが、それは日本のやり方ではない」。債務不履行に陥った
企業や個人を破綻させること、銀行の担保を処分することは、従業員を解雇することと同じように、
避けるべきである。日本文化は体面を失う行動は考えられない。
  (私は)日本経済が停滞していた1990年から2005年の間に、RTCのような方法を採用していれば、
調整期間はもっと短くなり、何年も前に通常の経済に復帰していたと確信する。
482 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/08(月) 09:53:19
ブラックマンデーの直前土日、FRB副議長は、米国最大の貯蓄金融機関
アメリカンS&Lアソシエーションの買い手を探していた。見つからなければ月曜
日に破綻を発表するしかないと、S&LがFRBに秘密裏に報告してきたからだ。
グリーンスパンは見つからなくても市場の力で解決すると語った。

グリーンスパン (日経ビジネス人文庫) 文庫 ? 2004/5
ボブ ウッドワード (著), Bob Woodward (原著), 山岡 洋一 (翻訳), 高遠 裕子 (翻訳) 文庫 ¥ 1 より

貯蓄貸付組合「S&L」危機(1)
https://hakase-jyuku.com/mare/category3-2/entry44.html
https://hakase-jyuku.com/mare/category3-2/entry45.html
483 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-qfEb)
2019/07/08(月) 10:34:09
>>479
まだ懲りずに盾突いてるのかww

>>480
とっとと財政破綻して、ただ飯の金融業者を潰してまえやww
484 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 3310-/jZ7)
2019/07/08(月) 11:39:40
国債なくすと保険屋が困るだろ
485 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0312-mE9d)
2019/07/08(月) 11:42:09
>>470
スピーカーは壊れたら鳴らないぞ
それを言うなら壊れたレコードな
486 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-wrbb)
2019/07/08(月) 12:27:16
ちなみに市中銀行は国債が人気金融商品なんだ。マイナス金利になったとしてもどうしても欲しいんだよね。

預金を国債に回したら政府の負債を直接買うからな。金利差で儲けれる。
487 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-rgZK)
2019/07/08(月) 12:50:54
>>465
> だから何度も同じ話をしているだろ。
> 景気が良くなれば金利が上がるのは当たり前。国民は豊かになり財政も潤う。
> 日本の場合、日本国債は安全資産で、悪い金利上昇は起こらないし、
> 起こったことがない。

おまえはバカすぎ。
自民党の利権政治家ですら、何度も金利上昇に悩まされて、増税すると
地元の選挙区に帰ったときにボロクソに言われて、野党からも一斉攻撃をされるから、絶対に避けたい。
でも、増税をずうっと避けると金利が上がりだすからしかたなく増税を何回もやった。

金利の急騰=長期金利の上昇=日本国債の大暴落も過去に3回も
あって、03年の時なんて、株価が2000年に2万円を付けたあと、
即座に大暴落がはじまり、なんと世界でもありえなくくらいの2万円から
7600円の歴史的な大暴落になった。
企業は倒産続出で、一流企業ですら週刊誌で倒産の危機って書かれた。
株価1000円の一流企業が大暴落で30円まで大暴落して倒産するとみなされた。

金利が急騰したのはその年だから。
金利が上がるのは景気が良いときだ、っていうとてつもない大嘘って
5チャンネルの中で見たことあるだけだろうが。
ギリシャにしろアルゼンチンにしろ金利上昇はその国の危機の時に起こるんだよ。
で、破綻しなくても、金利1パーセンtの上昇で10年債は10パーセントの大暴落になる。

確信したけど、君は経済の入門書を読んだことが一度もない。
1万パーセントそれしかありえんよ。
世界の人が心配してることを、ひとつも理解すらしてない。

破綻しそうになった時に日銀がお金を出して、政府が国債全部を買えば
原理的に破綻にはならんが、それがすさまじい経済危機になることすら
わからない人に説明するのは不可能だよ。
そのくらいこのスレでは基礎知識がなさすぎ。
488 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-aDMn)
2019/07/08(月) 12:53:15
>>486
MUFJ銀行は特別入札参加者の資格を返上したが。
489 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf3c-EEU9)
2019/07/08(月) 12:56:21
MMT勉強してたら恐ろしい事に気付いた・・・
恐らくはこのスレの連中ですら気付いた人は少数かも


①この国の貨幣とは全て「誰かの債務」である。誰かが借金しなけれな市中から貨幣がやがて無くなる。

②例えば銀行から1億円借りたら1億円がこの世に信用創造で誕生するが、この1億円は借りた貨幣なので返済が始まる。
しかも利息を付けて。
と言うことは、この世に信用創造で誕生した貨幣以上の返済をしなければならない。

③この世に信用創造した貨幣以上に銀行は返済を迫ってくるのでどー考えても「返済が不可能」な人が出てくる。
理由は簡単、無い貨幣の返済を求められてるから。

④これ国が消費税を上げることによって国債にプラス利息を付けて返済すると言う作業はこの世に存在しない無い貨幣を集めてる行為なので日本人は死ぬ。
490 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ c324-x850)
2019/07/08(月) 14:55:37
>>489
財務省職員の脳内
491 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/08(月) 17:24:05
>>490
492 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-ZQdT)
2019/07/08(月) 17:26:01
>>457
日本国債はほとんど国内で消化してるので国際的信用なんて殆ど関係ない
また円は強いので暴落しても関係ない
493 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/08(月) 17:34:13
>>477
どうでもいいとか無いから
お前は苦しまぎれに官僚の代表に異端児の中野剛志あげた馬鹿
今更どうでもいいとか通用するハズねーだろアホ
債務不履行も債務帳消しも変わらんだろ
頭蛆涌いてるのか?
馬鹿だからだんだん言ってる事が無茶苦茶になってきてるなWW
494 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-ZQdT)
2019/07/08(月) 17:35:01
>>489
あんた無職?ってか社会に出たことないのか?
495 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/08(月) 17:47:12
>>494
じゃー 逃げずに答えてね


みずほ銀行から1億円借ります。これで1億円が日本社会に信用創造によって誕生しました。


みずほ銀行から1億円にプラス利息1%を付けて返済を迫られました。
この世にお金は1億円しかないのにどーやって利息分を返すの?


逃げず答えてね
496 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-wrbb)
2019/07/08(月) 18:05:29
借金で返せば良いよ。

まあ、借金は無限大になって最後は風船が破裂して崩壊する。

それがリーマンショックしかり、世界恐慌だったり面白いよね。

馬鹿は死なないとわからないからもう一度悲惨な事にならないとわからないようだ。
497 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/08(月) 18:19:09
>>487  >増税をずうっと避けると金利が上がりだすからしかたなく増税を何回もやった。

超トンデモ。増税をさけて金利が上がるようなことはない。景気がよくなれば上がるだけ。

2003年については、既に議論済み。なお経済音痴小泉は消費税の増税はやらないと言ってやらなかったのは良かった。

356 自分:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 41e7-mDEe)[sage] 投稿日:2019/06/24(月) 11:37:30.12 ID:dnfh1QUG0
>>354
2003年はりそなショックの年だろ
りそなショックの発端は2003年5月16日に、りそなが政府に対して公的資金の注入を申請したことに始まります。

2003年はネットで株をやり始めたから良く覚えいているぞ。w
経済音痴の竹中が経済音痴の小泉に銀行に公的資金を入れろと進言したら、ならお前がやれと
言われ、銀行業界は大騒ぎで株から売られた。
当時の株は売られすぎで大安売りだった。ところが、りそなに株主責任を問わない公的資金を入れた
頃から株価は反転、急上昇。自分も買い煽りしてたから。
あまりにも安すぎた株が買われだし、高すぎた債券が売られただけ。教科書通り。
当時、誰も債券安に気にしていなかった。債券保有者が損して後で恨み節を言っているだけ。
銀行株もその後は順調に上昇。


竹中平蔵
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E4%B8%AD%E5%B9%B3%E8%94%B5
小泉政権
2006年8月4日、連邦通信委員会委員デボラ・テイト(右)と
2001年(平成13年)の第1次小泉内閣で経済財政政策担当大臣とIT担当大臣。2002年(平成14年)の第1次
小泉第1次改造内閣では経済財政政策担当大臣として留任し、また、金融担当大臣も兼任する。2003年(平成
15年)、第1次小泉第2次改造内閣においても留任、内閣府特命担当大臣として金融、経済財政政策を担当。
2004年(平成16年)7月、第20回参議院議員通常選挙に自民党比例代表で立候補し70万票を獲得しトップ当
選(史上唯一人の現職民間人閣僚たる新人参院候補)。同年9月、第2次小泉改造内閣において、参議院議
員として内閣府特命担当大臣(経済財政政策)、郵政民営化担当大臣に就任。小泉内閣の経済閣僚として、
日本経済の「聖域なき構造改革」の断行を標榜する。
498 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/08(月) 18:32:16
>>496
でしょ?

「貨幣とは負債である」
と言うことは、借金した分しか貨幣はこの世には存在しないと言うこと。
利息を付けた借金の返済は100%絶対に不可能なシステムってことじゃん
499 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 18:35:07
今日も財政破綻馬鹿猿が一日中オナニーやってるね(大爆笑です)
どんだけ馬鹿猿なんだよ?(大爆笑です)

自国通貨建て国債をやめて政府紙幣でいいのだが
自国通貨建て国債を止めると金融機関の倒産が続出する(笑)

自国通貨建て国債発行は金融機関救済の為なんだよ
財政破綻馬鹿猿はいい加減に気付けよ(大爆笑です)
500 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f10-mE9d)
2019/07/08(月) 18:36:34
>>498
利息が消えるのならそうなるけどね
手数料(貸し手の収入)と考えてみよう
501 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/08(月) 18:41:16
>>500
その手数料だって「誰かの負債」だろ?
いいかい?
落ち着いてゆっくり考えてみて


「全ての貨幣は誰かの借金」


「その借金に利息分を付けて返済することこは不可能である」


「なぜなら利息分の貨幣はこの世にはないから」


これは事実だし
反論不可能でしょ?
502 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f10-mE9d)
2019/07/08(月) 18:44:16
>>501
一定のお金が存在する世界で、その中に貸し手と借り手がいた場合はどうなるの?
503 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/08(月) 18:54:03
>>502
そんな世界でも利息分はない


貸し手側の財源は一定のお金の量分しかない。


その貸した金に利息を付けて返済を求めて返済は不可能


利息分のお金はこの世にないから
504 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 18:54:48
×この国の貨幣とは全て「誰かの債務」である。

政府紙幣は債務ではない
505 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/08(月) 18:58:02
>>504
日本に政府紙幣はないじゃん
アメリカにもないぞ?
506 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f10-mE9d)
2019/07/08(月) 18:58:52
>>503
信用創造の話でしょ?

世の中に1万円のお金があって、銀行が500円貸し出したら世の中のお金は1万500円
借り手が100円の利息をつけて500円を完済したら銀行は100円の収入
世の中のお金は1万円で変わらない

これは国債でも基本的に変わらないんじゃないかな
国債は信用創造とは違うけど
507 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-wrbb)
2019/07/08(月) 18:59:23
>>505
リンカーン大統領、ケネディ大統領は政府貨幣を発行しようとして暗殺されましたけどね。
508 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-wrbb)
2019/07/08(月) 19:02:46
世の中の現金は有限量です。
借金は無限大量です。
利息分を現金の有限量越えてどうやって返せば良いのでしょうね。
509 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 19:03:19
政府紙幣は、ケネディーによって1963年6月に発行されたが、
その6ヶ月後に彼は暗殺されている。
(財務省によって発行された総額42億ドルの政府券は、ケネディ暗殺後、
速やかに回収された)
510 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 19:09:39
硬貨は日本政府が自ら発行している

1兆円硬貨を発行すればいいの(大爆笑です)
511 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/08(月) 19:10:29
>>506
最初でおかしいじゃん
1行目から

>世の中に1万円のお金があって


そのスタートの1万円ですら「誰かの負債」なんだよ。
世の中にある貨幣は例外なく全て「誰かの負債」なの。


例えばこの日本社会に1000兆円の借金があるとする。
ここに利息分を付けて返済する事は不可能なの。
なぜなら1000兆円しかこの世に金はないから。
512 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 9394-40FT)
2019/07/08(月) 19:12:48
>>503
全ての借金を同時に返済する事は出来ない
というのは当然のことだろう

100万円を借りたA,B,C,D・・・がいたとして
AはB,C,D・・・と商売して得た利益を含めて101万円を返済する
BもCもD・・・も同様に他から得た利益で返済するけど
返済のタイミングがずれていて誰かは借金をしているから信用経済が成り立つ
現実的には政府が大量の借金の担い手として経済の土台となる訳で
全政府債務の返済=経済の崩壊というのはこのあたりの話
513 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f10-mE9d)
2019/07/08(月) 19:13:28
>>511

>>502
そんな世界でも利息分はない

どれはどんな意味?
そんな世界なら成立する話でしょ?
514 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/08(月) 19:16:58
>>510
その硬貨枚数の量の発行条件は?年間いくら発行してるか知ってる?


信用創造で作られた借金は利息がドンドン膨らんで行くんやで?
515 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/08(月) 19:17:55
>>512
でしょ?

ってことは「常に誰かが借金し続けなければならない社会」ってことじゃん
516 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/08(月) 19:18:23
>>513
利息分のお金ってどうやって作るの?
517 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 19:18:55
デフレだからもっと国債発行すればいいの(大爆笑です)

http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/data/data_list/kakuhou/files/h26/sankou/pdf/point20160115.pdf
国民資産・負債残高の内訳
平成26暦年末の国民資産残高は3年連続の増加となり、過去最高の9,684.4兆円
(前年末比+4.2%、同差+389.3兆円)となった。
これを非金融資産と金融資産に分けると、非金融資産2,741.7兆円(前年末比+0.7%、同差+18.9兆円)、
金融資産は6,942.7兆円(前年末比+5.6%、同差+370.4兆円)となった。
一方、平成26暦年末の負債残高は過去最高の6,575.9兆円(前年末比+5.3%、同差+329.3兆円)となった。

正味資産(国富)
国富(資産から負債を差し引いた正味資産に相当)は、
平成26暦年末には3,108.5兆円(前年末比+2.0%、同差+60.0兆円)と、
2年連続の増加となった。
518 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/08(月) 19:20:12
だから国民が国債を買って、現金化すれば経済が回る。

銀行?いらん
519 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 19:22:11
利息を付けて金融機関を救済する為の自国通貨建て国債

1兆円硬貨を発行すればいいの(大爆笑です)
520 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f10-mE9d)
2019/07/08(月) 19:29:04
>>516
既に存在する1万500円から600円を調達してくるの
設備投資をして工場を建てて、その売り上げから借金+利息を払うってこと
521 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/08(月) 19:32:42
な?誰も反論不可能だったでしょ? 俺は真実しか言ってないんだから


銀行が・・・

Aさん→1000万円の借金
Bさん→1000万円の借金
Cさん→1000万円の借金
Dさん→1000万円の借金
Eさん→1000万円の借金


この世には信用創造で産まれた貨幣が5000万円しかない。
なのに銀行はこれに利息分を合わせて返済を求めてくる。
ってことは5人の中で必ず破産者がでる。でるまで殺し合いするしか返済方法がないってこと。
522 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/08(月) 19:35:21
>>520
だから「既に存在しいてる」その金も「誰かの負債」だろって スタートからおかしいだろ

いいかい?
借りたお金を利息分を付けて返済できる人がいるってことは、必ずどこかで返済ができなくて死ぬ人がいるってこと

利息分のお金はこの世にないんだよ
523 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f10-mE9d)
2019/07/08(月) 19:36:49
>>522
その答えは書いたつもりだから
もしわからなかったらしょうがない
524 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 9394-40FT)
2019/07/08(月) 19:38:22
>>521
何故同時返済を前提とするのか・・・
返済タイミングのずれから
永遠に借金額を増やしていくのが現実だろ
525 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 19:38:59
×利息分のお金はこの世にないんだよ

○経済成長していれば利息分のお金は常に存在する
526 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM27-4/29)
2019/07/08(月) 19:47:33
そもそも金は資源活用のための方便なんだから
この世に資源(労働力含む)があれば返済可能
527 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/08(月) 19:50:36
>>523
書いてないぞ

だったら「お金を借りる」と言う手段以外に、貨幣が誕生する仕組みを説明してみせて
528 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/08(月) 19:53:22
>>524
そうだろ?
だから俺もそう言ってるじゃん

「誰かが必ずお金を借りつづけることでしか成り立たない社会」だって

企業も緊縮
政府も緊縮
家計も緊縮

ここで税金と保険料アップしたらお金を借りて返済し続けてる人は返せなくなって死ぬんだよ。やがて人は守りに入って少子化になる。
529 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 19:53:57
国債100兆円発行で土建屋が公共事業を受注
負債国債100兆円政府=資産100兆円土建屋

100兆円で受注した土建屋
内訳
土建屋の利益20兆円
人件費30兆円
材料費50兆円
530 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/08(月) 19:54:36
>>525
その「経済成長」って誰かが借金し続けなければできないじゃん
531 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/08(月) 19:57:56
MMTスレの連中ってパート12までやってこんな本質も解らなかったのか
たいしたことないな


「信用創造で貨幣を発行している国では、借りた分だけの貨幣しかこの世には存在しない。利息を付けての返済はそもそも不可能である。」


ランダル・レイはこう言ってるんだよ
532 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/08(月) 19:59:51
今度の選挙で自民に入れるって事は
年金は取るだけ取っていざ払う時になったら払わない政府に対して更に税金を年10万くらい払うって事だな
あげくのはてにその情況で2000万貯めろとか絶対国民をナメてるよな
それでいて自分達政治家は財産全部支援団体に入れて相続税0%だぜ
日本国民は馬鹿だから自分達は悪どい事やっても絶対バレないって思ってるんだろうな
533 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 20:00:25
政府の赤字(積極財政政策)=民間の黒字
政府の黒字(緊縮財政政策)=民間の赤字

要は国債発行を増やして積極財政政策をやればいいの(大爆笑です)
534 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/08(月) 20:03:58
>>533
そうだよ?
それを嫌だって言ってるのが自民党や財務省じゃん
535 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 20:13:37
>>534
日本は欧米の植民地
欧米は日本に緊縮財政指令を出していると言うこと

スレを最初から読めばそういうことは書き込んであるだろ?

日本が変わる可能性としては
1)米国に民主党左派大統領の出現
2)気候大変動による世界大乱(2030年前後)
3)第三次世界大戦
4)欧州に極右や極左政権が多数出来た場合
536 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/08(月) 21:31:02
>>531
ロシアンルーレットだねぇ

小泉・竹中政権は、緊縮財政路線でしかも派遣契約制度、これを良しとした国民...しかも就職氷河期だったしな。
自業自得だな。また痛い目に合わないと分からないのか、普通は国が滅んでも可笑しくはない。

>>535
第3次世界大戦が一番濃厚だな

まあ、世界異常気象は今年入ってから欧州は夏なのに雪降ったり、45度以上になったりしているし、食糧は減ってきている。

なので資源を追い求めるMAD MAXの世界が始まる可能性が高い、そして社会、環境、資源、全てが崩壊するだろう。

だから残された時間は少ないといえる
537 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/08(月) 21:32:47
第三次世界大戦ってどんな戦いになるんだ

富裕層vs貧困層?
538 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/08(月) 21:36:30
>>537
それもあるが、資源、エネルギー、水、食糧の最後を追い求める戦いが始まるよ。ますます激化する可能性の方が高い。

今後の10‾20年が勝負。
世界終焉となるか大飛躍を迎えるか...

ラストは衝撃の結末を迎えることだろう
539 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-zHyz)
2019/07/08(月) 21:37:57
米国で民主党が勝つには株価の暴落が必須だから、最終的には、財源国債の大規模な財政支出はアメリカの株価が暴落するかしないかに依存する。

アメリカしだい。日本には主体的な決定権はない。
540 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 3389-eIEL)
2019/07/08(月) 21:38:47
>>537
より正確には
富裕層に雇われた貧困層vsそれ以外の貧困層
541 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-zHyz)
2019/07/08(月) 21:43:17
戦争の前提条件もアメリカの株価しだい。アメリカの株価が下がれば戦争確率は上がる。

失業率上がって株価が下がらない限り、変える必要性がないから何も変わらない。

低水準の株価と高い失業率の国で、政治に変化が起き始めているの事実。ギリシャは野党が勝ったね。
542 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/08(月) 22:01:13
★★ L・ランダル・レイ:「日本はMMTをやっているか?」
http://econdays.net/?p=10671
最近、世界の政策決定エリートたちはMMTから距離を置こうとしていて、MMTのアプローチは狂気じみている
と断じて一蹴しようと極端にヒステリックになる現象が起こっている。日本人がいちばんすごい。
MMTが勢いを増すにつれて、世界中の記者たちから、日本はMMTの政策提言に従っている代表的な例な
のか?という質問が殺到するようになった。

私の答えはいつも同じ:ノー。日本は、主流の理論と政策がすべて間違っていることを証明するには完璧な事
例だ。と同時に、国を悩ますあらゆる問題に対して常に反MMT的政策を選ぶような国としても一番の好例だ。
そう答えると記者たちは驚く。日本の財政赤字は先進国で最大だ。政府債務比率は先進国で一番高い。
これってMMTの助言通りなのでは? ノー。

では、安倍首相が発表したプランは何か。消費税を引き上げて消費を抑え経済成長を抑制するそうだ。
ありえない。

これがいつもの日本の政策だ。経済が長期低迷から抜け出すそうになると、政策立案者はいつも財政赤字
を削減するためにと緊縮政策を採り、それによって経済を不況に戻すので常に不況ということになる。
これはMMTが推奨するものとは正反対だ。しかし専門家たちすら日本はここ数年ずっとMMT政策に従ってき
たと主張している。
543 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 233c-mVFY)
2019/07/08(月) 22:01:27
>>542
JAPAN DOES MMT?
Posted on June 4, 2019 by L. Randall Wray
L. Randall Wray
http://neweconomicperspectives.org/2019/06/japan-does-mmt.html
544 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 22:04:16
色々な予言書に書いてある終末を迎えないと
世界は良くならないと言うことだな

予言書=集合意識からのメッセージ
だな

どんな終末になるかは不明だが
545 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1322-U+2n)
2019/07/08(月) 22:22:07
>>531
どこにあった記述?
546 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 22:24:52
的中率95%の出口王仁三郎の予言
「ボタンいとつ押せば、花のお江戸の芝居が見られるようになる」→テレビ
「電話も小さくなり、腕に巻ける」→携帯電話
「時速700キロの弾丸列車が地上に浮いて走るようになる」→リニア中央新幹線
※ これは正に現代日本そのものである。

“世界の人民3分になるぞよ”という開祖はんのお筆先は今後必ず到来するぞ。
日本は3分どころか2分より残らん。悪人は1人も残さんと、神様が言われるでなあ」

(1)世の立て替え・立て直しは避けられない。(それは「ミロクの世」へと移るために必要なプロセスである)
(2)しかし、今のままでは人民の多くは「ミロクの世」に進むことができない。とくに日本民族はしっかり「身魂みがき」をする必要がある。
(3)そのことを早くから(明治25年から)出口ナオを通じて伝えているが、人民はなかなか信じない。
(4)このままだと圧倒的多数の人民は救われない(ミロクの世に進めない)可能性が高い。それでは可哀想だから、信じるようにいろいろと(予言などで)教えている。

※ 出口王仁三郎が残した続瑞能神歌には、シベリア方面から外国の軍隊が、
突然に攻め入ってくることが記されている。この外国軍は、「北」からやってくる。
そして北海道、三陸を通り、なだれの如く押し寄せて、日本列島を占領する。
さらに、首都東京には核攻撃もあることがハッキリと示されている。
このような大動乱により、日本の人口は3500万人になるという。
そして非道な殺戮が、ある一定期間続き、残された因縁の身魂は再び原始の生活に
還るとある。続いて世界の立て替えが始まるが、
この神歌によれば、空から流星が降ってくるのだという。
547 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-zHyz)
2019/07/08(月) 22:27:33
政治が安定していて、通貨が安定していて、株価が高くて、失業率が低い世界は、良い世界の証拠
548 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 22:30:24
ホピ族の予言
1. 白い肌の人間の到来
ヨーロッパ人によるアメリカ大陸の発見と進出のこと。

2. 満ち溢れる回転する車輪の声(音)
最初は馬車、後に自動車が走り回る様子のこと。

3. バッファローに似た角が生えた獣の流入
牧畜のために持ち込まれたヨーロッパ産の牛のこと。

4. 鉄のヘビが大地を横切る
鉄道のこと。

5. 巨大なクモの巣が大地に張りめぐらされる
電線や電話線のこと。

6. “石の川”が大地に交錯する
舗装道路のこと。特に高速道路。

7. 海が黒く変色し多くの生物が死滅する
2010年のメキシコ湾原油流出事故のことであるといわれている。あるいはタンカーによる原油の海洋流失事故全般。

8. 長髪の若者がやってきて部族の生活と知恵を学ぶ
1960年代~70年代の“ヒッピー・ムーブメント”のことであるといわれている。

9. 天上にある天国の居住施設が地球に落下し衝突する。
その時には青い星が現れて、その後ホピ族の儀式は幕引きとなる。
ホピの予言ではこのイベントの後、泣いても笑っても現在の第4の時代は終り、
続く第5の時代へと移行していくというのだが……。
549 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 22:39:46
キリスト教の終末論 千年王国
仏教 末法の世

ヒンドゥー教
ヴェシュヌ神の化身カルキが白馬に乗る騎士の姿で現れ、
この世界を破壊から再生させるとされる。

ハルマゲドン 最終戦争
550 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 033c-EEU9)
2019/07/08(月) 22:46:45
>>545
現代貨幣理論入門L
551 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 22:49:34
出口王仁三郎の予言は

2)気候大変動による世界大乱(2030年前後)

のことだろうな

シベリア方面から外国の軍隊=ロシア
だな

(2)しかし、今のままでは人民の多くは「ミロクの世」に進むことができない。
とくに日本民族はしっかり「身魂みがき」をする必要がある。

と言う忠告だな
552 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cff6-rgZK)
2019/07/08(月) 22:57:14
a328-Pv24が集合無意識だか神だかの信仰を持ってるのは別に否定はしないが
そんな後ろ暗い予言垂れ流すしか能がない集合無意識・神(への信仰)なんざ捨てちまえよ
クソの役にも立ちゃしねぇどころかMMT関係ねぇし陰謀論で思考停止してるだけじゃん

>>(2)しかし、今のままでは人民の多くは「ミロクの世」に進むことができない。
>>とくに日本民族はしっかり「身魂みがき」をする必要がある。

身霊みがきを方便に労働者を低賃金でこき使うブラック企業・宗教がのさばるだけなんでNG
オカ板に帰っていいぞ
553 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/08(月) 23:04:44
宗教を「役に立つ立たない」でジャッジするのはちょっとズレてる。
むしろ、「役に立つ、とは何か」を規定するのが宗教なので。
554 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/08(月) 23:08:46
生活に役立つという観点は、生活の利益を神への信仰の上位に持ってくるものなので、ガチの宗教家にそれ言っても無駄なんだよね。
宗教のために生活してるんであって、生活のために宗教してるんじゃないから。
555 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 23:10:32
>>552
>クソの役にも立ちゃしねぇ

日本のマスコミはクソの役にも立ちゃしねぇ(笑)
太陽活動低下による気候変動は頻繁に起きているのだが
まだ入り口なんだよね

https://indeep.jp/corns-and-soybeans-crisis-must-be-real/
アメリカでのトウモロコシと大豆の歴史的な収穫不足が決定的に。
納豆、豆腐、油揚げ…日本の国民食の根幹の大豆はそのほとんどが
アメリカからやってきていて…

https://indeep.jp/nasa-predicts-next-solar-activity-is-weakest-in-200-years/
米NASAが次の太陽活動周期サイクル25は「過去200年間で最も弱くなる」という
予測を公式に発表。2032年頃まで続くその環境の中の地球はどうなる?

https://indeep.jp/climate-of-world-is-in-chaos-now/
地球の気候が本格的なカオスに : インドでは連日の50℃超の猛暑で多数が死亡。
アメリカでは夏の大雪。オーストラリアでは氷点下の猛寒波。南極では-86℃を記録。

https://indeep.jp/heavy-rain-and-flooding-everwhere-in-this-earth-now/
九州に未曾有の豪雨が近づく中での「世界同時多発状態の洪水」の様相

https://indeep.jp/biblical-heat-wave-of-europe-may-suggest-food-crisis/
「フランスの叫び」が示すヨーロッパの環境的崩壊が示すものは
「食糧流通サイクルの時限爆弾」か「2019年 地獄の夏」か
556 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-zHyz)
2019/07/08(月) 23:12:14
気候変動が意味を持つ時は、自然災害が株の大暴落を招く時だけ。
557 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/08(月) 23:13:00
まあそれはそれとしてMMTに無関係な話は勘弁してほしいが
558 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 23:16:16
>>556
気候大変動が意味を持つ時は、大飢饉だな。

輸入依存が高い日本では阿鼻叫喚の世界になるかもしれないからな
早期に国が対策をしないと

能天気にやっていると、阿鼻叫喚の世界になるな
559 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-yB/v)
2019/07/08(月) 23:22:38
GNDはアメリカさんのMMTでは重要事項
560 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 23:23:56
人口が少ない江戸時代でさえ
寒冷化の影響で東北地方ではかなりの餓死者が出た。

室町時代も寒冷化の影響でかなりの餓死者が出ている。
561 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-wrbb)
2019/07/08(月) 23:42:13
>>560
経済民に申し訳ないけど、マラキの予言、エノック予言があるよ

マラキの予言

フランシスコ法王が最後で恐るべき審判が下される。

「ローマ人ペトロ(ペトロ・ロマーヌス)。彼は様々な苦難の中、羊たちを牧する。そして、七つの丘の町(ローマの異称)は崩壊し、恐るべき審判が人々に下る。終わり。」

エノック預言

地球の人間がこれからも今までと同じやり方で生きるならば、同様にその思考と感情を今までと同じように形成し、同じ行動パターンにふけるならば、これについてエノクの預言は明瞭な言葉で語る。

預言が実現し始める時点、それはローマに法王が居住しなくなるときであろう。そのときヨーロッパ中が、邪悪な権力により恐るべき折艦に見舞われるであろう。

21世紀に入るとローマ法王は長くは存続しない。現在の法王(1987年時点の法王、ヨハネ・パウロ2世)は最後から三番目の法王である。彼の後、もう一人だけ法王が即位するが、その後が最後の法王となる。

キリスト教は崩壊し、教会や修道院は灰に帰すであろう。科学によって恐るべき力が作り出され、軍や軍隊、そしてテロリストによって行使され、規模な破滅が起こるであろう。

数百万、それどころか数十億の人間がテロ行為や戦争や内戦によって殺されよう。そしてある所では3人に1人、また別の所では4人に1人が命を失うであろう。東の国家は西の国家に対して立ち上がり、西の国家は東の国家に対して立ち上がるであろう。

戦闘機や爆撃機によって多くの人間が殺され、爆弾とミサイルが大小さまざまな村や町を破壊し、壊滅させるであろう。これに対して人間は完全に無力であり、888日間にわたりこの世のあらゆる地獄を体験し、飢餓と疫病に苦しめられよう。

これらはいまや戦争そのものよりも多くの人間の命を奪うであろう。かつて地球上に例を見ないほど苛酷な時代となるであろう。

なぜならば最後には何も買ったり、売ったりできなくなるからである。食料はすべて配給制となるであろう。パン一切れでも盗んだなら、命をもって支払わねばならないであろう。

かつてエジプトのナイル川が血で赤く染まったように、多くの水域は人間の血が混じって赤みを帯びるであろう。
562 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-zHyz)
2019/07/08(月) 23:42:22
>>558
大飢饉になる前に株価が下がりますよ

大飢饉が見えてくると株価は、大飢饉になる前に下げますから。
563 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-zHyz)
2019/07/08(月) 23:43:30
日本が大飢饉ってことは、消費が落ちるし設備投資も落ちるから先に株価が暴落するのは間違いないです。
564 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 23:43:37
地球が暖かかったのは
1850年から2000年位の間だから
2030年頃にはかなり寒くなっていて食料危機が発生している可能性が高い。

ダルトン極小期やマウンダー極小期と太陽黒点数を調べれば
今は明らかに地球寒冷化へと向かっていることが科学的に分かる。

https://indeep.jp/nasa-predicts-next-solar-activity-is-weakest-in-200-years/
米NASAが次の太陽活動周期サイクル25は「過去200年間で最も弱くなる」という
予測を公式に発表。2032年頃まで続くその環境の中の地球はどうなる?
565 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/08(月) 23:52:12
ソ連は第二次世界大戦の終戦時に北海道を占領するつもりだった。
あわよくば日本の半分位は占領するつもりだったから
出口王仁三郎の予言は信憑性があるんだよ。
日本は世界的な飢饉が来る前に富国強兵と寒冷化対策をやっておかないと
とんでもない事態になると言うことだ。
そういう意味で能天気な売国政府には任せられないということ。
残された時間は少ないの。


>出口王仁三郎が残した続瑞能神歌には、シベリア方面から外国の軍隊が、
>突然に攻め入ってくることが記されている。この外国軍は、「北」からやってくる。
>そして北海道、三陸を通り、なだれの如く押し寄せて、日本列島を占領する。
566 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 03ad-mVFY)
2019/07/08(月) 23:54:31
経済の数字だけを見て量が多ければ多いほど良いというのは
拝金主義というある種のニヒリズムなので
どういう社会を目指すのかという価値観がないと話が始まらないというのはある

困ったことに日本は保守も革新もこの価値観語りの部分が空疎だから
その空いたところに変なカルトを取り込んじゃう人が出てくるのもわからなくはない
対話する意味は感じないけど
567 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 00:05:26
科学だから(笑)
なぜ愚民に知らせないか?
愚民に「地球寒冷化が進んでいます」というとパニックになるから

ダルトン極小期やマウンダー極小期
太陽黒点数と気候変動

ロシアのプーチン、地球温暖化は「詐欺」と公言!

反温暖化説の米国 NASA も南極は寒冷化し続けていると発表 !

トランプ政権は、化石燃料重視の政策を追求し、地球温暖化対策の国際的枠組み
「パリ協定」離脱を表明した。
今年春には、米航空宇宙局(NASA)の地球温暖化ガス調査活動予算を削減した。

https://www.youtube.com/watch?v=FDil2UT8N5Q
温暖化より怖いのは地球寒冷化だ!トランプチャンネル
568 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-rgZK)
2019/07/09(火) 00:10:31
>>489
貨幣には国定貨幣と信用貨幣と二つある
政府が発行する貨幣が国定貨幣
銀行が信用創造する貨幣が信用貨幣
政府が継続的に国定貨幣によって財政出動しない限り国民は信用貨幣のみでは通貨社会が成り立たなくなるね
569 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 00:14:01
どうして愚民になるのか?

普段から情報収集して客観的に思考しないから

愚民はyoutubeの

素粒子 二重スリット

から理解した方がよい
570 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM27-4/29)
2019/07/09(火) 00:31:52
>>566
哲学も議論も学ばない国だからね
物欲主義の俗物か、何もかも感覚的なフィーリング人間ばかり
それとカルトにはまり込む人
日本人のほとんどがその3つに類型できる
571 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 03ad-mVFY)
2019/07/09(火) 00:41:52
>>570
まあもともと外から入ってくる思想宗教を道具として使うお国柄だけど
最終的に歴史を総動員して戦争に負けちゃったからなあ
あれを総括しないで今の日本を語ろうとするとどうしても空虚になる

保守は戦前戦中の総括から逃げてる癖に伝統がどうこう口にするから空虚
革新は日本の風土と土着の自分を無視して非現実的な理想を夢見るから空虚
仮にMMTが浸透して何をやろうかという話になった時、どっちの価値観も目的を作れないのよね
572 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 63c9-mVFY)
2019/07/09(火) 05:21:15
モルガンS、世界の株式に弱気に転じる-日本国債に相対的な魅力
Adam Haigh
2019年7月8日 13:05 JST
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-07-08/PUAZ786JIJUQ01
原題:Morgan Stanley Turns Bearish on Global Stocks as Challenges Grow(抜粋)
573 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-aDMn)
2019/07/09(火) 05:28:05
>>509 >>507
タイムマシーンが出来てリンカーンとケネディの暗殺犯とその背後関係がわかったら面白いな。
574 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/09(火) 06:26:18
>>568
でしょ?

ってことは日本社会には「信用創造」で産まれた貨幣しか存在しないから「貨幣は誰かの負債である」。
よって信用創造で産まれた貨幣に利息を付けて返済を求めたら仕事を頑張っても返済ができない人が必ず出てくる社会になる。

日本が自殺者が多い理由ってこれでは無いのかね?
575 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1322-U+2n)
2019/07/09(火) 06:52:28
>>550
回答ありがとう
前後の文脈を読んでからまた考え直すわ

S-I = (G-T)+NX と組み合わなくて今のところ違和感しかない
576 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff24-JiLg)
2019/07/09(火) 07:04:28
やのっち(。・ɜ・)d
‏


@_yanocchi0519
7月7日

その他
やのっち(。・ɜ・)dさんがzerohedgeをリツイートしました
日銀の量的緩和策は消費期限切れのお知らせ!これからアベクロがやらかした売国政策のツケを払わされることを想像しただけでも発狂しそうな気分
577 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/09(火) 07:05:27
>>575
そんな難しい話じゃないでしょ

「信用創造で産まれた借金」
これに利息を付けて返済を求めてもこの世には無い金じゃん
これは理屈だけで説明できる
578 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/09(火) 07:18:33
「信用創造で作った借金に利息を付けて返済を求める行為」

これは物凄い悪質で詐欺的行為でしょ。ユダヤ人が世界中のあちこちで虐殺の対象になったのはこれが理由かと。
だからヒトラーは金を刷ったんでしょ。
579 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-x850)
2019/07/09(火) 08:03:03
>>578
総統ちょび髭出てますよ。
580 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-x850)
2019/07/09(火) 08:06:31
緊縮派ってマジで頭おかしいな。「政府支出と経済成長率の正比例はどう説明するんだ?」って聞いたら「経済が成長したら政府支出が伸びるんだ!」だって。ありとあらゆる手段を使って日本の景気回復を阻止しようとしてる。
581 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 08:11:33
1)太陽活動変化による地球気候大変動で王朝崩壊←上級レベル
2030年前後の気候大変動で旧体制の崩壊。
中国史による王朝交代、西ローマ帝国滅亡。

2)日本は欧米の植民地←中級レベル
よって日本では緊縮財政が永遠に続く

3)MMTのみ考察←愚民レベル
気候大変動や政治的背景をまったく考慮していない

4)無知←動物レベル
582 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 08:18:37
ウクライナをロシアから奪い取ったのは
ウクライナが穀倉地帯だから

地球気候大変動を前提にした争奪戦なんだよ
583 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/09(火) 08:23:45
利払いが発生する時点で金が足りなきゃ、新たに信用創造されるか、さもなくば債務不履行が発生するだけでは?
何を問題にしてるのかイマイチわからん。
584 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1322-U+2n)
2019/07/09(火) 08:26:59
簿記作れば一発で分かりそうなもんだが
585 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/09(火) 08:33:46
>>583
それだって「誰かの負債」か「自分の借金が膨らんでる」だけじゃん
バカなんじゃねーの?


「全ての貨幣は誰かの借金」

借金に利息を付けて返済を求める行為とは、「他人から奪ってこい」ってことなんだよ。奪われた人は借金が返せなくなり利息だけが膨らんでで死ぬけどなw
586 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 08:42:37
>>585
だから積極財政が必要
積極財政をやらないと倒産や自殺が増える。

日本は欧米の植民地だから
欧米の意向で緊縮財政が続いている。
要は強制的な人口削減政策なんだよ。
587 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/09(火) 08:47:06
>>585
うーん、それを「奪ってこい」と表現するなら、徴税や決済、何から全部「奪ってこい」でしょう。
税を払うために「奪ってこい」、消費の代金を払うために「奪ってこい」。

「返済」のタイミングもまちまちだし、(統合)政府のように返済不要の貨幣を供給できる存在も居るので、
「だれかが返済できなくなって詰む」みたいなことは必然ではないんよ。
588 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM27-4/29)
2019/07/09(火) 08:50:19
>>571
mmtで何をするって言ったときに
完全雇用の維持は今の日本であまり意味ないから
どうしても土建国家復活の話になってしまうしね
土建国家の功罪も主流派からの一方的な攻撃だけで
総括はできてない
589 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 08:51:45
積極財政をやって適度のインフレを維持しないと

返済できなくなって詰む企業や個人が増えるんだが…
590 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM27-4/29)
2019/07/09(火) 08:52:06
誰かが返済出来なくなって詰むのが必然だったのは
市中銀行が勝手に紙幣を発行していた時代じゃないかな
591 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/09(火) 08:53:36
>>589
政府部門の赤字が大事、という事に異論はないよ。
まあ赤字ならなんでもいい、ってわけでもないけど。
592 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 08:54:20
緊縮財政で詰む企業や個人を増やしているのが現状

要は強制的な人口削減政策なんだよ。
593 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/09(火) 08:55:45
>>586
常に誰かがお金を市中に供給し続けなければ終わる社会だわな

>>587
実際にそうじゃない

「信用創造」ってこの世に創造しない金を妄想で膨らまし、それに利息を付けて返せって言ってるんだぞ?
594 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/09(火) 08:57:17
>>589
全くその通り

「財政健全化」
「プライマリーバランス」

これって「日本人を殺すよ」宣言じゃん
少子化は意図的に作ったんだよ 自然現象ではない
595 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/09(火) 08:58:37
返済のタイミングで再度借金するか、まだ返済時期に来てない自分以外の誰かから「奪ってくる」だけだし、
貨幣の供給元が貨幣量を利息以上に増大させてれば、総体として利息が払えなくなる、なんてことはないだろう。
596 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/09(火) 08:59:23
>>590
それは紙幣の発行条件による

信用創造はマジでエグいよ
存在しない金に利息を付けて返済を求めるんだから


この「信用創造」を考えた奴ってユダヤ人だろ?
そりゃ殺されて当然だわ
597 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 09:00:54
>>591
>>593
民間の信用創造は自転車操業だから
国が積極財政を取らない限り
倒産や自殺が増えるだけ

日本の現状がまさにそういう状況
598 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/09(火) 09:01:44
>>595
デフレや少子化の時はムリじゃん

「誰かが借金をし続けない」と借金を返済できないシステムなんだぜ?
デフレ期や少子化の時代に借金してまでやりたい事業なんて無いじゃん。
599 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/09(火) 09:05:11
>>593
「この世に創造しないお金」って何?
お金なんてそもそもが数値情報であり実体なんて存在しない(紙幣、硬貨は単なる記録媒体)。

>>597
君の積極財政の定義おしえて

>>598
デフレも少子化も関係ない。
あくまで貨幣という数値情報の扱いの問題であり、この数値は、物価や人口に制約されずに増減させることが可能。
600 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 09:06:45
>>596
>この「信用創造」を考えた奴ってユダヤ人だろ?

世界統一政府を目指す人々だからな
ある意味で感心する

フリーメンソン、ユダヤ人、イルミナティ…
601 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 09:10:44
>>599
インフレ目標3%もしくは4%で
国債発行を増やす

国債ではなく政府紙幣or政府硬貨でも良い
602 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/09(火) 09:17:56
>>601
ありがとう。
その定義での積極財政は「インフレを起こすための財政」という意味では適正かもしれんけど、
「利息込みで負債を返済できるか否か」という話への解として過不足ないかはちょっと疑問。
603 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 09:22:51
>>602
民間だけでの信用創造はある程度のインフレじゃないと成立しないと
言うことだよ

だから統合政府がある程度のインフレ率を維持する
財政政策と金融政策を取る必要がある
604 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 63c9-mVFY)
2019/07/09(火) 09:29:21
参院選が近づく中、MMT批判の恐ろしさに震え上がりました
中野 剛志
2019年07月08日
http://www.kk-bestsellers.com/articles/-/10413
http://www.kk-bestsellers.com/articles/-/10413?page=2
605 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/09(火) 09:31:15
>>599
頭悪いな・・・

「貨幣とは負債」なんだぞ?
「負債である貨幣」に対して利息を付けて返済を求める行為とはこの世に存在しない貨幣を永遠に追い求める行為じゃん。

だから他人が借りた貨幣から奪うしかない。
奪われた人もまた他人から奪うしかない。奪われて奪い返すの繰り返し。
もしも不景気がきて銀行からお金を借りる人がいなくなると貨幣が無いので死ぬ。
606 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/09(火) 09:31:35
>>603
インフレしてなくても、利息以上に貨幣が供給されてたらそこは成立するのでは?
その辺の理路がよく分からんので雑な印象を受けてしまう。
607 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/09(火) 09:34:07
>>606
でも現代の日本では「誰かがお金を借りる」って行為でしか新しい貨幣が産まれないじゃん

これに気付いたリンカーンやケネディは信用創造以外の政府紙幣を作って発行した。
途端に暗殺やで
608 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/09(火) 09:36:04
>>605
貨幣量が増大し続けるのが条件、ってのは良いとして、
別に貨幣供給の手段は銀行の貸付に限らないんで、そこを死亡条件にする意味は分からん。

負債の発生と利払いにはラグがあるし、貨幣が増大し続ける分には「奪い合い」を続けりゃ良いだけなんで、
何を問題にしてるのか全く分からんのよ。
609 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/09(火) 09:36:54
プーチンがイルミナティー、ロックフェラー、ロスチャイルドと徹底的にこの世から消えるまで戦う宣言したじゃん


陰謀論による思い込みだと思ってたがプーチンは本当の世界が見えてるのかもな
610 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/09(火) 09:38:01
>>607
結果的に負債になる、というだけであって、貨幣の供給が「借りる」という形を必ず取るとは限らんよ。
611 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/09(火) 09:38:29
>>608
だから

少子化、デフレの社会で誰がお金を借りるんだ?
もう一回言うぞ
「誰かが常に貨幣を借り続けなければいけない社会」なんだぞ
612 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/09(火) 09:39:08
>>610
じゃー それ以外の供給方法を言ってみなよ
613 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 09:39:33
>>606
デフレや超低インフレ下では
民間の借金(信用創造)が堅調に増えないということ

よって縮小均衡のスパイラルになる
614 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 09:42:29
>>609
プーチンはKGB出身だから
世界の裏の裏まで知っている(笑)
615 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/09(火) 09:51:39
>>611
「貸付に限らず貨幣は供給される」っての、分からん?

>>612
政府支出
この辺、スペンディングファーストとかの話でMMTの基本だと思うのだが

>>613
経済が縮小してしまう、って観点は分かるんだけど、今回はあくまで利払い・返済の話に論点が限定されてたんで、
それにインフレデフレが直接絡むのかがよく分からんのよ。
616 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-qfEb)
2019/07/09(火) 09:52:10
>>601
インフレ目標のための国債発行というのなら、給付するのが一番最適だな?
617 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/09(火) 09:55:50
王様が新貨幣を発行するときは、ただ王様がその貨幣を造り配るだけ。
そこに「借りる」といフェーズは存在しない。
618 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-qfEb)
2019/07/09(火) 09:57:17
>>493
異端だろうが何だろうが、現バ官僚であるバか野剛志がMMT推進してることだろうが?

債務帳消しは債務不履行だけではないとゆうことだろうが低脳ww
619 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/09(火) 09:59:35
>>615
だからその政府支出をしてないじゃん
してるんだったら良いがしてないだろ?
620 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-qfEb)
2019/07/09(火) 10:01:44
>>600
オカルト語り出す知的障害ww(ワッチョイ a328-Pv24
621 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/09(火) 10:03:53
>>619

政府支出ゼロ、って話をしてる?どこの異世界?
622 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 10:20:27
>>620
破綻大馬鹿猿の無能なお仕事開始時間は9時かな?(笑)
日当3000円だろ?(大爆笑です)

大馬鹿猿にお似合いのお仕事だな(大爆笑です)
623 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 10:25:10
>>620
破綻大馬鹿猿に聞いてみたいのだが

素粒子の二重スリットって分かる?(笑)

物事が存在するのは
偶然の連続なのか?
必然の連続なのか?
どっちかな?(笑)

破綻大馬鹿猿だから回答は無理だよね?(大爆笑です)
624 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/09(火) 10:27:35
>>621
それ「国民の借金」って呼んでるじゃん
国債発行だろ?
何をお前は言ってるんだ?


落ち着いてよく考えろ
政府支出=国債=国民の借金


政府支出も結局は「誰かの借金」じゃん
625 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 10:29:50
>王様が新貨幣を発行するときは、ただ王様がその貨幣を造り配るだけ。
>そこに「借りる」といフェーズは存在しない。

王様(政府)がその貨幣を造り配るだけ=財政政策
626 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/09(火) 10:38:59
>>624
国債発行単体では「貨幣(統合政府の負債)」と「国債(統合政府の負債)」の交換なので、
公的部門の民間部門に対する負債は増えないんだよ。
あくまで公的部門が民間部門に支出をすることで負債が増える。

MMTの議論を受け入れるなら、国債の発行をせずとも、例えば政府預金のマイナス残高を許容するだけで、
政府支出は可能であり、国債の発行を一対一で付随させる必要性はない。
627 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM27-4/29)
2019/07/09(火) 10:39:20
>>617
金貨など貨幣自体に価値がある場合は、借財するか
何らかの利益を採掘や鋳造する人に与えなければならない
貨幣自体に価値が無い場合、その貨幣は後から何かと
交換できる証書に過ぎず、金本位制なら対価に金を
与えているのと同じこと
現代貨幣の場合は、後から徴税等により回収することを
前提として価値を保っているので負債と一緒
628 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-yB/v)
2019/07/09(火) 10:40:35
>>607
政府紙幣も日銀券も
政府の負債と金融資産をペアで発生させる
一種の信用創造
629 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-yB/v)
2019/07/09(火) 10:41:51
『MMTスレの連中は仕分けも出来ない』と裏で馬鹿にするための仕込みなのかな
これって
630 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 11:01:36
政府の赤字=民間の黒字

政府の黒字=民間の赤字

だからな
631 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-rgZK)
2019/07/09(火) 11:12:40
>>486
それはすさまじい勘違い。
日本国債の保有比率を見てみろよ。

銀行はとっくに自分たちが持ってる国債を超大量に日銀に売りつけた。
ただしまだまだ保有金額は多いが、それは国債を担保に使えるからよ。
また年金は国債の保有比率が決まってるから、売ることもできない。

これ見りゃ分かるが、真ん中のえんじ色が銀行の保有だが、
ガンガン売りまくって、それを日銀が買い取ってるだけ。
http://www.garbagenews.com/img19/gn-20190627-13.gif

ただし地銀はお金を借りてくれるとこがないから、国債を保有せざる
えないから、避難が遅れてるだけ。
それと、国債は買っても日銀が超高値で買ってくれるから、長期
保有じゃなくて、 日銀に売りつけるために買ってるのよ。
632 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-rgZK)
2019/07/09(火) 11:18:09
このスレって定住して一日何十もレスするひとのレベルが低すぎるのよ。
経済入門を一回も読んだことないレベルなのに、バランスシート経済論を
1日何十回も語る。
このひとが金利の意味や国債のしくみ、通貨のしくみをまるっきり勘違い
したまま永遠に語り続けてる。
633 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 11:20:05
>>632
意味不明
634 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 236d-zjg0)
2019/07/09(火) 11:30:37
>>632
日本の新聞雑誌ネットみて馬鹿になった人。
635 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 63a1-tOvn)
2019/07/09(火) 11:43:23
>>631
銀行が国債売りまくっているのに長期金利が上昇しない理由は?
日銀の買いオペはほぼ毎回額が変わらないが、それに売りつけてると言えるのか?

日銀の買いオペは指値だぞ・・・。。。
636 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 63a1-tOvn)
2019/07/09(火) 11:48:49
指値ではなく、正確には発行回指定だった
637 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/09(火) 11:51:28
>>626
でも政府は政府支出の財源を「赤字国債」と呼び、国民の借金だからと言って返済までやってるじゃん

返済してないならお前の言うとおりだけどさ
国は返済してるだろ?
638 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM87-EEU9)
2019/07/09(火) 11:56:54
>>626
ほれ
発行した国債について利息をつけて返済してるやん

結局、政府支出だって「貨幣とは負債である」の1つじゃん

「債務償還費」
「利払費」

https://i.imgur.com/pc5BlLD.jpg
639 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 12:03:53
>>637
金融機関の国債が満期になれば
新規国債に乗り換えるだけ
それが永遠に続くだけ

「赤字国債」と言うのが可笑しい
「国債発行で」と言うのが正解かな

会計上は
政府債務(国債)=民間の資産

政府の赤字=民間の黒字
政府の黒字=民間の赤字
だからな

政府の赤字(国債)を増やさないと民間は黒字にならない
民間が黒字にならないとデフレスパイラルだな
640 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 12:13:18
>>638
民間の信用創造だけではいつか破綻する

政府の信用創造(政府の借金=国債等)が適度にないと
民間の信用創造は維持出来ない
641 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-wrbb)
2019/07/09(火) 12:18:59
>>640
馬鹿は死なないとわからないんだよ。

国民がその程度だからね。
一回、日本大不況にならないとわからないのさ。
642 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 12:20:25
要は
デフレスパイラル(縮小均衡スパイラル)に陥るだけ
643 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-wrbb)
2019/07/09(火) 12:24:12
国は借金返済しているのに、不況になるの?

これ結構大事よ。

答え
国民がバカだからです。
だから財務省、官僚、経済評論家に騙される。
644 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 12:31:08
>>641
一般国民は無知(動物レベル)だから仕方がない

理想を持った優秀な人達が世の中を変えていくしかない
変革出来る時期が来たら
理想を持った優秀な人達が頑張って世の中を変えてゆくことが大事

2030年前後には変革出来る時期が来ると思う
動乱の時代が来ないと変革は無理
645 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f10-mE9d)
2019/07/09(火) 12:33:49
国債というのは政府が社会からお金を借りること
信用創造でもなんでもない
既に存在するお金を借りてその代わりに国債を渡す
数年後社会は国債と引き換えに元本+利息を受け取る
その元本と利息は政府の収入、つまり税金から支払う

トータルでは増えも減りもしない

銀行などの貸し出しは信用創造といわれるもの
>>506 の通りだけど、世の中のお金は融資前と返済後では変わらない
利息分のお金の持ち主が銀行に変わっただけで、世の中のお金の一部であることに変わりはないの
そんな難しいことかなぁ
646 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/09(火) 12:37:01
>>627
負債でない、という話をしてるのではなく、「借りる」というフェーズを必ずしも経なくても、貨幣は発行できる、という話をしてる。

>>637
国債の返済もまた「貨幣(統合政府の負債)」と「国債(統合政府の負債)」の交換なので、
それ単体では公的部門の民間部門に対する負債は増減しない。
そして「貨幣」という負債は返済を必要としない。

>>638
貨幣が負債であるという点は否定してないよ。
貨幣の増加は必ずしも「借りる」という形を取るとは限らない、という話をしてる。
MMTスレなら、国債発行と政府支出は分解して論じたいところだね。
647 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f10-mE9d)
2019/07/09(火) 12:37:31
現在の国債は日銀が買い手になっているので全く違う状況だけどね
ただこれでも信用創造というのはちょっとおかしいでしょ
まさにお金を刷ってばら撒いている状況で、なんといえばいいのか難しいな

やっぱり財政ファイナンスが一番しっくりくるかな
648 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 12:38:21
「まだ早い」 270年間つづいた毛利家の秘密の儀式

司馬遼太郎の著作には、毛利藩の反骨心を示す逸話を記しています。
その逸話とは、江戸時代の270年間、毛利家にはある秘密の儀式です。

新年を祝う宴の席、家臣は殿さまを前にかしこまりながらも、
次のような言葉をかけます。

家臣:「今年は倒幕の機は如何に?」
藩主:「まだはやい」

270年にわたって雌伏の時をすごし、討幕を成就させた毛利藩の恐ろしい「執念」を
感じないでしょうか?

表だっての家訓には、「天下を狙わず」とありながらも、
新年の会では、「時期尚早」(まだ早い)との討幕の遺志を確認するしたたかさが
素敵です。
649 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 12:46:03
国債発行=信用創造
国債発行=財政ファイナンス

解釈の問題? 表現の問題?
本質的には同じこと

民間の信用創造だけではいつか破綻する

政府の信用創造(政府の借金=国債等)が適度にないと
民間の信用創造は維持出来ない
要はデフレスパイラル(縮小均衡スパイラル)に陥るだけ

政府の赤字=民間の黒字
政府の黒字=民間の赤字
650 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 13:01:31
消費増税したらトンデモない世の中になるな

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190709-00000030-kyodonews-bus_all
5カ月連続で賃金減、勤労統計 名目と実質ともに、5月

厚生労働省が9日発表した5月の毎月勤労統計(速報、従業員5人以上の事業所)に
よると、基本給や残業代などを合わせた1人当たりの現金給与総額(名目賃金)は
前年同月比0.2%減の27万5597円だった。
物価の影響を加味した実質賃金は1.0%減で、
名目、実質ともに5カ月連続のマイナスとなった。
651 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 03c3-AOPx)
2019/07/09(火) 13:50:29
資本主義が世俗的停滞から逃れるにはもうMMTしか頼るものがない。
MMTを全力で擁護しないと資本主義も終わる。
652 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-rgZK)
2019/07/09(火) 13:51:31
>>638
あなたを一通り読んだけど、特に間違ってるスタンスとは思わない
エニウェア移民の主たる民族への考え方も納得できる

信用創造を市中だけに任せておけば破産者は出まくる
破産者が出ないことだけを考えて国が調節するなら借り手がいなくなり日本人は衰退する
どちらに振れてもあまり良い未来とは言えない

なので国家による財政出動は継続的に必要で、そして国債の利子の問題だが、
1つは「自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない」ことから単純に国債の借り換えをやっていけばいい
他にも無利子国債や永久債に借り換えや政府紙幣なんて案をMMTを理解している人は提案している
653 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf3c-EEU9)
2019/07/09(火) 13:53:16
>>646
現代の日本政府言い分の話をしてるんだよバカ

お前の言いたい事は解ってるの。お前は正しいこと言ってるの。だが、日本政府や財務省、自民党はそうは言ってないだろ。
654 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-rgZK)
2019/07/09(火) 13:55:14
>>604
これで小黒がMMT批判で出しているロゴフやサマーズもエニウェア移民の主たる民族
しかも小黒はミスリードしている
これに小黒が反論できなければ小黒はエニウェアの犬と考える
655 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-qfEb)
2019/07/09(火) 14:55:01
>>623
>素粒子の二重スリットって分かる?

オカルトの次は何だ?
もしかして量子論のつもりか?
論理破綻の知的障害はどこまでも詭弁を続けるww
656 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM27-4/29)
2019/07/09(火) 16:18:37
国が赤字になってないと貨幣がどうしても足りなくなるから
破綻者が出やすく経済が不安定になるって話は理解できるし
現在の先進国社会では正しい理論だと思うけど、国家と銀行による
貨幣経済が隅々まで浸食しきっている前提の話だな

今は世界的に徐々に拡がっているバーター取引や地域通貨、
それに仮想通貨などがその前提を崩しにかかっている
そこが今後どう絡まってくるかが興味深い
657 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/09(火) 16:54:09
>>653
すまんけど、MM87-EEU9で合ってる?
「日本政府はこういう言い分だ」という話なのだとしたら了解。
前提条件を理解できてなかったようだ。すまんな。
658 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/09(火) 17:36:36
>>618
アホか
お前の理屈だと自民党は西田がMMT推奨しているから自民党はMMT推奨政党になるなWW
保々同意語使ってごまかして逃げてるだけだろカス
結局説明できてねークズが中野剛志ディスるとか片腹痛いわWW
659 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウエー Sadf-Ri0R)
2019/07/09(火) 17:54:18
>>651
資本主義において、お金=投票権と考えると、MMTとは世の中の市場的投票券を増やすってことだよね?
660 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 18:06:19
>>655
>破綻大馬鹿猿に聞いてみたいのだが

>素粒子の二重スリットって分かる?(笑)

>物事が存在するのは
>偶然の連続なのか?
>必然の連続なのか?
>どっちかな?(笑)

>破綻大馬鹿猿だから回答は無理だよね?(大爆笑です)

何時間悩んだのかな?(笑)
やっぱり猿では回答出来ないようだな(大爆笑です)
661 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 63c9-mVFY)
2019/07/09(火) 18:07:09
個人の貸し借りも、金融派生商品も一種の貨幣創造だから不安定化する。
(と考える)
662 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ a328-Pv24)
2019/07/09(火) 18:14:39
10年前後で地球大乱時代へ突入だな

https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2019/07/09/5211.html
東京都心 5日連続で25度未満 7月では26年ぶり
東京都心の最高気温は、9日(火)で5日連続25度未満に。
7月において5日以上連続で25度未満は、1993年以来26年ぶり。
663 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ffc3-rgZK)
2019/07/09(火) 19:16:37
MMTって国債発行することだよね
664 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/09(火) 19:40:35
>>663
せめてテンプレを読んでみるくらいの事をしても損はないんじゃないですかね・・・
665 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6fc9-mVFY)
2019/07/09(火) 19:52:30
負債論 貨幣と暴力の5000年 単行本 ? 2016/11/22
デヴィッド・グレーバー (著), 酒井 隆史 (翻訳), 高祖 岩三郎 (翻訳), 佐々木 夏子 (翻訳)
¥ 6,480

>読んだ人は感想をよろしく。
666 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-rgZK)
2019/07/09(火) 20:42:19
>>635
> 銀行が国債売りまくっているのに長期金利が上昇しない理由は?

あんた20年新聞を読んだことがないだろ。
異次元緩和になってから日銀が何百兆円の国債を買って、国債の値段を上げることで、長期金利のマイナスを維持してる
ことくらいは経済のニュースで1000回も流れてることだろ。

このスレの金利の認識ってちょっと異常なのよ。
金利が上がるときは、景気がよくなってるから何の問題もないとか自信たっぷりに言いまくるひとが何人もいる。
でもギリシャ危機にしろ、ギリシャが瀕死状態になってやばいぞ、ってのが世界中に駆け巡り、金利がさらに1パーセント上がった、
うわーーー大変だってニュースなんて何千回も流れただろ。
ギリシャ、アルゼンチン、ロシア、ブラジル、トルコなんかで金利が上がってやばいってニュースが世界で何千回も流れる
のも無視だからな。
日本なんか金利が1.5パーセント上がった時の新聞の見出しすら知らないのかい?
日本国債が歴史的な大暴落って、世界中の新聞で大々的に書かれたのよ。
↓こういうのって金利が上がったのは景気が良いからかよ?(笑

WIKI
VaRショック(バリュー・アット・リスク・ショック)2003年6月に日本で起きた歴史的な債券価格の暴落[1]。

金融・証券用語解説 [VaRショック] VaRショック (ばりゅー・あっと・りすくしょっく)
東京債券市場で2003年6月に発生した国債価格の暴落(長期金利は急上昇)。
長期金利は当時の過去最低である0.430%から、2カ月で1%程度上昇
売りが売りを呼ぶ展開となり、歴史的な暴落を引き起こしました。

金融経済用語集
VaRショックは、日本において、2003年に長期金利が史上最低の0.430%まで下げた後、2%近くまで急上昇したことによる、歴史的な債券暴落

VaRショック 日本経済新聞
長期金利が2003年6月に史上最低の0.43%まで下げたあと、2%近くまで急上昇した歴史的な債券暴落を指す。
667 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6fc9-mVFY)
2019/07/09(火) 20:48:05
>>666
2003年については、既に議論済み。良い金利上昇。銀行株もその後上昇。

2003年はりそなショックの年だろ
りそなショックの発端は2003年5月16日に、りそなが政府に対して公的資金の注入を申請したことに始まります。

2003年はネットで株をやり始めたから良く覚えいているぞ。w
経済音痴の竹中が経済音痴の小泉に銀行に公的資金を入れろと進言したら、ならお前がやれと
言われ、銀行業界は大騒ぎで株から売られた。
当時の株は売られすぎで大安売りだった。ところが、りそなに株主責任を問わない公的資金を入れた
頃から株価は反転、急上昇。自分も買い煽りしてたから。
あまりにも安すぎた株が買われだし、高すぎた債券が売られただけ。教科書通り。
当時、誰も債券安に気にしていなかった。債券保有者が損して後で恨み節を言っているだけ。
銀行株もその後は順調に上昇。


竹中平蔵
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E4%B8%AD%E5%B9%B3%E8%94%B5
668 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-rgZK)
2019/07/09(火) 20:54:59
こういう一時的な金利の上昇も原因が好景気だと思ってるのかい?

>2013年4月5日 / 14:47
国債先物が相場急落で取引停止に、「相場崩壊」懸念の声も
この日はオペそのものが見送られたことで期待が裏切られたとの見方が広がり、長期国債先物に売りが相次いだ。
東京証券取引所は2008年10月14日以来、4年半ぶりに取引を一時停止する「サーキットブレーカー」制度を発動。

>なぜ頻発?日本国債先物サーキットブレーカー
2013/05/16
ここ最近、日本の10年物国債先物でサーキットブレーカーが頻繁に発動されています

>国債先物が異次元な暴落、サーキットブレーカーが2回発動して1日で3ヶ月分の乱高下

>誰かが大量に日本国債を売ってサーキットブレーカーが発動した?
債券は大幅安、前日の反動や弱い日銀オペ結果で-先物が一時取引停止
2016/03/09 15:59 JST
(ブルームバーグ):債券相場は大幅安。長期国債先物3月物は、「ダイナミック・
サーキット・ブレーカー」が発動され、一時取引を停止する場面があった。
日本銀行が実施した国債買い入れオペで需給の緩みが示されたことが手掛かりとなった。
669 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-rgZK)
2019/07/09(火) 21:03:29
>>667
おまえってほんとに現実を知らない。

当時の世界の新聞はでかでかと日本国債の歴史的暴落って
報道されて、世界中が大触りになったのよ。
そんな竹中とかコイズムとかまるっきり関係すらない。

ほんとに経済のしくみの知識もゼロだし、債権がどうやって、
どういう原因で動くかも、まったく理解してない。

当時の新聞を読めよ。
そんな生易しい状況じゃなくて、たったこれだけの上昇ですら
日本が震え上がっただけじゃなくて、世界中の新聞で日本で
歴史的な国債暴落だって記事が何万件も流れて、
10兆円の国債を持ってるとこは、何千億円の評価損が出た。
財務省はこれが、更に暴落を招く可能性があるってことで、
日本円の紙幣を変えてしまい、1万円おろそうとしても、
新紙幣でちょっとしか下ろせないしくみを検討して、
ATM会社にそういう強制的な新紙幣への切り替えまで準備させた。

もうほんとに歴史がゆらぐぐらいの出来事だったんだから。
WIKIで調べれば原因も経過も全部書いてあるし、当時金融業界に
いたひとが、当時どんな状況だったのが書いてるから当時の
状況くらい理解しろよ。

このスレのひとは金利がたった1.5パーセント上がるだけで
なんで歴史的な大暴落って、ぐぐると6000万件も出てくる
大事件だったかすら理解できてないだろ。
670 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6fc9-mVFY)
2019/07/09(火) 21:10:11
>>668
悲観一色で国債が買われていて、投資家が急に楽観になったから、
国債が売られただけだろ。
相場をやっていればわかるから。
671 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6fc9-mVFY)
2019/07/09(火) 21:14:47
>>669
だから、市場が極端に悲観して国債が買われていたところに、投資家が急に楽観に変わり、
国債を売って株を買っただけ。良い金利上昇。モーサテ等市況番組は熱狂に。誰も国債が
売られたとか心配する人は事実上皆無だった。銀行株もその後上昇。

2003年はりそなショックの年だろ
りそなショックの発端は2003年5月16日に、りそなが政府に対して公的資金の注入を申請したことに始まります。

2003年はネットで株をやり始めたから良く覚えいているぞ。w
経済音痴の竹中が経済音痴の小泉に銀行に公的資金を入れろと進言したら、ならお前がやれと
言われ、銀行業界は大騒ぎで株から売られた。
当時の株は売られすぎで大安売りだった。ところが、りそなに株主責任を問わない公的資金を入れた
頃から株価は反転、急上昇。自分も買い煽りしてたから。
あまりにも安すぎた株が買われだし、高すぎた債券が売られただけ。教科書通り。
当時、誰も債券安に気にしていなかった。債券保有者が損して後で恨み節を言っているだけ。
銀行株もその後は順調に上昇。


竹中平蔵
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E4%B8%AD%E5%B9%B3%E8%94%B5
672 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6fc9-mVFY)
2019/07/09(火) 21:36:36
>>668
■昨日の相場は行き過ぎだったという見方になり、売られた。■

きょうの国内市況(3月9日):株式、債券、為替市場
Bloomberg News
2016年3月9日 16:02 JST

●債券は大幅安、前日の反動や弱い日銀オペ結果で-先物が一時取引停止
  債券相場は大幅安。長期国債先物3月物は、「ダイナミック・サーキット・ブレーカー」が発動され、
一時取引を停止する場面があった。前日の急激な相場上昇の反動に加えて、日本銀行が実施し
た国債買い入れオペで需給の緩みが示されたことが手掛かりとなった。

  長期国債先物市場で中心限月3月物は、前日比15銭安の152円23銭で始まった後、いったん
6銭安の152円32銭まで値を戻した。その後は売りが優勢となり、午後の取引開始後には一時96銭
安の151円42銭まで下落し、日中取引ベースで2月18日以来の安値を付けた。東京証券取引所
マーケット営業部兼大阪取引所市場企画部の高橋正記氏によると、午後0時32分58秒にダイナミ
ック・サーキット・ブレーカーが発動され、30秒間取引を停止した。結局、77銭安の151円61銭で引けた。

  野村証券の中島武信クオンツ・アナリストは、「日銀の国債買い入れオペで実勢よりも結果が弱く
なった。■昨日の相場は行き過ぎだったという見方になり、売られた。■特に10年から25年のゾーンのところ
が甘かった。まとまった売りがあったもよう」と話した。

  現物債市場で長期金利の指標となる新発10年物国債の342回債利回りは、日本相互証券が
公表した前日午後3時時点の参照値より2ベーシスポイント(bp)高いマイナス0.08%で開始。その後
は徐々に水準を切り上げ、マイナス0.015%まで上昇している。新発20年物の155回債利回りは一時
18bp高い0.485%まで上昇。新発40年物の8回債利回りは18bp高い0.74%まで上昇している。
673 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/09(火) 21:58:49
>>669
お前まだ居たのか(笑)
674 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ベーイモ MMff-ka1x)
2019/07/09(火) 22:56:02
>>645
政府債務(国債)発行時にも信用創造は行われているよ
だからこそ政府支出は民間預金の増加でもあるんだけど
675 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/10(水) 02:06:27
>>506
違うでしょ。
元々世の中に1万円のプールがあったとして、Aさん、Bさん、Cさんがいるとする。

Aさんは銀行に5000円預金をしました。
すると世の中の現金は5000円しかないわけだ。Bさんは将来を見越して、銀行から10000円を借りました。利子は10%です。5000円+10000円で現金が生まれますが、利子10%分つまり1000円と10000円を返さなければならないので結果、世の中の現金は4000円に減ります。

Cさんは真面目に働いていますが、低賃金でコツコツと働いています。銀行に預金をしていますが何で給料が減るのかわかりません。

政府が赤字なので、緊縮財政で黒字にしようとしています。税収をよくするために課税を高くしました。

政府が日銀に返済する金は世の中の現金を奪い取る行為に気付かず、国民はせっせと働きます。世の中の現金は失なっていき、民間企業は利益を挙げることは難しくなり、倒産します。

国債は国民資産と考えれば、じゃんじゃん刷って、経済を活性化すればいいだけの話。
676 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/10(水) 02:36:48
結果、デフレは金持ちだけが生き残る。

早くギブアップするのは、預金が少なく収入が少ない人々。預金を降ろして使うしかなくなり生活が苦しくなります。

世の中の現金は一時的に増えるが直ぐに失くなり、最後は死が訪れる。
677 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/10(水) 06:32:41
519 名前:山師さん@トレード中[sage] 投稿日:2019/06/03(月) 06:42:42.49 ID:/eSD4r3C0
猿でもわかるMMT理論

・自国の通貨発行をできる政府と中央銀行は絶対にデフォルトしない
・平成14年に、海外の格付け会社が日本国債の格付けを引き下げたときに
財務省は日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられないと
はっきり答えてますw
(財務省は日本が財政破綻なんてしないと理解している)
・デフォルトしたアルゼンチン、ギリシャは外貨建て国債。日本とは条件が違う
・だから、財源の心配などは無く、いくらでも財政支出できる
・ただし、限界があり財政支出を拡大して需要超過になればインフレになる
・これ見ると税金要らないじゃんと答えるアホが出てくるが現実的に不可能
・なぜなら無税で財政支出続けたら消費や投資が拡大しまくってインフレが止まらなくなる
・税金にはインフレ止めて消費や投資を抑える効果と、所得格差を是正する2つの効果がある
・増税して緊縮財政やれば、需要が減りデフレになります(これが今の日本な)
・その反対、減税して財政支出やれば需要が高まりインフレになる
・税金には経済の調整弁の役割があり無税国家とか絶対にありえません
・政府の赤字(国債発行)は民間の企業や国民の資産や貯蓄になる
・政府の負債を減らすと言うことは増税して国民から資産や貯蓄を奪って需要を奪う
・つまり、国の借金(政府の負債)を減らすってことはさらなるデフレを加速させるだけ
・20年以上デフレで苦しんでるのは、有りもしない財政危機を煽って国の借金で破綻すると
増税&緊縮財政をやってるから
・デフレで銀行は貸付先がないので信用創造ができない(世の中にお金を生み出せない)
・国が財政赤字拡大させて、財政支出増やしつつ、減税して需要を高めないとお金が回らない
・インフレにしたいなら、財政赤字は逆に増やさないとダメなのが分かるでしょ
・デフレ下で消費増税10%なんて、愚の骨頂。デフレを促進させるだけ
・20年間インフレを止め続けた結果が(国の借金で破綻すると言うウソプロパガンダで緊縮財政&増税やった結果)
世界でもただ一国だけ20年間の経済成長率マイナスとかアホなことやってるのが今の日本
678 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MM27-4/29)
2019/07/10(水) 06:35:36
>>676
通貨高は中産階級有利で下層や新規就労不利
そこで下層や新規就労を支える政策をしなければ
中産階級すら支えられずにデフレになる可能性が高い

通貨の値上がり自体は長期的に見て悪いことではない
679 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f10-mE9d)
2019/07/10(水) 07:14:17
>>675
銀行振り込みで給料をもらっている人が家を買ってローンで返済
アマゾンからクレジットカードで電化製品を購入
PayPayにクレジットカードでチャージをしてスーパーで買い物

こんなのは現金は一切関係ないけどどう考えればいいの?


経済用語でマネタリーベースやマネーストックとかってあるでしょ
別に詳しい内容は知る必要はないけど、>>506 は一体何の話をしているのか考えてみよう


>国債は国民資産と考えれば、じゃんじゃん刷って、経済を活性化すればいいだけの話。

これは現在行われていることでしょ
ほとんどの人は気が付かないだけで
680 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cf92-wrbb)
2019/07/10(水) 07:14:23
それはデノミネーションの反対をやれば解決かな

1万円⇒10万円紙幣
100円⇒1000円硬貨

価値はそのままで新貨幣を交換したことによる利益は国民の財産になる。

効果は旧貨幣を交換している時だけで、全てが新貨幣になるとやはりデフレになるので政府が直ぐに刷らないと景気は良くならない。
681 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-wrbb)
2019/07/10(水) 07:28:31
>>679
ローンも信用創造でしょ
クレジットカードでの支払いは未来に返済するでしょ。足りない分は借金になるのでそれも一種の信用創造でしょ。


国債を現金化しないまま日銀当座預金でいれているのがマネタリーベースでしょ。
マネーストックは増加していない。

なのでデフレに作用しやすい
682 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ベーイモ MMff-ka1x)
2019/07/10(水) 07:54:01
>>675
信用創造に利息は関係ないよ。信用創造の分だけ世の中のお金が増加する
もし利息分が関係してくるのであれば、信用創造の時点で利息分も債務と預金が増えていなければ辻褄が合わない。利息はフローが移動したに過ぎないという事
683 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ベーイモ MMff-ka1x)
2019/07/10(水) 07:56:07
>>679
現金だろうが電子マネーだろうがお金はお金
通帳に書いてある数字だってお金。そこに違いがあるかと言えばなんの違いもない
684 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-wrbb)
2019/07/10(水) 08:07:33
>>682
市中銀行からお金を借りることで、信用創造は行われる。その借りる行為で利子は発生するでしょ。無利子、マイナス金利で行われている市中銀行があれば教えてください。

市中銀行が信用創造した金はどこから来るのですか?
685 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1322-U+2n)
2019/07/10(水) 08:27:47
信用創造すると

『金融資産A』(貨幣・負債証書と言い換えても良い) と それと同額の『負債A’』 が無から生まれる

利子をつけて返すためには借り手は利子分の 『金融資産B』 を入手する必要がある
『金融資産B』 を入手した時点で 『金融資産B』 と同額の 『負債B’』 が発生する

借り手が返済すると 『金融資産A』 と 『負債A'』 が相殺して消滅し
貸し手に利子分の 『金融資産B』 が残る

最終的に存在するのは  『金融資産B』 と同額の 『負債B’』  だから
純金融資産としてはプラスマイナスゼロになってお終い
686 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f10-mE9d)
2019/07/10(水) 08:33:03
>>683
おっしゃる通り
687 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-rgZK)
2019/07/10(水) 09:01:58
このスレってほんとに経済ニュースをまるっきり読んだことも
無いような層が議論してるとこがすごすぎ。
世の中の経済の常識すら理解してない層。

過去の国債の大暴落が上がりすぎたからって理由で何の問題もない
って、世界中で大暴落のニュースが流れて、日本初で世界の
経済が日本に巻き込まるって記事だらけになったことなのに、
この事件の反応が上がりすぎたから、ってもう馬鹿にも程がある。

現在の国債価格なんてその時の価格よりはるかに高い水準まで
日銀が400兆円使って釣り上げてる価格なんだぞ。
それが続くと思ってるやつは単なる馬鹿。

日経平均はバブル時代に今の2倍近い39000円まで上昇したが
今の債権価格が、まさにそういう状態。
688 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6fc9-mVFY)
2019/07/10(水) 09:50:18
長期金利≒長期期待実質成長率+長期期待インフレ率+長期期待リスクプレミアム
だから、
長期金利4%≒長期期待実質成長率2%+長期期待インフレ率2%+長期期待リスクプレミアム0
が正常
689 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa67-K8a2)
2019/07/10(水) 10:00:14
>>687
> それが続くと思ってるやつは単なる馬鹿。

いや、続くよ
日銀が全ての国債を買い取っても何の問題もない
690 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6fc9-mVFY)
2019/07/10(水) 10:07:50
知の腐敗ペンタゴン(五角形)にメスを]
 「競争からほど遠く、組織のガバナンスに大きな問題を抱えた世界
が日本にはあります。役所、銀行、メディア、政治そして大学の5つです。
 始末に負えないのはこれら日本語に守られた業界である【知の腐敗
ペンタゴン(五角形)】が情報の出元をほぼ独占し、相互にチェック
なく、世論形成の担い手になっていることです」
 深川由起子青山学院大学経済学部助教授(当時)のことばです。
(2002/10/21日経ビジネス) 「自身が市場圧力に直面しないため、
構造改革論議に一向真実味がない」と青山助教授(当時)は断じています。
691 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ベーイモ MMff-ka1x)
2019/07/10(水) 10:25:03
>>687
日銀が買いオペ掛けて金利誘導してるんだから価格が下がらないのは当たり前。これは400兆円の金融緩和の結果であって、金融緩和自体は即座にやめる事は絶対に無い
何故なら、日銀フォワードガイダンス発表で金利上昇を一部容認姿勢を見せたものの、急激な金利変動は容認しない方針を明らかにしているからである

ただ、根本的な問題は国債の価格上昇ではなく、日銀の国債年間買い入れ金額80兆円規模に対し、売買可能な債権市場の国債残高が200兆円程度しかない事
すなわち3年もすると市場の買い入れ可能な国債が尽きて金融緩和や金利誘導もクソも無くなるという事

そうならない為に、政府は国債発行を積極的に行う必要があり、国債残高が積み上がらない限りコントロールが効かなくなる可能性が極めて高い
692 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sd1f-jruS)
2019/07/10(水) 10:26:43
そもそも量的緩和は不要だというのがMMTの見解。
693 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ベーイモ MMff-F6hB)
2019/07/10(水) 13:02:33
>>660
オカルト馬鹿のおまえは多元宇宙論信者だろ?ww
694 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ベーイモ MMff-F6hB)
2019/07/10(水) 13:05:20
>>658
バ官僚はMMTで公金横領企んでるんだが?w
695 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ベーイモ MMff-ka1x)
2019/07/10(水) 16:19:44
世界の先進各国が財政出動して経済規模伸ばしてる中で日本だけが緊縮で死んだからな。インフレ政策でもある、mmtに沿って政策とるべきだよ
日本は30年の社会実験で痛いほど分かっただろ?
696 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/10(水) 17:14:57
>>694
官僚はMMTなんか関係無しに普通に天下りしてるわ
もっとMMTの事勉強してから来いや
697 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ bf3b-mVFY)
2019/07/10(水) 21:36:26
政府が借金するのは特に難しくは無いが

民間が借金するのは簡単ではない。

いくら信用創造で無限に円を発行できるとしても

返済はしなければならないのが民間の辛いところ。

そうそう借金額を増やすことは簡単ではない。

借りたい人は今も一杯いるだろうけど。

政府のようにはいかんからね民間は。
698 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ベーイモ MMff-F6hB)
2019/07/10(水) 23:09:45
>>696
天下りは転職や!
現官僚はM MT で横領や!
699 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr87-zoUy)
2019/07/10(水) 23:13:58
>>698
アホ
官僚は反MMTだボケ
700 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-rgZK)
2019/07/10(水) 23:25:05
>>689
> 日銀が全ての国債を買い取っても何の問題もない

このスレってほんとに経済の基本を無視しすぎよ。

そもそも日銀が全部買い取るってことは、日本国債が市場で
売買できない、なんの価値もない紙切れになっちゃうってこと。

あたりまで過去の事例でそういう事例が山のようにあって、
先進国ではすべての国で禁止をしているし、日本でも法律で
禁止で、日銀はできんのよ。

そこまで行かなくても、国債の8割でも買ったら、国債が
市場で取引されない状態になって、そんなに増える前に
とっくに金利が動く。

こんなのすべての経済の入門書に必ず書いてあるような
常識で、高校生の教科書にも書いてないか?
701 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-rgZK)
2019/07/10(水) 23:29:44
>>691
だから、世の中の常識を知らなさすぎ。

『日銀 緩和 限界』でぐぐって世の中の解説を読めよ。

このスレの認識はちょっと酷すぎる。
過去に国債の暴落が起こったのも、日銀がいつでも
コントロールなんかできんからだし、すでに年限のよっちゃ
札割れも起こってるし、市場にある国債も金融機関が
担保として保有する分が大きいから、後5年も物理的に
不可能だし。

それに毎年80兆円買ってると思ってたら、新聞を何年も
一回も読んだないってことだぞ。
イールドアーブ政策ってぐぐれば解説が何十万件もあるだろうが。

こんなの新聞に何百回も記事になったことで、それすら知らない
層って、逆に怖いよ。

まあ、日銀、緩和、限界でぐぐれ。
702 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-rgZK)
2019/07/10(水) 23:46:15
ふつうにぐぐるだけで、いろんな人の見方が山のように出てくるのにそういうの絶対に読みもしないよな。
これ単順に出てきたのを上から順番に貼っただけよ。ひとつくくらいは読もうよ。

コラム:日銀緩和に限界はあるか、バーナンキ氏に学ぶ「次の一手」 - ロイター
https://jp.reuters.com/article/column-boj-eiji-kinouchi-idJPKCN1RE0HG

日銀の真の狙いは「緩和策の限界」隠し:日経ビジネス電子版
https://business.nikkei.com/atcl/interview/15/238739/092100202/

日銀の総括検証、異次元緩和の限界認めるべき:日経ビジネス電子版
https://business.nikkei.com/atcl/interview/15/238739/091200201/

異次元緩和が限界、日銀が金融不安定化の懸念認める…地銀の8割が ...
https://biz-journal.jp

日銀の超金融緩和が7年目に突入、出口がますます見えない事情 | 金融 ...
https://diamond.jp ? 政策・マーケット ? 金融市場異論百出

日銀の金融緩和は本当に「限界」なのか? 円高是正2つのシナリオ(安達 ...
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/49670

日銀量的金融緩和はすでに瀕死、その先に待ち受ける「超円安」
https://www.avocado-fes-thought.com/20181002_japan_currency.html

【半歩先を読む経済教室】異次元緩和が限界、日銀が金融不安定化の懸念 ...
https://www.canon-igs.org/column/macroeconomics/20190104_5453.html

追加緩和、手段に限界 効果疑問視も 日銀金融政策決定会合 - SankeiBiz ...
https://www.sankeibiz.jp/macro/news/190124/mca1901240500004-n1.htm

日銀が恐れる猶予期間の「窓」が閉まる不都合な真実 - みずほ総合研究所
https://www.mizuho-ri.co.jp/publication/research/pdf/urgency/report181129.pdf
703 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ e324-XrfL)
2019/07/11(木) 00:13:24
>>701
経済知らな過ぎて草生える
ググレってw人の意見丸パクリかよwww
少しは無い頭使えや
704 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 3b89-nGHa)
2019/07/11(木) 01:21:38
>>702
邪魔だから長々と無意味なリンク貼るなよ
705 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ b6c9-TPoM)
2019/07/11(木) 01:26:34
>>702
日本の新聞、雑誌をみて馬鹿になった人。
706 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 236d-7P2I)
2019/07/11(木) 01:27:29
>>700
日本の新聞雑誌ネットみて馬鹿になった人
707 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-8xZS)
2019/07/11(木) 05:13:18
>>706 >>700
財政法5条の後段では国会の議決を経たら可能と言ってる。
700はうましか。
708 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-zFGh)
2019/07/11(木) 05:35:05
良い書きこみだからコピペさせてもらいます
猿でもわかるMMT理論

・自国の通貨発行をできる政府と中央銀行は絶対にデフォルトしない
・平成14年に、海外の格付け会社が日本国債の格付けを引き下げたときに
財務省は日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられないと
はっきり答えてますw
(財務省は日本が財政破綻なんてしないと理解している)
・デフォルトしたアルゼンチン、ギリシャは外貨建て国債。日本とは条件が違う
・だから、財源の心配などは無く、いくらでも財政支出できる
・ただし、限界があり財政支出を拡大して需要超過になればインフレになる
・これ見ると税金要らないじゃんと答えるアホが出てくるが現実的に不可能
・なぜなら無税で財政支出続けたら消費や投資が拡大しまくってインフレが止まらなくなる
・税金にはインフレ止めて消費や投資を抑える効果と、所得格差を是正する2つの効果がある
・増税して緊縮財政やれば、需要が減りデフレになります(これが今の日本な)
・その反対、減税して財政支出やれば需要が高まりインフレになる
・税金には経済の調整弁の役割があり無税国家とか絶対にありえません
・政府の赤字(国債発行)は民間の企業や国民の資産や貯蓄になる
・政府の負債を減らすと言うことは増税して国民から資産や貯蓄を奪って需要を奪う
・つまり、国の借金(政府の負債)を減らすってことはさらなるデフレを加速させるだけ
・20年以上デフレで苦しんでるのは、有りもしない財政危機を煽って国の借金で破綻すると
増税&緊縮財政をやってるから
・デフレで銀行は貸付先がないので信用創造ができない(世の中にお金を生み出せない)
・国が財政赤字拡大させて、財政支出増やしつつ、減税して需要を高めないとお金が回らない
・インフレにしたいなら、財政赤字は逆に増やさないとダメなのが分かるでしょ
・デフレ下で消費増税10%なんて、愚の骨頂。デフレを促進させるだけ
・20年間インフレを止め続けた結果が(国の借金で破綻すると言うウソプロパガンダで緊縮財政&増税やった結果)
世界でもただ一国だけ20年間の経済成長率マイナスとかアホなことやってるのが今の日本
709 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ b6c9-TPoM)
2019/07/11(木) 06:56:40
100年債で高リターン狙う-JPモルガン・アセットやピクテが注目
Ben Bartenstein
2019年7月10日 19:19 JST
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-07-10/PUEXRF6TTDSB01
ピクテはメキシコ100年債をオーバーウエート
100年債のリターン、新興市場債券指数の2倍近くに
原題:Century Bonds Having a Moment as JPMorgan, Pictet Load Up (1)(抜粋)
710 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-bA8c)
2019/07/11(木) 08:09:32
>>683
債権ヒエラルキーの上か下かという違いはあるな

国や日銀の通貨が最上位で
銀行の預金通貨やローンがその下
企業の手形とかがその下で
プリペイドでチャージした電子マネーは更にその下になるのか
711 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8328-Bj8P)
2019/07/11(木) 08:17:12
>>693
オカルト???
多元宇宙論信者???
お前が低能なんだよ(笑)
そんな単純な話じゃない
下記の内容が理解出来るのか?(笑)
理解出来ならもう出て来るな(笑)

>素粒子の二重スリットって分かる?(笑)

>物事が存在するのは
>偶然の連続なのか?
>必然の連続なのか?
>どっちかな?(笑)
712 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/11(木) 08:38:01
>>708
一つ目の項目からして間違ってるやろ。
713 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-zFGh)
2019/07/11(木) 09:03:51
>>712
世界大戦でも起こって生産能力が壊滅しない限りデフォルトしないから絶対って言ってもいいだろ
714 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-bA8c)
2019/07/11(木) 09:07:00
>>713
ドルペッグしてるとわりと簡単にデフォルトに追い込まれるぞ
715 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8328-Bj8P)
2019/07/11(木) 09:07:01
>・自国の通貨発行をできる政府と中央銀行は絶対にデフォルトしない

外貨建て国債で破綻する例はある

ロシア
716 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8328-Bj8P)
2019/07/11(木) 09:18:29
×自国の通貨発行をできる政府と中央銀行は絶対にデフォルトしない

○変動相場制でかつ過剰な外貨建て国債がない国で
自国の通貨発行をできる政府と中央銀行は絶対にデフォルトしない
717 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/11(木) 09:34:57
>>713
為政者がデフォルトさせる、ってなったらどうあれデフォルトするんで簡単に「絶対」とか言わん方がいいかと。
「自国通貨が調達できずに破綻すること」くらいの条件は入れよう。
718 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-C6HF)
2019/07/11(木) 09:41:33
ててst
719 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-C6HF)
2019/07/11(木) 09:42:28
>>699
バ官僚が反MMTである証拠を挙げてみろよ?
720 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8328-Bj8P)
2019/07/11(木) 09:49:10
デフォルト=債務不履行=外貨建て債務=外貨建て国債

変動相場制下の自国通貨建て国債はデフォルトしない
721 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-C6HF)
2019/07/11(木) 09:52:00
>>711
不確定性原理で言い訳し続けることはできないから、

諦めろ!!ww
722 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8328-Bj8P)
2019/07/11(木) 09:57:40
>>721
理解出来なくて
また発狂しているのか?(笑)
低能なんだから消えろ(大笑)
723 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スププ Sdba-x2qn)
2019/07/11(木) 10:05:09
>>251
完全雇用が目的です
724 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-C6HF)
2019/07/11(木) 10:10:49
>>722
論理破綻者は反論出来ずにコピペの繰り返し藁

>理解出来なくて
>また発狂しているのか?(笑)
>低能なんだから消えろ(大笑)

不確定性原理で世の中をあやしてかかろうとする輩がまだ居るんだなww
いわゆるオカルト馬鹿だよww
725 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-C6HF)
2019/07/11(木) 10:12:40
>>720
デフォルトする・しないは意思の問題!

返せる・返せないなどの物理的問題ではないカルトよ!
726 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8328-Bj8P)
2019/07/11(木) 10:18:53
>>724
低能なんだから早く消えろよ(大笑)
理解出来ないのか?(大笑)

>理解出来なくて
>また発狂しているのか?(笑)
>低能なんだから消えろ(大笑)
727 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 763f-YtL5)
2019/07/11(木) 11:42:47
ビル・ミッチェル:「公債をぽ発行する必要はない」

http://erickqchan.blog.shinobi.jp/theanswer/52
728 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ベーイモ MM06-XrfL)
2019/07/11(木) 11:47:17
>>719
今の緊縮こそ反MMT路線な訳だが
まあ20年そんな事やってきて、今更MMTなんて認められないわ!ってなってるのが現状じゃ無いかな?
729 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8328-Bj8P)
2019/07/11(木) 11:57:51
グローバリスト(世界統一政府)の目指す所はナショナリズム否定(国家破壊)
なので緊縮財政は永遠に続きます。

場合によっては世界恐慌と第三次世界大戦のセットで実施します。

グローバリスト=フリーメンソン、ユダヤ人、イルミナティ
730 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-zFGh)
2019/07/11(木) 12:02:43
>>719
証拠もクソも官僚がMMT推奨してたら与党はMMT推奨だバカタレ
そしたら自民の公約から消費増税は消えてるわドアホ
731 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-zFGh)
2019/07/11(木) 12:03:55
>>717
自国通貨が調達出来ない事は皆無
732 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8328-Bj8P)
2019/07/11(木) 12:10:43
有望な財務官僚はIMF(グローバリストの牙城)

で訓練を受けるからな(笑)

訓練を受けて緊縮財政を推進する(笑)
733 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8328-Bj8P)
2019/07/11(木) 12:19:56
売国政治家によって売られた郵政事業=「郵政民営化」
国民はデメリットだけ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-00010000-nishinp-bus_all
かんぽ不正発覚後も現場に圧力 現実離れのノルマ
なお 謝罪会見の説明に「違和感ある」局員も
734 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/11(木) 12:25:42
>>731
それは「自国通貨だと絶対にデフォルトしない」とイコールじゃないからね。
実際に、デフォルトが起きた事例もある。
735 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-zFGh)
2019/07/11(木) 12:26:59
>>719
お前は頭悪いみたいでクソつまらんヘリクツしか言って来ないからもう絡んで来なくていいぞ
レベル低すぎ(笑)
736 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-zFGh)
2019/07/11(木) 12:30:49
>>734
ジンバブエとか言うなよ(笑)
政府の借金は国家の生産能力が高ければ問題無い
MMTの肝はココ
737 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-bA8c)
2019/07/11(木) 12:34:29
>>736
その保留が>>708にないから問題にしてるんだ
トルコとかロシアとか類例はいくらでもある

少なくとも
『自らの意思でデフォルトすることは出来る』
『通貨の主権性が保たれていない場合にのみ成立する』

あたりの条件は必要
738 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-zFGh)
2019/07/11(木) 12:47:50
>>737
まぁ人が書きこんだ物をパクらせてもらった物を修成無しでコピったものだから割合しておいて
パクった以上修成もしないのが礼儀とも思うし
MMTを基本的に理解するには良い書きこみだと思う
739 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/11(木) 14:20:30
>>736
過去スレでも話題になったロシアとか、調べりゃ他にもすぐ出てくるだろ。
簡単に反例が出てくるような話に雑に「絶対」とか付けると話者の信用を、
ひいては話者が信奉してる理論への信用を棄損する。

コピペを修正するのが気が引けると言うなら一から書き直せばいい。
雑な言説を雑なまま複製すれば、その雑さのためにツッコミ受けるのは当たり前よ。
740 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-C6HF)
2019/07/11(木) 14:53:01
>>730
バ官僚と政治屋をいっしょくたにするなタコ
何も昔からMMT推奨とゆう訳でわないが、予算をせびってるのは間違いないよ!
741 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-C6HF)
2019/07/11(木) 14:54:14
>>728
緊縮強いてるのは罪務官僚だろが!
742 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-C6HF)
2019/07/11(木) 14:55:19
>>726
 ↑
もはや自画自賛wwww
743 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-gIJm)
2019/07/11(木) 15:27:29
竹中平蔵
発言
3.1 「賃金も下がらなければならない。」
3.2 「ETFは絶対儲かる」発言
3.3 「民営化された日本郵政はアメリカに出資せよ」発言
3.4 「too big to fail」発言
3.5 日本経済は余命3年
3.6 不良債権は1.5倍に増え、失業率も急騰するけれども、その後に成長できる
3.7 若者には貧しくなる自由がある。そのときに頑張って成功した人の足を引っ張るな
3.8 将来の大きな痛みを回避するため、いま(増税という)若干の痛みを我慢する
3.9 正社員をなくせばいい
3.10 すべてを給付型奨学金にすれば大学生はますます勉強しなくなる
3.11 残業代は補助金
744 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アメ MMff-pFK0)
2019/07/11(木) 15:51:59
>>743
如何に日本を弱体化させるかという考えにしか見えない
745 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/11(木) 16:06:43
日本経済弱体化は公文書に平気で書いてあるレベルで冷戦後のアメリカの方針だから
アメリカのエージェントである竹中はわざとやっているという認識
このへんの政治の現実がMMTの知見より上位にあるのが辛いわ
746 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-zFGh)
2019/07/11(木) 16:44:05
>>739
スルーしようかとも思ったけど
偉そうに講釈たれる前にロシアもアルゼンチンもドル立てだろ
それに破綻を選択できるとか国家の義務を放棄するとか憲法違反だから
自分こそ講釈たれる前にもっとしっかり調べてからにしてくれる?
747 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/11(木) 17:05:32
>>746
なぜかURL貼れないからググって廣宮孝信氏のブログの下記記事参照して。

自国通貨建て国債で破綻?~ロシア危機の場合

>(1998年)8月17日、ロシア当局は全ての1999年12月までに満期となる
>GKO、OFZ(ロシア中央銀行と個人の保有分を除く)
>の構造改革(条件変更)を決定し、
>GKO、OFZの全ての市場での取引を無期限に差し止めた

はい、自国通貨建て債がデフォルトしてました。

まあ、このブログにはその後に
「国内銀行の為替予約とセットで購入されてたためロシア国全体としてはドル建てだった」
的な解説はあるが、それでも自国通貨建て債のデフォルトには違いない。
748 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/11(木) 17:07:16
・・・債務不履行を禁じてる条文、憲法にあったっけ?
749 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff2e-YtL5)
2019/07/11(木) 17:26:33
自国通貨建でデフォルトなんかリフレ派や古典派でも言わない理論
最近藤巻すら言わなくなった
750 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/11(木) 17:28:36
いや実際自国通貨建て債がデフォルトした事例が過去にあるんだからさあ・・・
もうちょっと丁寧な説明をさあ・・・
751 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/11(木) 17:33:21
>>749
最近の破綻論市場のトレンドは日銀破綻論らしいな
あの系統の本は誰が買っているのか謎すぎる
核燃料サイクルなみの先送り
752 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ベーイモ MM06-XrfL)
2019/07/11(木) 17:33:31
ロシアは規模から見ても外債でのデフォルトでしょう

逆に自国通貨建の債権が破綻するって言っている人達には、どうしたら自国建ての債権がデフォルト出来るのかを論じてほしい
破綻する!破綻する!!言うならその論拠は必要じゃ無いかな?
753 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/11(木) 17:36:27
>>752
いやだからロシア自国通貨建て債がデフォルトしてんだけど・・・
なんでみんな事実をねじ曲げんの?
754 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-bA8c)
2019/07/11(木) 17:38:22
何度繰り返せば通じるか分からんが
たとえば自国通貨建てでもドルペッグしてるなら簡単に破綻するぞ

『どういう条件なら破綻しないと言えるのか』
を研究する学問がMMTだ
755 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/11(木) 17:40:25
自国通貨建て債でのデフォルトの存在を認めてもMMTの主張は覆されないのに・・・
756 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-q5pO)
2019/07/11(木) 17:46:01
このスレって論点がずれまくってるのよ。
自国通貨でデフォルトなんていくらでもある。
ただし先進国ではそんなこをしそうになったら世界中から圧力が
かかるから無いってだけの話。
それと自国通貨を発行すりゃデフォルトにならないなんて、たとえば
ロシアのエルツイン政権みたいにすさまじいインフレで国民が
生活できなくなってもセーフだ、何ていう人なんかおらんし。
ジンバブエ・ドルでも、1億円分の自国通貨を持ってた人が、あっという間に
それで飴玉一個しか買えなくなったが、通貨制度は生きてたって
いえば生きてたんだから。

論点がめちゃくちゃなのよ。
日本は1100兆円の借金がある。
その金利が3パーセントだとしたら、毎年33兆円を払う必要が出る。
でも日本の税収は50兆円程度。
金利を払って残りの17兆円しか収入がないのに、国家予算は毎年
100兆円をかかる。
そうすると、借金が爆発的に増え、国債で調達することすらできなくなる。

だからちょっとでも金利が上がると政府は必死に何をやっても財政危機を
回避しゃなくちゃいけなくなる。
それで、究極の金利上昇防止が大増税なわけ。

世の中の人は破綻を心配してるんじゃなくて、財政が不安定になり
国債の金利が上がったときの不景気と、大増税を心配してるのに、
そんな初歩の初歩のことすらわかってない言葉遊びだけで議論してる人がいるのよ。

5ちゃんの中だけだよ、破綻だ、破綻じゃないって議論して、破綻じゃなけりゃ
セーフだって言ってるのは。
757 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/11(木) 17:50:36
>・自国の通貨発行をできる政府と中央銀行は絶対にデフォルトしない

これは言い方が悪いわな
自国通貨建ての国債を自国通貨で返せないことが論理的にはないだけで
政府自体はいくらでも破綻する経路がある
758 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sa43-JFmJ)
2019/07/11(木) 17:51:29
>>756
ツッコむ所があり過ぎてわろてもたw
759 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/11(木) 17:53:11
>>757
「絶対に返せる」と「絶対に返す」は違うんだよな。
760 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/11(木) 17:56:39
すっごい極端な話をすれば、日本が核兵器とか隕石とかのせいで消滅したら、いくら自国通貨建てでも返せない。

「自国通貨が足りないという理由のために自国通貨建て債が債務不履行になることはない」

くらいが「絶対」と言える限界じゃないかね。
761 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/11(木) 17:58:49
>>759
それもそうなんだけど、MMTの説明として>>708
・自国の通貨発行をできる政府と中央銀行は絶対にデフォルトしない
はいきなり間違えているから、これをMMTだと言われるとあらゆる意味で違うとしか言いようがない……

あくまで「自国通貨建ての国債だけ」が理論上債務不履行になることはないだけで
海外調達が必要な国で経常赤字になったら外貨建て国債なりを出さないと外から物が買えなくなるから
政府は普通に破綻する。あくまで自国通貨建て国債についてだけの話をいきなり政府に飛躍させるのがまずおかしい
762 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/11(木) 18:01:39
>>760
そうそう、そういうこと
自国通貨建て国債に関してだけ言えることを>>708は雑に政府が破綻しないに拡張してるのがおかしい
763 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/11(木) 18:04:21
>>761
そうそう、つっこもうと思って忘れてたけど、その文言だと、債務が自国通貨建てに限定してないんだよね。
しかも自国通貨建てだったところで国内の事情などによりデフォルトが選択されることもままある、と。
764 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/11(木) 18:12:25
>>763
ドルペッグを実質外貨建てに区分すると
自国通貨建て国債を自主的にデフォルトするケースって
戦争とか災害で供給能力ぶっ壊れてデノミする時かね?
非常事態すぎてあんまりケースが思い浮かばないのだけどれども
765 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/11(木) 18:17:09
>>764
「実質外貨建て」って概念を認めるなら本当にそれくらいじゃね?
各国の財政史に精通してるわけでもないんで例外あるかもしれんけど。
「アホが為政者だったせいで」みたいな事例があると、面白いんだけどないかなあ・・・
766 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/11(木) 18:21:47
>>765
ハイパーインフレに関しては、非常事態に預金封鎖して配給制にするべきところを
政府が対応間違えて財政支出しまくった時が主な発生パターンっぽいけど
デフォルトはこの預金封鎖する時にセットでやるものかもしれないな
こっちは合理的な選択だけど、政府が間違えてデフォルトするケースは何かあるかな
中野剛志もそのアホなケース探して見つからなかったとか言ってた気がするが
767 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 174b-TPoM)
2019/07/11(木) 18:26:25
ハイパーインフレ時は物々交換が大正義らしいな
まあ農地を持っているような人が多いところじゃないと難しそうだけど
768 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/11(木) 18:34:43
>>766
アホが跡継いで特に理由もなく気分でデフォルトしてみた、みたいな事例が欲しい・・・
まあさすがに「国債」という概念ができる程度に組織的運営が為されてる場合、最低限の判断力は失われない、ってことなのかな。
769 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-h3hU)
2019/07/11(木) 19:48:05
政府「国債償還やめた、はいデフォルトね」
中銀「中銀が買い取るから保有者は安心して」
770 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-4FhF)
2019/07/11(木) 20:05:01
もう、早い話

貨幣制度廃止しろ
771 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5f22-g9R/)
2019/07/11(木) 20:27:40
アルゼンチン: ドルペッグ制だったため
トルコ: 固定為替政策だったため
ロシア: 外貨建て債務の影響を受けた結果自らデフォルトを選択
アジア通貨危機: 固定相場、民間の民間対外債務の影響
ギリシャ、アイルランド: ユーロ
ジンバブエ、ベネズエラ: 価格統制政策等による生産能力の崩壊
772 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ベーイモ MM06-XrfL)
2019/07/11(木) 20:54:30
>>756
mmtは信用創造で国債を発行するんだから、費用を調達出来なくなるなんて無い
だからそれと同様に財政って概念が無い
税金は経済のコントロールに使うとしている
773 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-q5pO)
2019/07/11(木) 20:55:28
このスレってほんとにレベルが低すぎるというか、常識が通用しないスレ。
たとえばテレビ討論や新聞の議論で破綻か破綻じゃないか、なんて議論を
やってるのを見たことあるやつがいるのか?

世の中で議論されてるのは日銀が出口に近づいたときにわずかに金利が
上昇する可能性や、それで日銀の評価損が膨れ上がること、また金利
上昇による住宅ローンや企業の借金による景気の悪化。

世の中で議論が続いてるのはそれだろうが。
金利の1パーセントの上昇は、10年債の価格は10パーセントの暴落に
なり、日銀の損失はおそらく3兆円程度になる。
でもそれだけじゃなくて、緩和の減少は円高を引き起こす。
緩和前はドル円80円なのが緩和後には120円まで40パーセントも円安に
なってるくらいよ。
だから、当然円高による株価の下落も同時に起こる可能性が高く、
日銀の損失は20パーセントの下落で5兆円になる。

つまり日銀の信任も揺らぐし、また政府の金利負担は11兆円ふえて
消費税でいうと5パーセント分くらいの消費税が消えてしまうから、
次の増税の計画を立てないとさらなる金利上昇を引き起こす。

でもこのスレの人は数字を出しても理解できるやつがおらんだろ。
国債のしくみすら理解できてないから。
774 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-q5pO)
2019/07/11(木) 20:56:19
>>772
おまえは信用創造のしくみすら理解できてない。
MMTが信用創造を増やすなんて、そんなしくみはない。
775 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-zFGh)
2019/07/11(木) 21:04:32
>>747
ロシアはドル立てで破綻したんだよ
ルーブル立てと言い張るのはただの無理矢理なヘリクツだな
776 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/11(木) 21:17:32
>>773
日本の新聞、雑誌、ネットをみて馬鹿になった人
777 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/11(木) 21:18:02
>>756
日本の新聞、雑誌、ネットをみて馬鹿になった人
778 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/11(木) 21:31:04
>>775
>>708の最初の項は原因が何か、という話でなく、しかも債務が自国通貨建てか外貨建てかも限定せず、
ただデフォルトするか否かしか書いてないだろ。
そして、原因が何であれ自国通貨建て債が債務不履行した事実に変わりはない。屁理屈でなく事実。
779 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0e92-4FhF)
2019/07/11(木) 21:35:58
だから貨幣制度をなくせば良いよ。

そちらがよりずっと生きやすいからな。ブラック企業もなくなるしな
780 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/11(木) 21:56:08
ロシアの自国通貨建て国債破綻など、実際の破綻例についての検討
2018-05-15 11:55:00
テーマ:望月夜の火曜コラム
https://ameblo.jp/shingekinosyomin/entry-12376063990.html
実は、海外のルーブル建て国債保有者は、国債保有と同時に為替予約も行っていた。要するに、
国債返済と共にルーブル売りが行われる状況だったわけである。ルーブルの価値を維持したいロシア
にとって、これは致命的だったのである。そうした背景の中、苦肉の策として、ルーブル建て国債のデ
フォルトが行われた、というわけだ。

ここで問題だったのもやはり、経常収支赤字を背景とした通貨下落圧力、そしてその下落圧力に対
して外貨借入による為替レート固定を行ってしまった「対応の失敗」だったのである。
781 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Hff-XrfL)
2019/07/11(木) 22:10:10
>>774
抽象的な批判じゃなく信用創造をどう理解して無いか説明してみたらいかが?
782 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b24-KxfX)
2019/07/12(金) 01:08:00
>>756
「破綻じゃなけりゃセーフ」って少なくともMMTではそんなこと言われてないよね
783 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b24-zFGh)
2019/07/12(金) 05:00:26
>>778
お前達はとにかく重箱の角をつつきたいだけだろ
ここは日本で日本語の掲示板だからMMTを知らない日本人にMMTが理解しやすければ良いんだからあの程度で十分
ようは日本が財政破綻しない事が日本人に理解されれば良い
今まで財務省が日本国民にウソをついてきた事やいまだに財政破綻するとウソをついている事とくらべればゴミみたいに些細な事
財務省が国民を騙し続けてる事は公務員法に抵触する犯罪行為
お前は財務省の人間か?
そうでないならこれ以上あの程度の事を突っつく理由が理解できんな
784 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5f22-g9R/)
2019/07/12(金) 05:48:03
>>783
もはやMMTとまったく関係ない事実と異なる個人で考えた妄言の開陳になってるから
「これはMMTじゃないけど」と前置きしてから勝手に言えばいいよ

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12210303992
MMTが言っているのは、国債が破綻しないための条件です。

国債なんか、あっちこっちの国でしょっちゅう破綻しているじゃないですか。
それに対して、日本やアメリカでは債務残高自体は戦争時を除けばGDP比で最大なのに、
全く破綻する傾向を見せない。それどころか金利は著しく低くなっている。
これはなぜか、ということを説明しています。

それどころかアメリカの国債って、実際には72年のドルショックでデフォルトしているんですよ。
それはその後回復していない。
785 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-zFGh)
2019/07/12(金) 06:39:58
>>784
だからそれは今の日本の財政状態に関係無いだろ
今の日本の財政は破綻するハズが無いって事が世の中の人に衆知されれば問題無い
それにはあの分かりやすい説明で十分
786 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5f22-g9R/)
2019/07/12(金) 07:56:58
せめて

・外国通貨建て or 固定相場 or 生産能力崩壊 or 金本位制などの条件を満たした場合
国の財政は破綻しうる

・現在の日本は上記のどの条件も満たしてないため、財政自体が破綻することは絶対にない

・ただし自ら返済を拒んだ場合、赤字を怖れ教育やインフラ維持を怠り生産能力をズタボロにした場合、
完全無税にした場合、日銀が金利のコントロールを放棄した場合などには破綻しうる

くらいは書いてくれ
787 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/12(金) 08:12:47
イタリアの50年債に熱狂的需要、2兆円超の注文-利回り追求ここまで
Samuel Potter、Laura Benitez、Anooja Debnath
2019年7月10日 15:31 JST
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-07-10/PUEW566TTDS601
ハト派的金融政策見通しの中で、投資家の利回り追求が過熱
マイナス利回りは東欧など欧州の周辺国にも忍び寄っている
原題:A Rally So Wild That $19 Billion Chases Half-Century Italy Debt(抜粋)
788 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b24-KxfX)
2019/07/12(金) 08:40:29
>>786
言い掛かりにも見えるけど丁寧な説明だな
一番怖いのは地震ってことかな
789 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-bA8c)
2019/07/12(金) 08:56:43
>>788
だから(財源ではなく)実物資源の許す限り
防災減災を進めて被害を減らすべきなんだよな
790 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-AQVc)
2019/07/12(金) 09:00:11
銀行の手持ち預金関係なく貸し出しによって新たに預金が生まれるなら何のために金融緩和やってるの?
日銀当座預金いくら増やしても全く意味なくない?
791 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b24-KxfX)
2019/07/12(金) 09:02:44
国債の所有率を上げるため?
間違ってたらすまん
792 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-bA8c)
2019/07/12(金) 09:09:43
>>790
そうだよ何にも意味ないよ

主流派経済学とかリフレ派の理論ではなぜか意味があることになってたけど
793 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/12(金) 09:24:21
>>783
相手が大嘘吐いてきたから俺らも少しくらい嘘吐いて良いんだ、か・・・。
いやはやなんと言うかもう暗澹たる気分になるな。

些細かどうかではなく、調べればすぐに反例が出てくるレベルの分かりやすい明確な嘘が紛れてる、って事が問題なんだがなあ。
ちょっと知ってる人には「調べればすぐに分かるレベルの事実誤認がある言説」という印象を与えてトンデモ扱いされるし、
対立論者もそこをガンガン突いてくる。なんせ明白な嘘なんだ。こんな叩きやすくてやりやすい相手はない。

もちろん、理解しやすさ、文章の簡素化、即応性を重視して詳細を省くことはままあるし、それ自体は悪いことじゃない。
しかし、そういう場合は「原則」だとか「基本的に」だとかの単語を使うなどして「詳細が省かれている」という点を明に暗に示すもの。
それを怠ると単に「検討の不十分な間違った言説」という印象与えるだけになる。
まして「絶対」なんて単語を使えば、反例がないか検討したくなるのが人情と言うもの。

挙げ句、指摘に対して「財務省が吐いてきた嘘に比べりゃ些細」「重箱の角」などと開き直っているようでは、
「MMTを知らない日本人」からの信用を失うだけだわ。
794 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/12(金) 09:51:53
「正しいことを言う」よりも「間違ったことを言わない」のが大事なんだよ
795 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 3b89-nGHa)
2019/07/12(金) 09:55:33
重箱の隅をつつくことで悦に入るという自己満足のためにガクモンやってる奴と、日本のことを憂いて一般人にどう広めるか考えてる人と、結論ありきでハナから認めない奴がいてカオスだな
796 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-C6HF)
2019/07/12(金) 09:55:55
>>786
だったら一億円給付してクレ?

なんの問題も無い筈だろ?
797 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/12(金) 09:58:42
>>795
広めるのに役立たないどころか邪魔になるから言ってるんだがなあ・・・
「絶対」とか、そういう雑な文言改めれば良いだけなのに、なんでそこを改めないことに固執すんのか理解に苦しむ。
798 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/12(金) 10:13:49
>>797
わざと間違いを普及させて叩きたいんだろう
ワッチョイ見ると1人がブラウザとモバイル使って騒いでるだけだから無視しとけばいいよ
本人も間違いなのは認めているんだから後は放置でいい
799 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/12(金) 10:43:19
>>798
了解。まあさすがにわざと間違いを普及させたいのではないと信じたいが。
MMTを好意的に評価する人が多く集まるこのスレでのちょっとしたツッコミにすら耐えられんで、
対立論者がうようよ居る別スレ、別板で説得力保てるわけないんだよなあ。
800 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-q5pO)
2019/07/12(金) 11:06:01
>>781
信用創造って金融辞典でも一回読めば、
そんなのだれでも分かる。

逆にそんなことすら読んだことがないやつが、このスレに多いから
そっちが辞書を読むべきよ。
801 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-zFGh)
2019/07/12(金) 11:20:28
>>793
は?
こっちはウソじゃねーだろ禿
だだ今の日本に必要の無い説明が省いてあるだけだろ
トンデモ理論とかそっちの方が明らかなウソなのに突っ込まないのは何故だ?
結局お前達はMMTが世間に知られると困る側の人間なんだろWW
困るのはこ`れか?
「財務省は公務員の身でありながら国民を騙して消費増税を繰り返し国民を貧困化させた売国犯罪者集団」
困らないって言うなら一緒に拡散しようぜWW
802 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-AQVc)
2019/07/12(金) 11:38:16
>>792
それじゃ日銀がただの馬鹿じゃん……
803 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/12(金) 11:41:45
嘘吐くわ開き直るわ暴言吐きまくるわ、そういう態度取る奴の紹介する「MMT」に、「MMTを知らない日本人」がどういう印象持つか。
自分が暴言吐くのに都合が良いからMMTに乗っかってるだけにしか見えん。ほんま迷惑な存在じゃのう・・・
804 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-bA8c)
2019/07/12(金) 12:20:41
>>802
日銀は抵抗しまくったよ?

トップを変えられて抵抗できなくなっただけだ
805 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-zFGh)
2019/07/12(金) 13:00:34
>>803
お前が完璧な分かりやすい今の日本に必要無い事は一切省いた説明してみろよ
俺が重箱の角をつつけない絶賛できるやつな(笑)
さんざん偉そうに講釈たれたんだからできるよな?
でも俺はやらないと思ってるぞ(笑)
話変えてMMTと関係無い所で何とか俺を卑下するくらいだろ
なぜならお前はMMTが世間に広まると困る側の人間だと思ってるから
当然確証なんて無いがやらなかったらそれが確証になるけどな(笑)
806 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b24-KxfX)
2019/07/12(金) 13:14:28
どっちもMMT陣営っぽいからケンカはそこらへんで辞めた方が
それこそ対立陣営を利する行為では?
807 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdba-1PG0)
2019/07/12(金) 13:26:03
やっすい挑発で話をスリカエ始めたな・・・分かりやすい奴だ。
この程度でキレ散らかす体たらくなのに、「MMTを知らない日本人」に何を伝えられる気でいるのかねえ。

>>806
身内(でもなんでもないが)の嘘を咎められない集団の主張なぞ何の説得力もなくなる。
「自国通貨建て債でも債務不履行の事例はある」なんて、この手の議論において本当に頻出の典型的な指摘。
そこをちょっと突かれただけでこうも発狂するようでは、対立論者どころか
「MMTを知らない日本人」のツッコミにすらまともに耐えられまい。
808 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん
2019/07/12(金) 14:02:43
>>804
黒田バズーカとか異次元の金融緩和とか、今の日銀総裁がやり始めた事で、トップは代わってないだろ
2%の物価上昇をコミットするとほざいて達成できなかったくせに責任とって辞めない・クビにせず再任させた任命権者のアホ内閣総理
そしてカスゴミも批判せずスルー決め込み、国民は無知ゆえ無関心・無批判
809 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ b316-q5pO)
2019/07/12(金) 14:10:12
バブルやMMTブーム、低金利時代の必然」櫻川慶大教授
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL21HP4_W9A620C1000000/

――富裕層は潤う一方、所得格差の拡大が政治問題化しています。MMTについてどのようにお考えですか。

「まず銀行が貸し出しを起こし、貸し出されたお金が預金として銀行に戻り、再び貸し出しに回ることでマネーストックが
増えていくというMMTの説明は、信用創造理論のごく当たり前の話だ。それ自体は、異端でもなんでもない」

「問題は、貸し出しと預金のフィードバックの過程では、所得を創造する民間の確固たる資金需要が欠かせないが、
そうした民間の経済活動の重要性に関する部分についての議論がMMTは曖昧だという点にある。MMTに批判的な
主流派の経済学者はそう指摘している」

「ただ、自国通貨建ての国債は無限に発行できるので、それを使って政府が需要を生み出せというMMT派の主張が
注目を集めるのは、需要創造の役割を民間だけには頼れない低金利時代の必然ともいえるだろう。あながち荒唐無稽とは言い切れない」

――現在の世界経済は従来の経済学では説明しにくくなっている、というわけですか。

「我々が勉強してきた主流派経済学は、高金利をモデルの前提としている。金利は成長率より2~3%高いのが当たり前という風に
頭にたたき込まれてきた。だから、人々が合理的に行動する限りバブルは起きようがないというのが主流派経済学の結論だ。
ところが現実は違う」

「主流派経済学では、借金が膨大なのに金利が低く、それが財政の持続性を担保しているという日本経済をうまく説明できない。
やがて世界中、日本のようになるかもしれない。なにせ新興国まで過剰貯蓄なのだから。このような事態を主流派経済学は
想定していなかった。まだ確信には至らないが、低金利を前提にすれば、MMTを根拠とした経済政策は正当化される
可能性はゼロではないのかもしれない」
810 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-zFGh)
2019/07/12(金) 14:44:41
>>807
預言通りの反応して俺を超能力者にでもしたいのか?(笑)
財務省の人間なら東大法学部出てるんだろ?
もうちょい気のきいた返ししてこいよ(笑)
ひょっとして裏口あるのか?
それとも替玉?
811 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-bA8c)
2019/07/12(金) 14:48:17
>>808
黒田の前までは抵抗していた
と書いておく必要があった?
812 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん
2019/07/12(金) 15:19:22
>>811
あるよ
レスの流れがつながらない
813 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ベーイモ MM06-8cGT)
2019/07/12(金) 15:27:19
エレン・ブラウン女史が語る、「MMT実証国」の日本に消費増税が不要な理由
https://diamond.jp/articles/amp/208543

日本はMMTの正しさを証明している

──日本のように自国の通貨で国債を発行できる国は、インフレにならない限り、財政赤字をいくら増やしてもよいと、現代貨幣理論は主張しています。
提唱者の一人である、ステファニー・ケルトン・ニューヨーク州立大学教授は、「MMTの正しさは日本で実証されている」と言うのですが、いかがでしょう。

日本では、財政赤字が国内総生産の240%になってもインフレが起こっていませんから、その意味でMMTの考え方の正しさを証明しています。

──ノーベル賞を受賞した経済学者のポール・クルーグマン氏は、MMTが急激なインフレを引き起こすと警戒しています。

もちろんその可能性があるので、財政赤字の行き過ぎは勧められません。
しかし日本はインフレ目標の2%の半分ぐらいしか物価が上昇していませんね。
まだまだ財政出動の余裕があることになります。

──日本の財政赤字は1100兆円を超えていますが。

日本銀行が国債の40%以上を購入していますね。
国が発行した国債を、日銀が買い戻したので、政府が買い戻したことになります。
例えば私に住宅ローンがあったとして、それを買い取ってしまえば、借金を返したことになります。
ということは、日本の実際の財政赤字は40%以上も縮小されているのです。
日銀は帳簿の上で、債務を帳消しにするだけでよいことになります。
従って、もっと財政出動ができます。
814 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ b3a1-AvHN)
2019/07/12(金) 15:33:19
>>811
白川なら利上げ前に妻名義のファンド解約したことがマスコミにばれたが小泉に泣きついて小泉に言われた通り利下げしたよ
815 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0e6b-TPoM)
2019/07/12(金) 16:27:54
ID非公開さん2019/4/721:24:33
ニューヨーク州立大学のステファニー・ケルトン教授のMMT
は妥当ですか?


ric********さん 2019/4/1009:57:02
まず、ケルトン女史を含むMMTの言っていることを整理しましょう。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12206065112



ric********って人の回答を追いかけると、MMTの理解が進む
816 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/12(金) 17:28:33
6月21日朝日朝刊 要約
消費税増税 期限決めず延期を      元IMFエコノミスト、古巣と異なる主張
元IMFチーフエコノミスト ブランシャール、インタビュー
消費増税を実施すれば不況になるかもしれない一方、債務残高のGDPに対する
比率は大して改善しない。
日本経済が十分に強いといえるなら増税できるだろうが、当面その時期ではない。
私なら期限を定めず延期。
少子化を食い止めるため、子育て支援等に財政支出を。
今後も長い間、長期金利は名目成長率を下回り続ける。

>(教科書でも有名な)ブランシャールがIMF筆頭エコノミスト当時、(財務省出先)IMF
は公式には日本の消費税増税を勧告。ところが公式ブログでブランシャールは、日本は
短期では景気刺激しろ、長期で財政再建と書いていた。
817 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-h3hU)
2019/07/12(金) 17:40:56
>>790
それは三橋たちの主張だよね
一方、大西つねきや>>809は、あくまで原資は必要という意見
どちらが本当なんだ?
ネット上で本当のルールを確認出来るところはないだろうか
818 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-bA8c)
2019/07/12(金) 18:01:14
>>817
いつも引用されるBOEのレポート?
819 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/12(金) 18:25:12
>>817
かつて貸出需要が多い時代は本当に準備金が足りないケースなんかもあったので
そういう時は金融緩和がダイレクトに効果あったからケースバイケース
今の日本だと意味ないってだけ

ちなみに三橋達がよくいう「銀行は手持ちゼロでも貸出できる」は
ちょっと言い過ぎというか現実とは乖離してるよ
実際は自己資本比率が決められているし原資は必要
だからこそテンプレに「銀行の万年筆マネー創出も準備金がないと出来ない」と書いた

テンプレと言えば上の議論も踏まえてこれ言い方変えた方がいいのかな
俺はドルペッグとか海外調達の必要性から生まれる外債需要とかを短く説明できない
「・通貨発行権を持つ国の、自国通貨建ての国債は論理的には破綻しません
 →供給力を上回るとインフレになるので現実には制限があります」
820 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん
2019/07/12(金) 18:27:18
参院選直前に日銀の梯子を外した安倍首相の無責任
政府と日銀が実施してきた金融緩和政策の必要性を否定
https://jbpress.ismedia.jp/articles/amp/56961

安倍晋三首相は6月10日、参議院決算委員会での答弁で「金融政策は目的をすでに達成している」と発言。
アベノミクスの原動力ともなっていた、日銀の金融緩和政策の必要性を、ここにきて首相自らが否定する見解を示した。


日銀が市場から買い取れる国債が枯渇寸前までやりまくっても結果出せなかったんだから当たり前だわなw

黒田はクビでいいよ
2%という結果にコミットできなかったのだから、ライザップみたいに総裁の報酬は返金しろ
821 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/12(金) 18:31:08
ちなみにネットで見れる本当のルールとやらは「バーゼル規制 自己資本比率」で調べりゃすぐ出ると思う
「銀行 準備金」も合わせて読むといい
822 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8328-Bj8P)
2019/07/12(金) 19:33:29
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65817
れいわ新選組の公約と人選はポピュリズムの極地である。
消費税の廃止、最低賃金1500円、奨学金徳政令、公務員増員、
第一次産業戸別所得補償……。

「財源はどうする!」という批判も当然で、それに対して山本代表は、
国債発行を柱とするMMT(近代貨幣理論)と、
富裕層や大企業への累進的大増税で捻出すると主張する。
そうして得た財源をバラ撒き政策に使う「左派ポピュリズム」である。
823 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8328-Bj8P)
2019/07/12(金) 20:00:40
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190712-00571486-shincho-kr&p=4
撤収の前に焦土化

――「米国が口を挟まない」だけで、「脱・韓国」が始まるのですか? 

鈴置: 安全保障上からも韓国が米国に見捨てられることを示唆するからです。
半導体は安全保障に直結する戦略製品です。普通の商品ではありません。
DRAMの約72%、NAND型の約44%を韓国の2社で作っています。
これを米国が許してきたのも、韓国が忠実な同盟国だったからです。

ところが今、米韓関係の雲行きが相当に怪しくなっている。
文在寅(ムン・ジェイン)政権は国際社会がこぞって経済制裁を科している北朝鮮に
堂々と援助を始めました
(「文在寅は金正恩の使い走り、北朝鮮のミサイル発射で韓国が食糧支援という猿芝居」参照)。

 妙な自信を持った韓国は日本にはもちろんのこと、
米国に対しても「何するモノぞ」とばかりに高飛車に出ているのです
(『米韓同盟消滅』第3章「中二病にかかった韓国人」参照)。
824 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ef6-q5pO)
2019/07/12(金) 21:24:22
>>822
字幕入り動画&文字起こし】政見放送・れいわ新選組代表 山本太郎
ttps://v.reiwa-shinsengumi.com/activity/851/

政見放送ではMMTなんて言ってないな
消費税廃止
所得税の最高税率を上げる、刻みを増やす
累進性の強化・法人税の累進性の導入・分離課税をやめる、大企業優遇をやめるなど

ビルトインスタビライザー強化って感じ?いけそう?
825 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ef6-q5pO)
2019/07/12(金) 21:34:30
>>824
書き忘れ、デフレ期にのみ新規国債発行か
826 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5f22-g9R/)
2019/07/12(金) 21:37:22
>>822
modernを「近代」と訳すのは珍しいな

日本語翻訳された紹介読んでないのかな?
827 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-q5pO)
2019/07/13(土) 00:17:01
>>809
学者先生は現実の金利の変動とか一回も見たことない人が
予想以上に多いのよ。
今の金利が低いのは、あたりまえだが日銀が異次元緩和の
真っ只中で今でも年間30兆円とかそのくらい出てくる国債を
全部買ってるのよ。
で、金利は国債の価格で決まるから、日銀が超高値で買える
限り金利上昇が起こらないのがあたりまえ。
でも、異次元緩和なんて日本のおカネをガンガン印刷してるのと
同じで、永遠にできないだけじゃなくて、あと数年しかできないようなことなのよ。
日本がMMTだって言われるのも、ベースマネー=通貨発行量が
130兆円から500兆円突破になってるんだからあたりまえ。

で、増税を延期すれば金利が上がるし、異次元緩和の限界が
見えてきたらそれだけでも市場は将来どうなるかって予想して
動くから金利が急に動く。
過去、日本国債は90年以降でも2回も暴落(金利上昇)を
経験してるし、売りがでて市場の売買を止めてしまう措置なんか数年前の話だし。
過去もそういう暴落ですら日銀には防げず、世界が日本の危機
に巻き込まれるぞって世界を経済危機に巻き込みそうになったことすらある。

現実なんてそんなもんなのよ。
このスレってほんとに不思議なんだが、03年の日本国債の
歴史的な大暴落なんて、世界中で超大事件になって金利が
上昇したのに、そんな失敗すら忘れちゃってる人が大半ってこと。

リーマンショックのときに大企業が瀕死になって、市場から
公募増資で何兆円も調達してやっと生き残れたってことすらもう
忘れちゃってるんだからな。
89年のバブルなんか、山手線の内側の土地の価格だけで
アメリカ全土が買えてしまうってくらい金融がじゃぶじゃぶ状態に
なって、それが正常化するまでに30年以上デフレになったのよ。
828 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-h3hU)
2019/07/13(土) 00:27:33
日銀が国債を大量に持ってっちゃうから、市場では品薄
金利の上がりようがない
829 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 236d-7P2I)
2019/07/13(土) 00:44:08
>>827
日本の新聞、雑誌、ネットをみて馬鹿になった人
830 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b24-zFGh)
2019/07/13(土) 02:06:30
>>827
国債の金利が世界標準になったって日本は破綻する事は無い
いつまでも破綻とか言ってると馬鹿にされるぞ
831 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウエー Sa52-1GIE)
2019/07/13(土) 04:21:34
20年30年後の先読みって勇気がいるから、責任あるほど破綻と言いたくなる事情は判る。
832 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/13(土) 06:30:49
(10-11日の)FRB議長議会証言 主な発言  リブラ審査に1年以上 / ■利下げ、後手に回らぬ■
07/13(土) 本日日経朝刊

「金融政策」
前略、物価上昇率が2%を下回っているときは政策手段を活用する。我々は1.7%や1.8%ではなく、
2%を目指している。物価上昇率が低いと、人々の予想インフレ率にも影響するからだ。

「日銀」
この四半世紀の日本の経験から学ぶことは非常に多い。日本では物価上昇率が0%近辺に下がった状態
が長期間続いた。日銀は物価上昇率を高めるために資産購入の拡大や(低金利を長期間続けることを
約束する)フォワード・ガイダンスの導入など、様々な政策を試してきた。日銀は今も物価上昇に向け奮闘し
ているが、まだ(物価目標は)達成されていない。2%の物価上昇率を大きく下回りたくない。後手に回らない
ようにするのが、日本から得た教訓だ。物価目標に向け、様々な政策手段を活用していくことを強く約束している。

「財政」
財政政策は強力だ。金融危機後は財政出動で経済を押し上げる必要が高まった。もし深刻な経済の悪化
が起きたなら、財政政策を活用することが重要で、金融政策だけに責任を負わせるのは好ましくない。
米債務上限を議会が速やかに引き上げられるようにしておくことは政府がきちんと支出するうえで重要だ。以下略。
833 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-8xZS)
2019/07/13(土) 08:08:17
>>829 >>827 >>830 >>828
827氏はマイナス金利やゼロ金利や低金利なら銀行が潰れる方を強調すればいいのに。
834 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-C6HF)
2019/07/13(土) 09:05:42
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/56998?page=3
>裁量的な財政政策は政治家の食い物にされるというのが歴史の教訓である。

政治屋ばかりやないで、バ官僚の方が危篤権益に根を張ってるやで~
835 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/13(土) 09:58:42
子持ちにベーシックインカムがベスト。
裁量的余地は少ない
836 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0e92-4FhF)
2019/07/13(土) 10:09:37
>>835
その分増税します。
子持ち税、結婚税、環境税等
837 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-q5pO)
2019/07/13(土) 10:21:32
>>830
> 国債の金利が世界標準になったって日本は破綻する事は無い
> いつまでも破綻とか言ってると馬鹿にされるぞ

おまえらってほんとに書いてることを理解すらできてない。

破綻なんて言ったことは一度もないし、逆に破綻するぞとか
破綻しないって議論は馬鹿しかやらないって、何十回も書いてる。

基礎知識がないから理解できないだけ。

日本は借金が1100兆円で、地球上でもありえんくらいの金額
だから、金利がちょっと上がったぞっていうだけで、20兆円とか30兆円
の収入が消える。

そうすると借金がさらに爆発的に膨れ上がり、政府は大増税をやらない
わけにはいかない状況に追い込まれる。
そうやって不景気になることが日本の問題だ、って言ってるのに
そんなことすら理解もできない

つまり5ちゃんの中のMMT論者って、金をスレ、BIを配れ、
増税なんてとんでもない、おれはびた一文払わないって言ってる
層でしかないのよ。
838 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ b692-q5pO)
2019/07/13(土) 10:23:59
>>837
何回も書いてるけど、そもそも金利も国債は支払ってるんだわ
支払利息が増えたところで発行する国債が増えるってだけの話で、大増税なんて行う必要なんてないでしょ
839 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 174b-TPoM)
2019/07/13(土) 10:25:57
>>837
>>838
借金の形ではなく発行する政府紙幣に移行すれば解決だな
840 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-q5pO)
2019/07/13(土) 10:29:43
>>833
確かにゼロ金利で銀行はめちゃくちゃになってて、特に地銀は死亡寸前。
でも日銀は追加緩和なんて事実上できないし、前回マイナス金利を導入
したときも銀行株は暴落状態だった。

でもそこまで日銀は破壊できないのよ。
世界の専門家が日銀の異次元緩和はせいぜいあと3年程度って予想
してるくらいで、ずうっと続くけられるわけじゃない。

ただでさえ日本のベースマネー、通貨発行量はすでに6年で130兆円
から500兆円までふえて、日銀は内心では恐怖でどうしようって状態なのよ。
株の買い取りなんか、あまりにも株価を支えすぎて、不動感の
9割以上日銀が買い占めた企業すら出てきてるわけで。

このまま緩和をやり続けたら、将来経済の変動が起こったときに、
日本の金融を破壊した日銀総裁として黒田さんが高校の教科書に
載ってもおかしくない状況なのよ。

だから5年単位でいうと今の緩和ですら続けることができない。
バカは株が上がりだすとずうっと上がり続けるぞって買って買って
買いまくる。
でも、過去の統計を知ってる人は、ここまで上がるとあとはやばいぞって
利益を確定させて逃げる。
債権も同じよ。

ずうっと上がり続けてゼロ金利まで上がっちゃってさらなるマイナス金利
なんてできないから、あとは微々たるものでも金利は確実に上がる。
住宅ローンを組んだことがある人なら35年単位の金利を理解してるが、
過去の平均は3パーセントを越えてるのよ。
841 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ b692-q5pO)
2019/07/13(土) 10:38:51
>>839
解決も何も、支払利息が増えたところでそもそも何も問題がないという
842 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-q5pO)
2019/07/13(土) 10:59:07
>>834
老化するとどんな人でもダメだね
この人は最初からおかしいかもしれないが、行き過ぎた行為には上振れ下振れの両面を是正すると言う考え方が常に必要

少数の悪人や悪行を是正するために多くの継続可能な行為を犠牲にすることなんてあってはいけない
これは単なる老人の我がままで下の世代の未来を潰す

歴史から学ぶとすれば、デフレでも駄目、高すぎるインフレも駄目
2~4%のインフレ率を財政規律するやり方が一番正しい
843 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 174b-TPoM)
2019/07/13(土) 11:04:04
>>841
日本円を発行するごとに借金が膨らみ続ける現行制度だと結局銀行が利息の分得する
844 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ b692-q5pO)
2019/07/13(土) 11:08:23
>>843
別に得したっていいじゃん
そもそも、得した金利分、銀行は国債を買うんだから得って何?って話だし
845 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-h3hU)
2019/07/13(土) 11:08:47
日銀保有国債も償還しなきゃいけないと思ってるアホがまだいたのか
市中から調達したマネーで日銀に借金を返すのは、
その分のマネーが消えてなくなることを意味する
よってあり得ない

これは>>489に対する答えでもあるのだが、
民間銀行は一時的に「消えるマネー」を作ることしか出来ない
返済が完了したら作った分は消えて、元のマネー総量に戻る
だが政府の日銀からの借金だけはこの法則に当てはまらない
政府は日銀を傘下に持ってるから、連結決算で合法的にチャラに出来る
日銀が持ってる国債を政府が踏み倒すことによって、
初めて「消えないマネー」が誕生する
もし日銀保有国債も償還しなきゃならないのであれば、
489が言ってる通りの状況になり、世界経済は破綻する
846 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 3e10-YtL5)
2019/07/13(土) 11:10:46
貨幣供給内生説なら、
貨幣量も流通速度をコントロールできないので、
インフレを制御できないと考えても不思議ではない。
847 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-q5pO)
2019/07/13(土) 11:21:21
インフレを制御できないと考えるのは暴走老人を止められないから全ての自動車販売を止めろと言ってるのと同じ
急発進ブレーキつければいいが老人が嫌がっているだけ
これにそっくり
銀行は準備預金制度もあるので貨幣量も流通速度のコントロール出来ないと言うのも嘘
848 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 174b-TPoM)
2019/07/13(土) 11:24:45
>>844
銀行が得する分借りた側は労働などでお金を返す必要が出てくる
つまり損をするってこと
849 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b24-UbaJ)
2019/07/13(土) 11:25:29
>>489
根本的解決にはゲゼルの減価マネーが必要になる
あと超国家通貨バンコールも
850 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 174b-TPoM)
2019/07/13(土) 11:30:39
>>844
その損する分を国債でさらに発行し続けて返済しようとするとインフレのコントロールが難しい状況になる
借金の形で発行しない政府紙幣だとインフレ時には発行を止めるというシンプルな方法を取れる
政府紙幣のメリットはこんなとこ
851 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-q5pO)
2019/07/13(土) 11:35:32
>>850
国債の新規発行は金利を下げる効果がある
インフレのコントロールが難しいなんて例はないはず
MMTへの批判で初期に潰された批判だと思うが

発行し続けて返済しようとするとインフレのコントロールが難しい状況
って言う例を示してくれたら助かる
852 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ b692-q5pO)
2019/07/13(土) 11:45:11
>>848
だから、金利は国債で支払ってると何度言えば…
853 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/13(土) 12:31:41
減価マネーって地域通貨ブームの時にも出てきた考え方だと思うけど
インフレと一部の税がそれと同機能を有するような
854 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/13(土) 14:01:36
>>837>>840
日本の新聞、雑誌、ネットみて馬鹿になった人
855 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/13(土) 14:31:51
>>836
刷ればいいだけ。リフレMMT.
856 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/13(土) 14:35:47
2019年7月20日号
http://dw.diamond.ne.jp/articles/-/27061
西井泰之(ダイヤモンド編集部)
世界を揺るがす「MMT」の真実
「反緊縮」を掲げて財政赤字を積極容認する「現代貨幣理論(MMT)」を巡る論争が熱を
帯びる。MMTは長期停滞を抜け出す突破口になるのか、それとも「異端の学説」にすぎな
いのか。アベノミクスの指南役の浜田宏一・イェール大学教授(内閣官房参与)に聞いた。

>有料。dマガジンで読める。冒頭はいちゃもんだが、結論はリフレMMT
857 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 3e10-YtL5)
2019/07/13(土) 14:50:13
>>851
>国債の新規発行は金利を下げる効果がある

そんな効果はない。既に論破済み。
858 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5f22-g9R/)
2019/07/13(土) 14:58:41
財政支出には金利を下げる効果がある

国債発行はその金利が下がり過ぎるのを防ぐ効果がある

だっけ?
859 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 3e10-YtL5)
2019/07/13(土) 15:27:19
>>847
>銀行は準備預金制度もあるので貨幣量も流通速度のコントロール出来ないと言うのも嘘

準備率を引き上げることで、国債発行によるインフレを制御するということは、
国債発行によって、民間の投資が阻害されることを意味する。

政府支出の生み出す実物的制約による民間投資の締め出しだけでなく、
資金面でも政府支出は民間投資締め出しことを、
認めることになる。
860 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-8xZS)
2019/07/13(土) 15:39:36
>>840
日本もデンマークみたいに住宅ローンを組むと金利が貰える時代がやってくるかも。
861 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-q5pO)
2019/07/13(土) 15:43:52
銀行は準備預金制度もある ≠ 準備率を引き上げる

受け入れている預金等の一定比率を納める必要がある限りコントロールはしている
引き上げるかどうかは書いてはいない
銀行は万年筆マネー出来る代わりに準備預金制度がある

曲解に極論でコントロール不能を煽ったって無駄
862 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-gIJm)
2019/07/13(土) 15:45:37
三橋の動画めちゃくちゃわかりやすいんだが、あれ間違ってるところある?
863 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 3e10-YtL5)
2019/07/13(土) 15:56:27
>>861
>受け入れている預金等の一定比率を納める必要がある限りコントロールはしている

今現在、超過準備している銀行が多いんだよね。
だから、付利をマイナスにするって話になる。

>引き上げるかどうかは書いてはいない

準備率を引き上げるかどうかは、大した問題ではないです。
大事なのは、準備預金を制約とするってこと。

MMTの主張は、『準備預金と無関係に銀行は貸出できる』であって、
準備率の制約を銀行に課すということは、
銀行預金が準備預金の量に制約されるってことになる。
864 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/13(土) 16:12:15
「理論的には出来る」や「制度を変えれば出来る」と
「政治的には無理」や「今の制度では無理」は混同されやすいので議論が混沌としやすい
865 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b24-TPoM)
2019/07/13(土) 16:13:37
初心者の質問で恐縮ですが、

1週間前に配信されたMMTをテーマにしたチャンネル桜の討論の動画を見られた方はいらっしゃいますか?
見られた方の感想をお聞き出来れば幸いです。

あと、この討論に出演されている
三橋氏・藤井氏についてどう思いますか?
866 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b24-zFGh)
2019/07/13(土) 16:16:41
>>837
アホ
国家の負債だけ言う馬鹿は消えろ
お前みたいな馬鹿がいるから中国にまで二度と追い付けない差を広げられたんだ売国奴
政府が金使って国家の生産能力を上げればそれは全部国家の資産になるんだよドアホ
少しは世界情勢勉強しろ戯者
867 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/13(土) 16:17:24
>>865
過去に散々語られているから過去ログ数スレ分を対象に藤井や三橋で検索してどうぞ
868 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-h3hU)
2019/07/13(土) 16:55:37
ケルトン姐さんに安倍チョンをボコッてもらいたい
869 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 3e10-YtL5)
2019/07/13(土) 18:01:12
>>861 , >>864
準備預金制度でインフレを制御した瞬間、
国債発行によって、民間投資を”資金面でも"阻害したことになる。

MMTは主張の一貫性を持たせるために、
準備預金制度以外でインフレを制御できることを示さないといけない。

しかし、極端な貨幣供給内生説(信用創造の規模は準備預金に"一切"影響されないという説)
と租税貨幣論を掲げるMMTには
その保証をもたらす理論を構築できない。
貨幣と財・サービスとの交換レートを法律で定めているわけではないので、
MMTには、貨幣と財・サービスとの交換レートを決める理論を持ちえない。
870 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5a24-cNXR)
2019/07/13(土) 18:12:47
みたいな芋くさいカーちゃんもよかよか
871 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5f22-g9R/)
2019/07/13(土) 18:15:44
>>869
逆に準備預金制度でインフレが制御できるとるという現実にそぐわない思い込みが危険

http://erickqchan.blog.shinobi.jp/theanswer/47
MMTがやるのは、インフレのリスクに対しては物凄く神経質に考えるようにすることです。
(略)
インフレとの戦い方を考える場合に最初に問われるべきことは、そのインフレ圧力の源が
いったい何であるかを理解することであり、次に、そのインフレを撃つのにふさわしい
政策ツールで対応していくことだと考えています。 エネルギー価格の上昇によってインフレが
発生した場合は、FRBに金利を引き上げさせたり、議会に税金を引き上げさせたりしても
おそらくあまり効果はありません。もっと有効な何かをしなければなりません。
872 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-q5pO)
2019/07/13(土) 18:18:02
つまりインフレがコントロール不能になるケースが現状ほぼ無いってこと
FRB議長ですらインフレがコントロール不能になるケースは詳しく説明できない
あくまでもつながりかねないと言う不確かな恐れ。日本は経済成長もインフレ目標も達成していないのに恐れの方だけ肥大化している

FRB議長議会証言 主な発言
https://r.nikkei.com/article/DGKKZO4727162012072019FF8000

【財政】
財政政策は強力だ。金融危機後は財政出動で経済を押し上げる必要が高まった。
もし深刻な経済の悪化が起きたなら、財政政策を活用することが重要で、金融政策だけに責任を負わせるのは好ましくない。

米債務上限を議会が速やかに引き上げられるようにしておくことは政府がきちんと支出するうえで重要だ。
支払いを止めれば財政運営の信認を失い、非常に大きな不確実性になる。

米財政支出の増加率は経済成長率よりも高く、連邦政府の予算は持続不可能な道を歩んでいる。
政府債務の増加は民間企業の投資を抑制し、巡り巡って生産性を落とし、全体の経済成長を停滞させることにつながりかねない。
873 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5f22-g9R/)
2019/07/13(土) 18:23:57
いや
れいわ新選組とか薔薇マークが言ってることを真に受けて実行したら
割と簡単にインフレコントロール不能になると思うぞ
874 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/13(土) 18:28:30
戦争とかの特殊ケース以外の通常時にインフレをコントロールできるできない論は
理論じゃなくて政治的な話にしか見えない
875 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-q5pO)
2019/07/13(土) 18:31:16
インフレの制御不能はほぼ無い。普通に国家運営していれば無いとしか言えない。
また結城氏の貨幣論の観点でMMTの間違いを指摘している。

現代貨幣論(MMT)はどうして間違ってしまったのか?<ゼロから始める経済学・第8回>
https://www.excite.co.jp/news/article/Harbor_business_196715/

中野さんが結城氏の返答をしてくれればいいが
国定貨幣論も商品貨幣論も現実の貨幣の動きを表すための近似モデルでしかない
貨幣論があって貨幣が発行されている訳ではない
近似モデルはどこまで行っても近似モデル
高橋洋一氏のMMTには数式が無いと言うのも同じで
現実で起こっていることを説明せずに、近似式(論)から現実を導こうとするのは順序が違う
876 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5f22-g9R/)
2019/07/13(土) 18:39:11
それ石塚さんの突っ込みが光ってた

https://twitter.com/L1JB8NUvz96Ucub/status/1149569161657323523
ここで批判しているのは中野説であり、レイやケルトンへの批判はありません。

「嘘だと思うなら……教科書を開いてみてください」と書かれているので、
ひらいてみました。マンキューの『マクロ経済学Ⅰ』第5章「貨幣とインフレーション」、
スティグリッツ『マクロ経済学』第8章「貨幣、物価水準と中央銀行」。
それぞれ貨幣を論じている。

結城さんは書いています。
「内生的貨幣供給論も指摘するように、現代の貨幣は中央銀行の債務です。
そして、この債務の価値は中央銀行の資産にある商品によって支えられています。」

「中央銀行の資産にある商品」とは何でしょうか。
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
877 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/13(土) 18:39:53
>>875
前もそいつの記事が貼られて間違いだらけだった気がするが今回も酷いな
MMTの理解が間違えているとしかいいようがない

>財政は、税を通じて市場で生み出された価値を集めて使うだけです。
>魔法を使う余地はどこにもありません。
>MMTが、物価という恣意的な留保を付けて、
>無制限ともいえる財政支出を容認してしまうのは、
>貨幣を論じるときに市場との関係をいったん切って、
>国の力という外部的な要因を持ち込んでしまうためです。
878 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/13(土) 18:50:10
>>875
>中野氏は「貨幣を貨幣たらしめるものは強力な国家権力である」といいます。
>ここで問題とされるべきは、「国家権力」そのものではなく、その「強力」さです。
>国が貨幣を創ると主張しながら、弱い国では創れないともいうのです。
>しかしその国の強さはどうやって測るのでしょうか。

この文脈における内側に対する国の強さは徴税能力や警察権等々の強制力などを含めた
広い意味での行政の実行力であって、本気でそんなこともわからないのであれば経済学以前に馬鹿すぎる

>また、「自国通貨建てで国債を発行している政府には、
>個人や企業のような返済能力の制約が存在しない」ともいわれます。
>この場合、国が強いから自国通貨建て国債を発行できると説明されるべき内容が、
>自国通貨建て国債を発行できることが国の強さの証拠とされ、転倒した説明になっています。

行政による支配がしっかりしているからこそ自国通貨が使われるわけで転倒しているのはこいつの頭だ
強力な支配が自国通貨の条件なんだから、自国通貨がある=強力な国家があるわけで
強力な国家の意味が理解できないこいつの中でしか転倒は起きていない
879 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/13(土) 18:52:30
ここまで間違いだらけでもう先を読み気が失せたけど
専門馬鹿以前の、専門分野内でも馬鹿な奴の存在価値ってなんなんだろう
880 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5f22-g9R/)
2019/07/13(土) 18:52:35
国が強いから自国通貨建て国債を発行できる
自国通貨建て国債を発行できることが国の強さ

これポジティブフィードバックであって自己強化的に働くから
むしろ循環論法的でなければ現実をきちんと記述出来てないのでは
881 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-q5pO)
2019/07/13(土) 18:57:23
>>877
>財政は、税を通じて市場で生み出された価値を集めて使うだけです。

この時点で現実を正確に言ってないものな
論がまずありき。現実は論に合わせに来いと言ってるようなもの
882 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/13(土) 18:59:56
>>880
言外に国家の内側に対する強力さの常識的な理解があるから
そこ理解してないと循環論法に見えるんだろうね
現実を記述と言うけど、常識的な話すぎて逆にわかってない奴への説明が難しいわこれ
>>881
典型的な誤解と曲解による対象の捏造だわな
883 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ b316-q5pO)
2019/07/13(土) 19:10:19
MMT論者は政府の管理能力を信用しすぎている
家計金融資産の取り崩しが進むとどうなるか
https://toyokeizai.net/articles/-/291438
櫨 浩一 : ニッセイ基礎研究所 専務理事
884 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-q5pO)
2019/07/13(土) 19:11:17
>>876
これは笑うw
885 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/13(土) 19:17:00
>>883
>筆者は政府が市場で国債を発行して資金調達するというルールは、
政府債務が際限なく増加していかないための歯止め、
安全装置として利用されてきたと考えている

この時点でもう読む気失せたわ
なんでMMT批判者って馬鹿ばっかりなんだ……
886 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-h3hU)
2019/07/13(土) 19:18:51
チャンネル桜の討論(だったかな?)で、
反MMT派のインフレ懸念がいかに馬鹿馬鹿しいか話してたよ
中国は、財政出動の額を10倍に増やしてもインフレ率は3%未満とか
(数字は正確に覚えてないが)

日本がMMTを導入したら、中国以上の財政出動をして
鬼城建てまくるに違いない、と反MMT派は考えているのであろう
887 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/13(土) 19:21:32
何度でも書くがインフレ懸念は理論の話と言うよりも政治的な話
MMTとは関係なく、増税や総量規制等々、政治がやる気になったらインフレ自体は抑えられる
日本のデフレ脱却だって同じ。理論的に不可能なんじゃなくて政治的にできてないだけ
888 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/13(土) 19:30:37
>>883
昔からあるトンデモ説だが、高齢者が貯蓄を取り崩せば、誰かの預金が増えるから。
3面等価、債券=債務という2面等価を理解していない。
円は日本でしか使えないから、海外逃避することもない。(海外移住等は別だが)
掲示板があり、コメントが50もあるから、どんどん書き込んだら良いw
889 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ b692-q5pO)
2019/07/13(土) 19:50:15
>>871
オレとほぼ同じこと考えてる…
その上でオレは財政政策でいわゆる制御不能なインフレとやらは起きないって思うわ
890 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5f22-g9R/)
2019/07/13(土) 20:00:10
財政政策で供給されるマネー(ベースマネー)は
銀行による信用創造で供給されるマネー(マネーサプライ)と比較してあまりにちっぽけだもんなあ

「HPMによるレバレッジ効果」による影響が一切と言われれば「それが違う」としか言えないけど
「それですべてがコントロールできる」という主張にもまた「それは違う」としか言いようがない
891 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-q5pO)
2019/07/13(土) 20:48:38
>>838
おまえは論外すぎて、国債のしくみすら理解していない。

『日銀 出口 金利』でぐぐって国債のしくみを理解しろ。
892 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/13(土) 20:49:37
表券主義で検索すと、出てきた。PDF]版がダウンロードできる。長すぎて今は読めない。

社会科学論集 第 139号 2013.6
特別寄稿
信用貨幣論と表券貨幣論に関する断章
結城剛志

現代の不換紙幣が国家紙幣であるならば中央銀行は不要なはずであり,生粋の国家紙
幣論者が主張するように国(財務省)が貨幣供給を管理すればよいはずである
893 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-q5pO)
2019/07/13(土) 20:54:36
>>850
こういうのをまじめに言う人がいることにびっくりするようなことよ。

あらたらん政府紙幣を計画してるなんて話が出た瞬間に、日本の金利は
上昇してもう国家予算を組むことが不可能になる。

なんでそういう経済の初歩の初歩のことすら理解出来ない人が
いるんだろってそっちのほうが謎だわ。

世の中の金融の人は馬鹿じゃないんだよ。
買ってに印刷してバカバカ増やせる通貨があったら、10億円の資産を
持ってる人が、1ヶ月後には、それで飴玉しか買えなくなる。

通貨のしくみをわかってないんじゃないの?
894 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/13(土) 20:57:30
>>893
日本の新聞、雑誌、ネットをみて馬鹿になった人
895 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-q5pO)
2019/07/13(土) 20:58:33
>>851
> 国債の新規発行は金利を下げる効果がある

こういうのも、なんでそう思うのかが謎すぎるのよ。

社会のニュースを読んでたら、国債を増やすと金利が上がるから、
ばらまくを縮小しなくちゃとか、そんな記事なんて1000回くらい
流れてるあたりまえのことだろうが。

で、借金を増やさざるえない時には、金利が上がるのを防ぐために
政府は同時に、将来増税して財政の健全化を目指す、嘘じゃないよ、
ほんとだよ、って必死に国民に説明する。

そうやって限界になると増税をやって金利上昇を防ぎ、プライマリーバランスを
健全化するぞ、って何十回も言い続けて、それがゆらぎないことを説明する。

そうやって必死に金利上昇を防いでるのに、こんな正反対のことを
言うやつは5チャンネルでも他におらんだろうが。
896 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-q5pO)
2019/07/13(土) 21:00:10
>>894
おまえが馬鹿だよ。

そもそも日銀が緩和で何をやってるかすら知ってない。
年間80兆円買ってるって、何年も新聞の経済欄を読んだことすら
ないことが一目瞭然。

まともな社会人同士の常識ってものがまったくない。
中学生の引きこもりかよ。
897 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/13(土) 21:28:35
>>896
昔、経済板にリフレなんちゃたスレがあって常駐してたから。
財政破綻スレでも破綻しないよと書いていたから。
苺経済板に時々顔を出して嫌がられていたから。
898 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0e92-4FhF)
2019/07/13(土) 21:40:12
質問1:何故給料安いのですか?
質問2:日本は通貨発行権があるのに何故国債があるのですか?

質問3:どのような条件で日本は貨幣の価値がなくなるのでしょうか?

質問4:日本の通貨スワップ協定は無制限に交換できるドル、ユーロ、等がありますが、日本の円は簡単には価値がなくならないと思いますが、一体どの世界の話でしょうか?
899 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/13(土) 21:53:46
日本経済は成長する―消費者物価・金利・酪農 (1963年) (フロンティア・ブックス) - ? 古書, 1963
¥34,800
は、偶々持ってるし、
経済の教科書、参考図書等は数百冊持っているし、広義の経済関係の本は1000冊は持ってるし、
持っているだけだがな。w
地震が来ると本で死ぬ。電子本を出してくれたら買う。新刊は紙は買いたくない。
900 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/13(土) 22:06:01
参考図書、
テキスト 国民経済計算(なお、所謂ISバランス論は間違い)
国際収支の経済学。
白川著、図説日本銀行
岩田キクオの作品。
資金循環統計、国際収支統計、GDP統計関連本。
901 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-h3hU)
2019/07/13(土) 22:13:22
> ID:HakUoqO30

何から何まで勘違いしてる、としか言いようがない
国債増やすと金利上がる、って一昔前の頓珍漢経済学だよ
いまだに洗脳が解けてないとは
はい、現実↓

https://i2.wp.com/38news.jp/wp/wp-content/uploads/2018/11/20181121-21.jpg?ssl=1

日銀が買い取ってるから、買いたい投資家は多くても、
買える国債が少ない
よって金利なんて下がるに決まってる
902 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1710-TzLg)
2019/07/13(土) 22:31:57
MMT詳しくはないけど、
公共福祉として貧困層に食事と住居の現物支給をしたらどうなるの?民間に現金を増やさなければ過剰なインフレとかなさそうに思えるけど
903 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/13(土) 22:33:15
>>902
うん、その現物支給をする為の現物は誰が買うのか考えてみようか
904 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/13(土) 22:55:05
税金を使って、今でも実質減反をやっているそうだし、日本のような先進国は生産力が
あり、物価目標2%なんだから、過剰なインフレは起こりようがない。
戦争等は別だが。
905 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1710-TzLg)
2019/07/13(土) 23:02:35
究極のところ自然界の資産と人口のバランスの限界を図りかねてるフェーズなのかな今は
906 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 9a3f-lIbC)
2019/07/13(土) 23:21:06
バカにでも分かるように書くぞ?

政府が赤字国債発行します。

皆さんの預金残高は減りますか?
いいえ、全く減らないどころか、
政府支出の分増えます。
赤字国債発行1100兆円してますが、
一度でも皆さんの預金残高が減ったことありますか?
今月、国債購入費1兆円とか有りました?
一度も無いですよね?

じゃあ赤字国債を発行すると、
皆さんの預金残高が減って、
金利が上昇するって嘘ですか?
思いっきり嘘です。
むしろ下がります。
だってその分経済にマネーが注がれたわけだから。

国債金利が上昇するのは、
赤字国債発行による歳出増加で、
名目GDP成長により、
積極的に借入ができるようになるからです。

赤字国債発行そのものが、
金利を上昇させるわけではありません。
907 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 3e10-YtL5)
2019/07/14(日) 00:08:26
国債は日銀当座預金と引き換えじゃないと、
購入できないからね。
908 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 9a3f-lIbC)
2019/07/14(日) 00:34:50
>>907
で、政府が歳出した先は、
その受け取ったお金を燃やすのか?
909 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1710-TzLg)
2019/07/14(日) 01:47:36
財政出動して円安に振れてしまうとアメリカにとって不都合なんだろうな
だから金融緩和しても消費税収分で国債消して帳尻合わせてる
910 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ e324-IWub)
2019/07/14(日) 02:13:19
要するに国債発行しすぎたらインフレになるからダメ→インフレしてない今なら借り放題じゃんってことなの?
911 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr3b-bA8c)
2019/07/14(日) 02:37:43
>>910
そんな雑な話はしてないんだけど

なんかメディアを通すとそんな変な翻訳が行われてしまうのがきついよなあ
912 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-EG8W)
2019/07/14(日) 04:35:51
日銀の預金に資金がいれば(市中にでなければ)通貨価値に影響せず
インフレにならない。それは日銀でも大手金融機関でも確認されている。

借金が増加しても 増加しすぎてインフレになりそうなら
金融緩和で国債を吸収して 現金の市中への出金を抑制する。
つまり、市中の資金量を調節する。
それを、 金利変動で対応させるだけだと。

現状、国債の金利はマイナス金利を含む金利が低すぎる状態だから
国債の市中における需給状態は不足気味で
借金の増加する余地はあるとも。
913 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ b3e2-jK7F)
2019/07/14(日) 08:03:51
>>910
akimaか、お前?
914 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-q5pO)
2019/07/14(日) 11:42:07
>>906
> 国債金利が上昇するのは、 赤字国債発行による歳出増加で、
> 名目GDP成長により、 積極的に借入ができるようになるからです。

おまえって過去の知識がゼロすぎるのよ。
日本がそう言って公共投資を激増させて増やしたのは田中角栄の
時代からずっとそうだよ。
GDPが成長して税収が増えるんだから、借金は逆に貼るんだ
っていって平成元年から公共投資をバカスカやって、日本全土に
道路やダムを作りまくった。
結果、経済は伸びずに、公共投資の乗数効果は激減して無駄な施設が山のようにできた。

また公共投資を維持するために天文学的な借金を使いまくった
から社会保障の費用が足りなくなり、年金も医療費も赤字続きで
特に年金制度なんて、世界の年金の信頼度が、世界の中でも
信頼度がまったくなくなり、アフリカやパキスタンみたいな貧困国と同程度にまで転落した。

現在のランクは34カ国中29位で、日本はもはや先進国のレベルではなくて
ペルーやマレーシア、ブラジル、ポーランドにも負けて、さらに最近は
南アフリカにも負けていて、貧困国と同じ水準でしかない。
https://www.travelvoice.jp/wp-content/uploads/2018/10/119939_01.jpg
さすがに社会保障を借金で賄うのが危険な水準になり、借金をそこに
回して、その結果公共投資がちょっと減った。
そうすると国が借金で維持してた土木産業が衰退して、震災を景気にまたまた大増額。
その結果、日本は年金や医療すら借金しないと払えない国家に転落した。

このスレは異常な暗い金利上昇の条件を勘違いしてるのよ。
みんなが心配してるのが経済成長による金利上昇じゃなくて、財政悪化による金利
上昇なのに、そんな高校の経済の教科書にすら書いてあることすら理解できない
やつが定住しちゃってるのよ。
915 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 174b-TPoM)
2019/07/14(日) 11:57:50
https://www.fair-to.jp/blog/truth
大西つねきのサイトに国債をどんどん発行して借金を増やすことのデメリットのいくつかが書いてあったので紹介

一部引用
>全てが有限の地球上で、永遠に続く経済成長も、無限に増え続ける借金もあり得ないのです。母なる自然がこのシステムに耐えられるはずもありません。

>増え続けるお金は経済成長を強制します。借り手は元本+金利分以上に匹敵する生産活動を行い、それを売ってお金に換えなければ返せないからです。

https://www.fair-to.jp/blog/abenomics
>国債の利息を誰が受け取っているか、ということです。基本的に日本の国債の9割以上は日本人が所有しています。
主に銀行、ゆうちょ銀行、簡保、生保、損保、年金運用機関などの機関投資家です。したがって、利息もそれらの機関に資産を持つ人たちが間接的に受け取っています。

資産の多い人たちがより多く受け取り、その多くは高齢者であることが推測されます。基本的にあまりお金を使わない層です。
この仕組みでは、お金が増えれば増えるほど、そして時間が経てば経つほど利息が大きくなり、富裕層(特に高齢者の)への所得の移転が進みます。

つまり、この仕組みそのものが巨大な格差拡大マシンとなっており、お金が増えてもGDPが増えない原因と考えられるのです。
916 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-q5pO)
2019/07/14(日) 12:03:02
こんなことすら理解してないやつがいるだろ。

金融用語辞典
>良い金利上昇と 悪い金利上昇
「良い金利上昇」とは、景気がよくなって企業や個人の資金需
要が増える中で、中央銀行が景気の過熱を上手に抑えながら、金利が上昇していくこと。
「悪い金利上昇」とは、景気が悪いのに長期金利が上がること。
景気・物価以外の要因から金利が上昇するケースで、国の
財政事情が悪化し、それを補うために国債を大量に増発するのが典型例。

>証券用語集 金利(きんり)
日本の信用力が低下した場合も、インフレに弱い債券が売られる
ことにより長期金利は上昇します。こちらは、基本的に「好ましくな
い金利上昇」ということになり、日本の経済にとってはネガティブ要因になります。

過去の長期金利

日本がバブル崩壊で空前絶後の大不況になった時の長期金利
企業は倒産しまくりで、千昌夫は3000億円の負債。
1990年  6.746
日本国債が歴史的な大暴落をして世界的な大事件になった年
2004年  1.498
100年に一度の危機と言われてリーマンショック後の金利
2009年  1.358
日銀の異次元緩和の前の金利
2012年  0.860
異次元緩和で日銀が超高値で国債を買って金利を下げた結果
2014年  0.565
今日の朝10時現在の長期金利
年利回り -0.117%
917 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-q5pO)
2019/07/14(日) 12:15:31
>>915
> 資産の多い人たちがより多く受け取り、その多くは高齢者であることが推測されます。基本的にあまりお金を使わない層です。

これが実態経済を知らないアホな人の見方なのよ。
上に貼ったが日本の年金の信頼度は、南アフリカにすら負けてる
水準で、老後になって貯金がないと子供の家庭の居候になるが
子供がいやだって言ったらすぐにホームレスになる。

だから老後の年金が不足する分を、個人が貯金で持ってないと
住む家すらなくなる。

だから老人が公的年金の不足分を銀行に積み立てるから、
銀行はそのお金で国債を買う。
国債の利息は、銀行経由で個人に入る。

また個人資産って一括でくくるけど、個人資産1800兆円でも借金が
300兆円だから一室1500兆円。
その内訳は、500兆円が企業年金や老後の保険なんかで
老後になってはじめてもらえるお金で、個人の資産に入ってても
老人にならないと使うことすらできない。

で、老後の年金が不足する金額が1000兆円規模になってて、
個人の資産がちょうど1000兆円。
つまり、年金の不足金額を生活費で使っていくと、この資産はなくなってしまう。
918 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/14(日) 12:21:56
>>915
この人の認識ってMMT登場以前の金融陰謀論に見えるなあ
地域通貨ブームの頃の迷信というか
919 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-q5pO)
2019/07/14(日) 12:32:03
あと、金利は物価上昇で計算しないと意味がないのよ。

金利が入って老人が儲けるのがけしからんって言うが、現在でも
物価は1パーセント上がってるのよ。
でも銀行の金利はゼロ。

たとえば国民年金の人は老後のための貯金が4000万円くらい
持ってないとふつうの生活はできない。

で、4000万円で金利がゼロだと、毎年物価上昇でお金の
価値が1パーセント減っていく。
たかが1パーセントって言っても、老後が20年後としたら
利子がないと資産が激減するってこと。
しかも日銀は物価を2パーセント上げるって言ってるわけで、
20年だとお50パーセントの上昇。
つまり老後の貯金の価値がなくなり老後の生活すらできなくなる

だから利子をもらわないと維持なんてできんわけよ。
こんなの知らない人なんか1人もいないようなことだからな。

つまり今のゼロ金利なんか永遠に続くわけがないのよ。
国債を持ってるだけで、10年後の満期には1割資産が減るんだから。
日銀の緩和は資産に課税してるようなもんなのよ、
お金の価値を減らし続けてるんだから。
920 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/14(日) 12:48:02
>>916
せやから
長期金利≒長期期待実質成長率+長期期待インフレ率+長期期待リスクプレミアム

なんだから長期金利4%が正常
921 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/14(日) 12:50:23
>>917
老人が資産を取りくずして消費すると、その老人以外の預金が増えるから。
922 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/14(日) 12:51:31
>>919
せやから
長期金利≒長期期待実質成長率+長期期待インフレ率+長期期待リスクプレミアム

なんだから長期金利4%が正常で、預金者は正常な金利を貰える。
923 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-EG8W)
2019/07/14(日) 14:49:58
経済活動とは お金から物 物からお金へ連鎖的に起こる現象である。

その経済活動において 物とお金は一定的な割合で存在すべきで
その物がお金に対して多すぎるとき デフレと言い
逆に お金が物に対して多すぎるとき インフレという。

すべての価値は その対象となる価値の需給関係で決まる。
物ばかりでなく 技術やサービスなども 資産価値と呼ばれ
資産がお金を含むなら そのお金で価値を表すなら
お金以外の価値を示すのが資産価値である。

金本位制であった頃は 金や財貨の所有する総量で紙幣の総量が
決められていた。だが、経済活動が増加するにしたがって
お金と物の関係のおいて、物がお金の量を上回り増加した結果
極端なデフレ至った。(これが、政界大恐慌)
その教訓から お金の総量は 金や財貨の総量を超え 資産価値(国内にある
物、技術やサービス価値全体)となった。
つまり、お金と物(資産価値)の価値は一定に存在すべきだと。

お金が増加しすぎると インフレになる ?
それは必ずしも言えない。 お金が増加しても それに対する資産価値が
お金の増加した分増加すれば インフレにならないと。
逆に考えると、 インフレにならないで資金を増加できれば
資金が増加した分 すべて利益であるといえる。

負債(借金)の増加が資金の増加とすれば 金融緩和による負債の資金化は
増加した資金を減らすことなく資金を維持させる手段である。
金融緩和を継続することは 国益を増加させることであると認識すべきで。 
924 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スプッッ Sd5a-lIbC)
2019/07/14(日) 15:20:28
>>914
あのさ、
で、道路だの橋だのは消えて無くなったのか?

程度が低すぎるなお前は。
925 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/14(日) 15:59:09
賛否両論「MMT」は「日銀・財務省」失策の劇薬となるか
 フォーサイト-新潮社ニュースマガジン  鷲尾 香一
https://www.jiji.com/jc/v4?id=foresight_00270_201907090001
通貨を発行して支払いを行えばよい
https://www.jiji.com/jc/v4?id=foresight_00270_201907090002
「財政ファイナンス」との違い
https://www.jiji.com/jc/v4?id=foresight_00270_201907090003
日本にあてはまるかは疑問
https://www.jiji.com/jc/v4?id=foresight_00270_201907090004
黒田総裁と麻生財務相の反応
https://www.jiji.com/jc/v4?id=foresight_00270_201907090005
自分の立場を固持しているだけ
 黒田総裁の場合には、現在の日銀が「財政ファイナンス」に非常に近い役割を行っているとしても、
MMTが中央銀行の役割や独立性を軽視している点で、これを認めるわけにはいかなかったのだろう。
 そして麻生財務相が痛烈な言葉で否定した背景には、MITのブランシャール名誉教授がMMTを
根拠に消費税率の引き上げを中止するよう提言したこともあるのではないか。それは、麻生財務相
が続けて述べた「消費増税は社会保障体制の維持に必要で、さらに延期すれば、国債の格付け
が下がるぐらいのことは覚悟しておいてもらわなければならない」という言葉にも表れている。
  中央銀行の存在価値を守りたい黒田総裁と、何としても消費税率を引き上げたい麻生財務相
のMMTを否定する見解は、少なくともMMTを経済理論として吟味した上でのものではなく、自分の
立場を固持しているだけのように、筆者には映る。
926 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1710-TzLg)
2019/07/14(日) 15:59:21
ベーシックインカムの月額を調整しながらインフレ率コントロールするのがポピュリズムとしてはいいと思う
金融緩和で出来た準備金は日銀から民間銀行に渡って誰か借りる人がいて初めて市場に出回るんだよね?需要が出来ないと借りる人いないから結局金は巡らないよね
927 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5f22-g9R/)
2019/07/14(日) 16:20:33
>>925
相変わらずどうなってるんだ

> 政府支出を増加させることで資金が民間に回り、景気が回復すると考える。
まちがい

> MMTでは、不況時に支出された財政資金は、好況時に徴税(税金)を通じて回収される
まちがい

> デフレ経済下であれば、減税を積極的に行うことで、財政出動と相まって景気を回復できるとする。
> 好況時にインフレ状態になれば、増税を行うことで景気を冷え込ませ、財政出動分を回収するという。
まちがい

>  日本は巨額の財政赤字を抱えるほどの財政出動を行い、さらに、少子高齢化の影響もあり、
> 人手不足でほぼ完全雇用が達成されている状況にもかかわらず、物価が上昇しインフレとなる兆しもない。
> こうした状況を考えれば、MMTが日本にあてはまるという点は、いささか疑問を持たざるを得ない。
何をどう勘違いしたのかすら不明

> MMTが中央銀行の役割や独立性を軽視している
まちがい
928 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スプッッ Sd5a-lIbC)
2019/07/14(日) 16:31:35
>>926
とりあえずベーシックタックスたる消費税廃止な。
929 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スップ Sd5a-dpLS)
2019/07/14(日) 16:59:18
もう消費税マイナスにしちゃえよ
消費を国民の義務にしよう
930 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23af-C6HF)
2019/07/14(日) 19:49:35
>>847
>流通速度のコントロール

どうやってコントロールするんですか?
931 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa47-h3hU)
2019/07/14(日) 20:14:19
> ID:qCDhj2+/0

最強の国債購入者「日銀」の存在を無視しすぎ
無尽蔵の資金を持ってる買い手がいるんだから、
金利なんて上がりっこない
ただし、マネーの増加によって円の価値が薄まることについては一部同意
932 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 9a3f-lIbC)
2019/07/14(日) 20:20:27
>>930
我々の膨大な余剰生産力がコントロールするんだろうよ。
933 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/14(日) 20:25:47
現行の制度の枠内限定の話と、理論に基づいた制度変更まで視野に入れた話の混同もややこしい
934 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウエー Sa52-1GIE)
2019/07/14(日) 20:29:26
>>933
経済政策の議論では、そういう事実と期待の混同なんてしょっちゅうだよ。
935 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1aad-TPoM)
2019/07/14(日) 20:38:54
>>934
事実と期待の混同ではない
制度に手を付けることを前提としているかしていないかの混同

制度に手を付けない場合は数値の多寡だけが変わる
制度に手を付けるなら式そのものが変わる
936 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-q5pO)
2019/07/14(日) 20:59:23
>>922
> なんだから長期金利4%が正常で、預金者は正常な金利を貰える。

緩和をしてる間はそうなってないだろうが。

現在の物価上昇は1パーセントだが銀行金利はゼロ。
だから緩和が続くと、10年債は10パーセント大損する
債権になってしまっている。

さらに銀行は預金者に金利を払っても、国債の売買費用や
システムの費用、利益を乗せないと意味がないから、本来は
現在でも0.8パーセントくらいの金利になってないとおかしいわけ。

でも、長期金利は10年債の価格から逆算されて、その国債を
日銀が超高値で買ってるからその国債価格から計算される
金利が、現在-0.117パーセンになってるってこと。

つまり日銀の緩和が正常な金利を歪めてて、本来銀行は
日本国債は高すぎて買えないんだが、日銀が買い取ってくれる
から買えてるってこと。
つまろ緩和が出口に近づくだけで金利は上昇する。
937 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-q5pO)
2019/07/14(日) 21:22:00
>>921
そうはならない。
現在老人が使うお金の主体は年金。
年金は若い世代が払った分でなく、事実上国家予算がすさまじく不足してるから結局借金で払ってるだけ。
でもそうすると若い人が老人になるときの年金が払えないからそれも将来の年金の大増額で払うようになるし、借金も無限に
増やせわけじゃないから年金や医療費の減額で国民全員が貧乏になって賄われることになる。

また老人が今後もふえて年金が天文学的な金額支払われる
一方、働く世代の人口が激減していくから財源はどんどん減る。経済が縮小するから税収も減る。

また消費で消費が増えるわけじゃない。
年収1000万円以上の人が年金生活になるから消費は減るから市中に流れるお金も減る。
しかも老人が貯金をおろして生活費にするから日本国債の需給
自体が悪化い、日本はどんどん借金の増額ができなくなる。

>これから高齢者の半数は預貯金ゼロになる
分かれ目は「65歳で貯金1500万円」
三菱UFJリサーチ&コンサルティング経済政策部長 上席主任研究員 横山 重宏
これから公的年金の給付額はどんどん少なくなる。すると高齢世代の日々の
暮らしは年金だけでは足りず、赤字を預貯金で穴埋めするしかない。ところが、
その「預貯金」が足りない。三菱UFJリサーチ&コンサルティングの試算によれば、
2050年には85歳の約半数が「金融資産ゼロ」になるとみられている。

こんなのいちいち説明することじゃなくて常識中の常識。
そもそも働いてる人が激減して、年金をもらう老人が激増。
その原資は借金で、消費も減るし、貧乏な老人も増える。
貯金を取り崩したり保険をもらうたびに金融機関は国債を売って賄う。

このスレって金利や年金、国債のしくみ、国債の金利の条件の基本を
理解してない人が多すぎる。
938 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 2302-q5pO)
2019/07/14(日) 21:27:44
このスレってバランスシートしか見ないで経済を語ろうとする人が
定住しちゃって、それがデタラメの議論になるのよ。

老人が使ったお金は市中に入るから、そこだけ見ると消費が
維持されてるように錯覚もありえる。

でも年金をもらいだすってことは、60歳でそこそこの企業に
いた人は年収1500万円とかだったりして消費も50代では
かなり増やす。
でも年金生活になると企業年金には限度があり、厚生年金にも
上限があるから消費自体が激減する。

バランスシートで同じ年度だけ見るとわからないが、経年で
いままで消費してた人が消費をしなくなり、年金負担でさらに
実質所得がこれからどんどん減り続ける。
貧困老人がふえて、さらに高齢者の年金右端で若い人の
所得から社会保障がどんどん惹かれて、若い人の消費も落ちる。

そういう推移をまったく理解でっきてないのよ。
しかも老人が貯金を取り崩すだけで銀行は国債をさらに売るし
消費が減り、経済が原則するなかで借金をさらに膨らますことは
どんどん難しくなる。

こんなのぐぐれば解説が何十万件も出てくるあたりまえのこと。
939 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/14(日) 21:49:23
>>936
日本銀行 資産:合計 BJACTOTL:IND 563,853.6JP
https://www.bloomberg.co.jp/quote/BJACTOTL:IND
5年チャートを見れば、2016年末からのテーパリングで、対GDP比は横。
既に金融緩和は事実上止めている。マスコミ、アナリストは無視しているが。
さらにゾンビ銀行救済(長期金利)利上げ。
そして、やってはいけない、消費税等各種増税の緊縮失政で景気は悪化。

現在、0.8%位のインフレだが、2%の物価にもならいないのに、出口に向かえば
当然、金利が上昇、景気は悪化、銀行の不良債権は増加し、金融危機、恐慌にも。

結局、リフレMMTで、景気を良くして、物価を2-3%に上げて失われた30年を終わらせる
必要がある。


6月21日朝日朝刊 要約
消費税増税 期限決めず延期を      元IMFエコノミスト、古巣と異なる主張
元IMFチーフエコノミスト ブランシャール、インタビュー
消費増税を実施すれば不況になるかもしれない一方、債務残高のGDPに対する
比率は大して改善しない。
日本経済が十分に強いといえるなら増税できるだろうが、当面その時期ではない。
私なら期限を定めず延期。
少子化を食い止めるため、子育て支援等に財政支出を。
今後も長い間、長期金利は名目成長率を下回り続ける。

>(教科書でも有名な)ブランシャールがIMF筆頭エコノミスト当時、(財務省出先)IMF
は公式には日本の消費税増税を勧告。ところが公式ブログでブランシャールは、日本は
短期では景気刺激しろ、長期で財政再建と書いていた。
940 :
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 17c9-TPoM)
2019/07/14(日) 22:23:13
>>937
だから、まず、基本は誰かの消費は誰かの所得。だれかが貯蓄を取り崩せば誰かの預金が増える。
債権=債務

政府は年金は100年安心だと行って来たわけだし、年金は制度がおかしいわけだが、制度論議論は
別として、年金に国家が補助していても、原則税金だし、一部借金が増えても、結局、老人がそのカネ
を使うことによって、または遺贈で、